\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「二十六夜待ち」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「二十六夜待ち」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「二十六夜待ち」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『二十六夜待ち』ってどんな作品?

映画『二十六夜待ち』は、佐伯一麦の同名小説が原作。震災で全てを失って、福島県いわき市に住んでいる叔母の工務店で暮らし始めた女と、記憶喪失の謎めいた男の関係を描く物語です。

心に傷を負った二人はやがて心と体を重ねていくのですが、長回しのベットシーンなどがあり、R-18指定の作品となっています。

二十六夜待ちとは、陰暦の7月26日に行われるお月見のことです。弥陀三尊である弥陀、観音、勢至の像が見えるとして、その月の出を待って、拝む風習なのだそうです。

濃密な男女の関係を描く『二十六夜待ち』のフル動画無料視聴方法、あらすじや感想評価をご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「二十六夜待ち」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「二十六夜待ち」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月24日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『二十六夜待ち』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

二十六夜待ちの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「二十六夜待ち」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで二十六夜待ちの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに二十六夜待ちが視聴できる
  • 二十六夜待ちが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、二十六夜待ちは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 二十六夜待ちを無料視聴

の2ステップで、二十六夜待ちを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「二十六夜待ち」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『 二十六夜待ち』の作品情報

      基本情報

      作品名二十六夜待ち
      原題
      原作佐伯一麦「二十六夜待ち」
      制作年2017年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)フルモテルモ
      公開年(公開日) 2017年12月23日
      上映時間(話数)124分
      公式サイトhttps://klockworx.com/bluraydvd/p-406514/
      公式Twitterhttps://twitter.com/26yamachi
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      「ア・ルース・ボーイ」などで知られる人気作家・佐伯一麦さんの同名短編小説を映像化した「二十六夜待ち」(R18+)は、東北の小さな町に暮らす男女を描いた大人の濃密なラブストーリーです。

      震災で全てを失い叔母の家に身を寄せる由美は、路地裏にある飲み屋で働くことになります。

      店主の杉谷には過去の記憶がなく、心の中ではいつも怯え孤独を感じていました。

      しかし由美の出現により彼の内面は少しづつ変化していき…。

      記憶を失ったミステリアスな男を、個性派実力派俳優・井浦新さんが繊細に演じます

      そして、震災で全てを失った女を黒川芽衣さんが艶やな女性美で表現し、井浦さんとの濃厚なベッドシーンは話題となりました。

      「白川夜船」「海辺の生と死」などの文芸作品を映像化し、多くのファンを持つ越川道夫監督がメガホンを取っています。

      孤独と不安を抱えた男女の大人の恋愛をしっとりと官能的に描く「二十六夜待ち」を、どうぞご堪能下さい。

       

      東日本大震災ですべてを失った由美(黒川芽衣さん)は、福島県いわき市で工務店を営む叔父(鈴木晋介さん)と叔母(天衣織女さん)の元に身を寄せていました。

      毎日ただ無気力に生活していた由美でしたが、町を歩いている時に偶然、ある小料理屋のパート募集の張り紙を目にします。

      由美はあまり深く考えず、導かれるまま店を訪ねます。

      店主の杉谷(井浦新さん)は「人手が足りないのですぐにでも来てもらえると助かる」と言い、由美はその場で採用となりました。

      早速翌日から店で働き出した由美は、常連客の木村(諏訪太郎さん)たちから気に入られ、生き生きと働き始めます。

      店主の杉谷は料理の腕は良いのですが、とても無口で自分のことは何も話そうとしません。

      杉谷には東北訛りがないので都会から来たのかと尋ねますが、何も教えてくれません。

      仕事に慣れてきた由美は、夜も店を手伝ってくれないかと杉谷に頼まれ承諾します。

      ある晩、木村は幼馴染の大沢(鈴木慶一さん)と一緒に店を訪れ、酔っ払った二人は地元の民謡を歌い盛り上がっていました。

      閉店後、由美は店の二階で片付けをしながら民謡を口ずさんでいると杉谷が入ってきました。

      由美が杉谷に「歌を歌ったりすることはないの?」と質問すると、彼は「自分はよそ者だから」とそっけなく答えます。

      しかし杉谷の手は震えているのでした。

      杉谷は震える手でおそるおそる由美の頬に触れるとキスをし、由美も彼を受け入れようとするのですが、彼は行為の途中で突然頭を抱えうずくまってしまうのでした。

      杉谷が抱える苦しみを理解し救いたいと由美は思いますが、彼は由美の深い介入を恐れているようでした。

      そんなある晩、由美は杉谷が過去の記憶の全てを失っていることを知ります。

      杉谷は八年前にいわき市の山中で保護されましたが、その時すでに記憶を失っている状態でした。

      そんな彼に木村が協力し今の店を始めたのですが、相変わらず記憶は戻らず「自分は一体何者なのか」と常に不安を抱いているのでした。

      由美と杉谷はまるで夫婦のような半同棲生活を始めます。

      ある日、杉谷は”過去を知る手掛かり”を見つけるために東京に行ってみないかと由美を誘います。

      由美は迷いますが、叔母に背中を押されたこともあり東京行きを決心するのですが…。

       

      記憶を失った杉谷と、震災で多くのものを失った由美が互いに惹かれ合っていく過程がとても自然に描かれています

      惹かれ合う男女を演じる井浦新さんと黒川芽衣さんの息の合った演技は情緒があり、とても美しいと感じられることでしょう。

      杉谷は意を決して東京行きに由美を誘いますが、何か過去のことが分かるのでしょうか。

      そして、二人の関係は今後どうなっていくのでしょうか

      とてもお似合いの二人なので、このままハッピーエンドであれば良いのですが…。

      黒川芽衣さんの大胆なラブシーンを期待される方が多く、濃厚なラブシーンは確かに話題となりましたが、全体的にとても繊細でしっとりとした雰囲気が漂う珠玉の官能ラブストーリーと言えるでしょう。

      大人の男女の方々に是非ご覧頂きたい「二十六夜待ち」を、どうぞ最後までお楽しみ下さい。

      キャストとスタッフ

      映画『二十六夜待ち』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 杉谷:井浦新
      • 由実:黒川芽以
      • 由実の叔母:天衣織女
      • 由実の叔父:鈴木晋介
      • 常連の客1:杉山ひこひこ
      • 常連の客2:内田周作
      • 常連の客3:嶺豪一
      • 冷やの客:信太昌之
      • 冷やの客の連れ:玄覺悠子
      • 由実の兄:足立智充
      • 工務店の従業員:岡部尚
      • 作業員1:潟山セイキ
      • 作業員2:新名基浩
      • 里見:岩﨑愛
      • 広島弁の客1:吉岡睦雄
      • 広島弁の客2:礒部泰宏
      • 広島弁の客3:井村空美
      • 由実の従姉:宮本なつ
      • 義足のひと:山田真歩
      • 大沢:鈴木慶一
      • 木村:諏訪太朗
      詳細を見てみる

      井浦新さんは19歳でデビューし、ARATAという名前で、ファッションモデルとして、『MEN’S NON-NO』『an an』『smart』などで、各ファッション誌の表紙を飾っています。1990年代後半には、パリコレや東京コレクションで、常にシーズンのトップモデルとして出演

      この投稿をInstagramで見る

       

      井浦 新 | ARATA iura(@el_arata_nest)がシェアした投稿

      2007年、自身のブランド”ELNEST CREATIVE ACTIVITY“を設立し、デザイン活動も行なっています。

      俳優業としては、是枝裕和監督の『ワンダフルライフ』のオーディションを受け、映画初主演。透明感が凄かったですよね。2002年の『ピンポン』で注目を集めました。

      2011年から本名に戻した理由は、映画で三島由紀夫役を演じた際、「三島さんを演じた役者の名前が、アルファベット表記でエンドロールに出ることは好ましくない」と考えたからだそうです。

      黒川芽以さんは、1997年ドラマ『鏡は眠らない』で女優デビュー。『ケータイ刑事 銭形泪』に出演し、9ヶ月にわたって放送され、彼女の出世作となりました。

      この投稿をInstagramで見る

       

      mei_kurokawa(@mei_kurokawa)がシェアした投稿

      『横道世之介』、『64(ロクヨン)全編/後編』、『陽だまりの樹』『みかづき』などに出演しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:越川道夫
      • 原作:佐伯一麦
      • 脚本:越川道夫
      • プロデューサー:藤本款、狩野善則
      • 撮影:山崎裕
      • 照明:山本浩資
      • 録音:近藤崇生
      • 音響仕上げ:山本タカアキ
      • 美術:平井淳郎
      • 衣装:宮本まさ江
      • ヘアメイク:寺沢ルミ
      • 編集:菊井貴繁
      • 音楽:澁谷浩次
      • 助監督:張元香織
      • 制作担当:金子堅太郎
      詳細を見てみる

      脚本・監督の越川道夫さんは映画監督になる前は、ミニシアターでヨーロッパ映画の宣伝と配給に携わっていたそうです。『ゲゲゲの女房』、『かぞくのくに』、『夏の終わり』などの映画にはプロデューサーとして関わっていました。監督作品は『アレノ』、『海辺の生と死』などです。

      2006年アレクサンドロ・ソクーロフ監督の『太陽』を配給イッセー尾形さんが終戦直前から直後の数日間における昭和天皇を演じ、話題となった映画です。テーマゆえに、日本での公開は難しいとされていましたが、越川さんらの尽力により配給され、立ち見が出るほどの盛況を記録しました。朝の早い時間から、列に並んで見た映画の記憶は特別です。

      原作の佐伯一麦さんは、1984年、『木を接ぐ』により作家デビュー。1991年『ア・ルース・ボーイ』にて第4回三島由紀夫賞を受賞。『渡良瀬』により第25回伊藤整文学賞を受賞しました。

      撮影の山崎裕さんは、河瀬直美監督『2つ目の窓』、西川美和監督『永い言い訳』、是枝裕和監督『誰も知らない』『海よりもまだ深く』などに参加しています。

      口コミ・感想・評価

      「二十六夜待ち」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも二十六夜待ちを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      濡れ場はあまり期待しないほうがいい感動作品

      ある意味期待を裏切った・・?

      主演の黒川芽衣さんの、体当たりで超ハードな濡れ場があるって上映前からかなりあおっていたが、実際映画を観るとそういう濡れ場のシーンは画面が暗めで、黒川さんのバストトップも全然見えないし、やたらと背中だらけの後姿のヌードしか見れなくて正直残念な気持ちでいっぱいです。その内容でR18+とは到底思えないのですが、黒川さんの演技にはなんともいえない魅力がありますね。この由実という役が光と影の部分のメリハリが上手く表現されていてこの役は適任だったと思います。それと、井浦新さんが料理人の杉谷を演じて吹き替え無しで自分で包丁を使いこなせているところはプロの役者さんとして本当にすごいなと感心させられました。変な下心さえなければとても感動的ですばらしい作品だと思います。
      しんたん(20代・男)
      詳細を見てみる

      記憶を失っても誰かを愛せるんです。

      生きることは何よりも大事なことです。

      どこの誰だかわからないのに、愛してしまうなんてこともあるんだと思いました。震災の津波のことを思い出してしまうのに作ってもいいのかなと思いました。さすがにすぐ作ったわけではないのですが東北の方々には見るのが辛そうだと思いました。記憶喪失になってしまうくらい震災ってすごい自然災害だと思いました。記憶がなくなっても人を愛するという感情があると人間だとホッとします。小杉でひっそりと震災後に働くことは彼女にとっても彼と繋がっていることが出来る唯一の場所だと思いました。誰かに出逢って気持ちが生まれることは何かの縁だと思いした。震災後の精神的な病との戦いは大変です。誰かを愛していることは自分の生きる糧になっているんだと思います。
      ぴいこ(30代・女性)

      ひたすら重苦しい

      陰鬱な恋愛願望のある人向け

      田舎町の小料理屋の店主とパートの女の子の恋愛ものなんだけど、ずっと重苦しい空気が流れてます。主演の役者さん2人の演技が上手いせいなのか、見ているこっちが気まずくなるシーンが多数あります。濡れ場もやたらに多いのですがヌードはありません。店主はある事情もあり謎の多い人物なのですが、結局謎のままに作品が終わってしまい見ていて『おっ!?』ってなりました。そこの部分はどうでも良いのかも知れませんが、私の性格的にでしょうけど見終わってもずっとモヤモヤしてしまいました。残念です。まあ良いも悪いも賛否が分かれる作品に仕上がっているのは間違いないと思います。正直私には良さが分かりませんでした。特に人見知りで不愛想な店主なのにパートの女の子に手を出すのがやたら早い、女の子もすんなり受け入れる所など意味が分からなかったです。とにかく謎の作品でした。
      ヨチヨチ侍(40代・男)

      ベッドシーンありの大人の恋愛物語

      孤独を背負った男女から始まります。

      お互いに孤独を背負った男女が寄り添う淡くも儚い物語になっていて、身体をかわしあうシーンもあり大人っぽい一面がある作品になっている独特の恋愛観を綴った展開が繰り広げられており、性的な描写が一般的な映画よりもやや多い傾向にある内容になっています。作中は終始画面が暗い状態で展開されていくので少し観にくい感じがあって気にはなりますがおそらく何らかの雰囲気を意識した演出なんだと思いますが、まるで登場する二人の男女のみの関係性を濃密にしているような雰囲気があってやや暗い印象を受けるかもしれません。他の作品でよく見るような明るいきゃぴきゃぴした恋愛映画というよりも、震災の舞台をからめながら大人の淡い部分にフォーカスした作品になっているように感じました。
      GJA(30代・男性)

      かなり大人向けの上質な恋愛映画

      切ないけれど希望の持てるラストが良い

      この映画は最初から最後まで切ない雰囲気が漂っていて、見ているだけで胸が苦しくなる感じがあります。メインの登場人物である杉と由美さんはそれぞれ震災に関するトラウマを持っているので、そのトラウマを解消すべくお互いを求めあっている感じがして、この出会いの形が今までの恋愛映画には無くてかなり斬新だなと思いました。絡みのシーンがかなり過激なので大人ではないと見られないのですが、俳優さんも女優さんもそれくらい本気で演じているのが分かって良かったです。前半ではかなり暗くて全然希望を持てなかったのですが、最後に行くにつれて人間同士の絆のすばらしさやトラウマからの回復といった、希望の側面をたくさん見せてくれたので良かったです。
      しょうすけ(20代・男)

      好みがはっきりわかれる作品!

      個人的には少し物足りなく…

      個人的な意見なため、参考程度にしていただきたいですが、正直2時間をかけてみるには少し内容が薄いような気がします。原作は短編でそれを2時間に尺を伸ばしているため「間を作っている」演出なのだが、少しやりすぎ感が伝わるのが残念なところ。文芸作品風に近づけてはいるが個人的には物足りなく感じてしまいました。使い古された記憶喪失や災害の心的外傷と言う設定ですが、それを活かす脚本になったとは言えません。R-15指定に見合ったエロティズムを狙っているがそれも微妙…人によってはみていて眠くなるかもしれません。テーマ自体はものすごくいいと思いましたが、作品がそれを活かすことができなかったからこそ余計に残念に思えたのかもしれない。
      まる(20代・男)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『二十六夜待ち』とあわせて、『二十六夜待ち』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『二十六夜待ち』のまとめ

      「二十六夜待ち」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。