ピーチガール(実写)|映画無料視聴フル動画(字幕/吹替)!脱Pandora/Dailymotion!
提供元:U-NEXT

ピーチガール(実写)のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、ピーチガール(実写)のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『ピーチガール(実写)』ってどんな作品?

映画『ピーチガール』は、発行部数は1400万部以上の上田美和さん原作の人気漫画です。1999年、第23回講談社漫画賞の少女部門賞を受賞しています。

色黒で、ギャル風な外見のため、周囲に誤解されてしまう女子高生のももが、タイプの異なる2人の男子の間で、揺れ動く姿を描いたラブストーリー。

2001年蜜桃女孩 〜Peach Girl〜』というタイトルで、台湾でテレビドラマが制作、放送されました。2005年には日本国内でテレビアニメ化されました。

高校生の三角関係の恋愛を描く『ピーチガール』(実写版)のフル動画無料視聴方法、あらすじや感想評価をご紹介します。

結論からお伝えすると

「ピーチガール(実写)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ピーチガール(実写)」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【10月28日】まで無料!/

『ピーチガール(実写)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ピーチガール(実写)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、ピーチガール(実写)の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年3月 時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpdTV、TELASAの5つのサービスでピーチガール(実写)の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにピーチガール(実写)が視聴できる
  • ピーチガール(実写)が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、ピーチガール(実写)は1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. ピーチガール(実写)を無料視聴

の2ステップで、ピーチガール(実写)を簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、ご覧ください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料トライアル期間が業界トップクラスの31日間
無料トライアル期間中に600ポイントがタダでもらえる
無料トライアル期間中に解約OK
毎月もらえるU-NEXT会員ポイント1,200ポイント
1つの契約で最大4人でシェアできる(ファミリーアカウント)
フルHD画質/4K画質&高音質(DOLBY DIGITAL PLUS)
マルチデバイス対応(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)
コンテンツのダウンロードOK
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
最新作がすぐに視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ピーチガール」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ピーチガール』の作品情報

      基本情報

      作品名ピーチガール
      原題
      原作上田美和「ピーチガール」
      制作年2017年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)松竹
      公開年(公開日)2017年5月20日
      上映時間(話数)116分
      公式サイトhttps://movies.shochiku.co.jp/peachgirl-movie/sp/comment.html
      公式Twitterhttps://twitter.com/peachgirl_movie
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画『ピーチガール』は、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧さん山本美月さんダブル主演で、2017年に公開された作品です。

      原作となったのは、講談社『別冊フレンド』1997年から2004年まで連載され、総発行部数は1400万部を超え、テレビアニメ化された上田美和さんの人気コミックとなっています。

      主人公の女子高生・安達ももは、純粋で真面目な性格にもかかわらず、ギャル風の外見のため周囲から誤解を受けていました。

      そんなももが一途に思いを寄せるのとーじ、しかし欲しい物を手に入れるためには手段を選ばない友人の柏木沙絵も彼を狙っており、横取りするためにももへ様々な罠を仕掛けてくるという、ラブストーリーとなっています。

       

      神奈川県藤沢市にある、泉琳高等学校に通う安達ももは、日傘をさし必死に日焼け止めクリームを塗り登校していました。

      それというのも見た目がガングロで、髪の毛までも茶色くなってしまったため、同級生たちから「遊んでいるギャル」と勘違いされているからです。

      しかし、本当の桃は全くの逆。

      むしろ真面目過ぎるくらい純情で一途な女の子なのです。

      中学時代には水泳部だったため日焼けをし、神は塩素で色が抜けてしまっただけでした。

      しかしこの見た目のせいで、勘違いされまくっているため、ももは早く白くなりたいと努力する毎日。

      それというのも、ももは同級生である東寺ヶ森一矢、通称とーじに片思いをしているからでした。

      自分の事をとーじだけがわかってくれていればいいと思ってはいるものの、勇気の出ないももは告白も出来ていませんでした。

      その原因の一つが、同級生の小柄な柏木沙絵から、とーじは色白の子が好きだと聞かされていたからです。

      沙絵はももの前の席で読者モデルをしており、男子からも絶大な人気を誇る見た目は可愛い女の子。

      しかしながら性格は最悪で、そんな沙絵の情報を鵜呑みにしてしまったももは、自分がもっと色白になってから告白しようと健気に頑張っていたのでした。

      友達として親しくしている2人ではありましたが、沙絵には悪い癖があります。

      それは、人が欲しがるものに手を出す事なのでした。

       

      本作の原作である漫画は、1999年には第23回講談社漫画賞で少女部門賞を受賞もしている作品で、台湾でも人気があり2001年に『蜜桃女孩 〜Peach Girl〜』というタイトルでテレビドラマ化もされています。

      また、日本でも2005年にアニメ化がされています。

      因みにももの一番の理解者であり思いを寄せるカイリを演じた伊野尾慧さんは、映画初出演作で初主演の作品が本作となっており話題になりました。

      とーじとカイリという、まったくタイプの異なる2人の間で、気持ちが揺れるももの甘く切なくもどかしいラブストーリーはもちろんの事、伊野尾慧さんの初映画主演の演技にも注目ですよ!

      キャストとスタッフ

      映画『ピーチガール(実写)』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 安達もも:山本美月
      • 岡安浬(カイリ):伊野尾慧
      • 東寺ヶ森一矢(とーじ):新田真剣佑
      • 柏木沙絵:永野芽郁
      • 安芸操:本仮屋ユイカ
      • 岡安涼:水上剣星
      • 岡安崇史:升毅
      • 安達桜子:菊池桃子
      詳細を見てみる

      山本美月さんは、モデルとしてデビューし、2011年ドラマ『幸せになろうよ』に出演、女優活動を開始しました。2012年『桐島、部活やめるってよ』で映画初出演。その後、『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐』、『パーフェクトワールド』などのドラマ、『少女』『友罪』などの映画に出演しています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      MIZUKI YAMAMOTO(@mizuki_yamamoto_official)がシェアした投稿

      特技は絵を描くことで、instagramに不定期に、絵と手書きの文字で近況を報告しているそうです。

      伊野尾慧さんは、Hey! Say! Jumpのメンバーのひとりです。『めざましテレビ』や『メレンゲの気持ち』のMCなどの印象が強いですが、『戦う書店ガール』や『家政婦のミタゾノ』などで俳優業も行なっています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      伊野尾慧(@inookei_inyaakei)がシェアした投稿

      真剣佑さんは現在は「新田真剣佑」さんという名前で活躍されていますね。高校をするまで、ハリウッドで生活されていたそうです。アメリカで映画に出演していました。2017年『ちはやふる 上の句/下の句』で、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

      この投稿をInstagramで見る

       

      新田 真剣佑 Mackenyu(@mackenyu.1116)がシェアした投稿

      『カイジ ファイナルゲーム』、『サヨナラまでの30分』、『トドメの接吻』、『同期のサクラ』などの映画やドラマに出演しています。また『ニノ国』で声優も務めています。今後に期待の若手俳優のひとりですね。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:神徳幸治
      • 原作:上田美和
      • 脚本:山岡潤平
      • 撮影:小松高志
      • 照明:蒔苗友一郎
      • 録音:石貝洋
      • 美術:磯田典宏
      • 編集:下田悠
      • 音楽:蔦谷好位置
      • 主題歌:カーリー・レイ・ジェプセン
      詳細を見てみる

      監督の神徳幸治さんは『さかな』で映画監督デビュー。さまざまなテレビドラマの演出を手がけ、『天の方舟』4話・5話で、第41回国際エミー賞テレビムービー/ミニシリーズ部門ノミネートされました。2006年、劇団ROUTE30を旗揚げし、脚本・演出を手がけています。

      脚本の山岡潤平さんは、2008年『世にも奇妙な物語 2008春の特別編』の「さっきよりもいい人」でドラマ脚本家デビューしました。『マジすか学園』シリーズ、『家政夫のミタゾノ』、『荒神』、『不能犯』、『honey』などのドラマや映画の脚本を担当。

      また、早乙女太一さんの舞台の脚本なども担当しています。

      音楽の蔦谷好位置さんは、愛称が「ナイスポジション」だそうです。わかりやすいですね。株式会社ナイポジ代表取締役も務めているそうです。

      バンドCANNABISのキーボーディストでしたが、バンド解散後、作詞・作曲家、音楽プロデューサーとして活躍。米津玄師、Official髭男dism、YUKI、ゆず、Superfly、木村カエラ、エレファントカシマシ、JUJU、CHARAなど、多くのアーティストへの楽曲提供、プロデュースやアレンジを行っています。

      口コミ・感想・評価

      「ピーチガール(実写)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもピーチガール(実写)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      王道に近いラブストーリー

      少女漫画が原作です。

      原作が少女漫画からきているせいなのか女性からしたら夢のような展開になっているんじゃと思うような大恋愛なストーリーになっていてキャスティングも美男美女で構成されているので全体的にキラキラしているイメージが強かったです。流れとしてもただ付き合って恋愛していくのではなくて別れたり揉めたりとちょっと忙しい雰囲気が作品全体にあってよくこの内容を2時間程度の尺に収め込んだなあと感心する部分がありました。個人的には永野芽郁さんが好きだったのでどんなキャラクターで出てくるのか楽しみだったのですが思っていた以上に性悪な感じが出ていて逆に面白かったです。男女の友人と一緒に見たり恋人どおしで観ても楽しめる内容になっている作品だと思います。
      GJA(30代・男性)
      詳細を見てみる

      誰でもキュンキュンラブコメディ

      王道ラブコメ

      私はとにかくキャスト目的で見に行きました。まず、この作品の強みといえば、キャストの顔面偏差値がとても高く、なんの引っ掛かりもなく心にスッと入ってくることです。(笑)また、漫画原作の作品だけあって、ハードルが上がることもありますが、原作ファンの人からの意見はあまり聞かれなかったです!恐らく、学生層が対象の作品と捉えられがちですが、どの世代でもわかりやすい、王道のラブコメディ作品でした!私はこの映画を見てからキャストだけでなく、話も好きになり、映画が終わってから原作を読み始めたくらいです!個人的に、ニヤニヤしてしまうので、1人で見たいです(笑)とにかく、ラブコメディが見たい!という誰でもが見るべき映画です!
      な(20代・女性)

      きゅんきゅんしたい大人必見!!

      岡安 浬 くんが素敵… 更に人気俳優と女優のいろんな表情が見れる!

      今すごく人気の俳優真剣佑・女優永野芽郁と山本美月、更にHey! Say! JUMP伊野尾慧さんのいろんな恋愛模様と表情が見れるのが本当に楽しいです!私は高校生に戻った気分で見ることが出来ました。友情が恋愛にからむとややこしくなったことが自分の経験でもあるので、あ~、分かる と思いながら見ていました。勇気を振り絞ってお付き合いを宣言するシーンはとても素敵です。あ~初々しいと思えます。中盤では罠や策略により涙したりドキドキすーるシーンが連続でやってきます。え、どうなるん?と何回か思いました。主人公もその他のキャストも高校生ながらいろんな思いを抱え、経験して大人になっていくことをすごく感じさせてくれる映画だと思います。きっとハッピーエンドなんだよね、、となる終わり方も私個人的にはとても好きでした。
      ちゃむたん(27歳・男性)

      伊野尾くんの演技が目に余る作品

      伊野尾くんと山本美月の実年齢を思い浮かべてしまう

      Hey! Say! JUMP の伊野尾くんが好きな人にはお勧めの作品ですが、伊野尾くんも山本美月も実際の歳を考えてしまうと急に違和感を覚えてしまいます。伊野尾くんはやっぱり俳優ではないことと、かわいいキャラの役だったので、少し痛い感じがしてしまいました。さらに山本美月のほうは、演技はうまいのですが、どうしてもあそこまでの茶髪と肌の濃さが山本美月のイメージに合っておらず、受け入れられませんでした。一方で永野芽郁は年相応な役で違和感はなく、清純派のイメージから離れた小悪魔的な役で新鮮でした新田真剣佑は普段のクールなイメージと役もあっていました。やはり見る年齢によっては、キュンキュンはできない作品だと思います。
      とむ(30代・男性)

      元気いっぱいの女子高生の恋愛物語

      三角関係は青春ならでは

      ピーチガールは、小学生のころリアルタイムで見ていました。おかやす派ととーじ派に当時同級生の女の子が別れた記憶があります。大人になって実写化されて、もちろんすぐに見ました。もも役に山本美月さんで、かなり期待しました。思ったとおりのはまり役で、女子高生役が本当にかわいかったです。その当時も三角関係の間に入って取り合いされたい!!ときゃーきゃー騒いでいましたが、アラサーのいまでも変わらず映画を見て騒ぎました(笑)自分だったらどちらを選ぶのかなーと考えながら見ていて、家に帰るまで結局答えは出ませんでした。いややっぱりとーじかなあ。一途な男の子がタイプです。1995~2005年くらいの少女漫画を沢山実写化してほしいです。
      キャリー(30代・女性)

      イケメン勢揃いの映画

      役者が勢ぞろいすぎる

      伊野尾さんや新田真剣佑などのジャニーズ系がたくさん出ていたので目の保養として最高の映画だと感じました。女性の役柄でふらふらする人を演じたり根性があまりにも汚すぎる人がいたりと映画的には個性的すぎるキャラクター揃いで最高でした。ストーリー的には若い男女が付き合って深い関係を気付いていくと思ったら若い男女なりにすぐに別れてしまったりと高校時代のくっついたり別れたりを繰り返していく感じの映画でした。映画の内容が複雑だったりしたので難しい話が嫌いな人には向いていないと感じました。しかし、話の内容的には展開が進むのがかなり速かったのでストレスがたまらずに見る事ができます。難しい話の割には楽しく見れます。
      すず(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      https://twitter.com/Last__Dance/status/1234338062471028736

      詳細を見てみる

      https://twitter.com/JjnSf/status/1226750874631852032

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ピーチガール』とあわせて、『ピーチガール』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      山本美月のおススメ関連作品
      永野芽郁のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ピーチガール』のまとめ

      ピーチガール(実写)のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルで完全無料/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年3月 時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。