\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「トイ・ストーリー2」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「トイ・ストーリー2」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「トイ・ストーリー2」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『トイ・ストーリー2』ってどんな作品?

1999年、ディズニー&ピクサーが送る永遠の冒険ファンタジーの続編『トイ・ストーリー2』が公開されました。

アンディのおもちゃ”という誇りを持ったウッディとバズやその仲間たち。

数々のトラブルに巻き込まれなら力を合わせて進んでいくおもちゃ達の姿に大人から子供まで幅広い人々が勇気づけられ、公開から20年たった今も世界中で愛されています。

トイ・ストーリー』の続編となる本作では、ジェシーやブルズアイなどのちに広く知られる新キャラクター達が登場します。

1作目では語られなかったウッディの価値や人気が知れるシーンもあり、より深くキャラクター達に愛着が湧くことでしょう。

ピクサーの長編アニメーションとしては3作目となる本作は、ゴールデングローブ作品賞を受賞しました。

映画『トイストーリー2』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法をご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=Bu88fGy1iXI

結論から言うと、映画『トイ・ストーリー2』のフル動画を無料視聴するには、動画配信サービス『U-NEXT』の無料お試し期間を利用するのが一番おススメ

今すぐに動画を見たい方は、U-NEXTの公式サイトをチェックしてみてください。

\31日間無料トライアルで完全無料/

※無料期間中の解約で→0円。

当記事では、なぜ『U-NEXT』がおススメなのか、その理由を丁寧に解説していきます。

その他にも、映画『トイ・ストーリー2』のネタバレなしの簡単なあらすじキャスト・スタッフ情報感想・評価をまとめるとともに、『U-NEXT』で視聴可能な『あわせて見たいおススメ作品』もご紹介していますので、是非参考にしてみてください♪

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「トイ・ストーリー2」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「トイ・ストーリー2」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【11月20日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『トイ・ストーリー2』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

トイ・ストーリー2の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「トイ・ストーリー2」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスでトイ・ストーリー2の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにトイ・ストーリー2が視聴できる
  • トイ・ストーリー2が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、トイ・ストーリー2は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用でトイ・ストーリー2を無料視聴

の3つのステップで、トイ・ストーリー2を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「トイ・ストーリー2」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『 トイストーリー2』の作品情報

      基本情報

      作品名トイ・ストーリー2
      原題Toy Story 2
      原作
      制作年1999年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ピクサー・アニメーション・スタジオ・ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ・ブエナビスタ
      公開年(公開日)2000年3月11日
      上映時間(話数)92分
      公式サイトhttps://disneyplus.disney.co.jp/view/#!/product/detailed/%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC2/341291
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      『トイストーリー2』『トイストーリー』の続編として製作され、1999年にアメリカで公開した長編CGアニメーション映画です。日本での公開は2000年。

      ディズニー&ピクサーによりフルCGで描かれておりオモチャたちの世界を表情豊かに描いた作品です。ラセター氏が前作に引き続き監督を務めておりゴールデングローブ賞を受賞しています。

       

      コレクターにより盗まれてしまったアンディのオモチャであるカウボーイ人形のウッディ。

      スペースレンジャーのバズやオモチャ仲間たちはウッディを救うため意を決して外の世界へ飛び出す。

      その頃、馬のオモチャのブルズアイやカウガール人形のジェシーと共に”プレミアム人形”として日本の博物館に売られようとしていたウッディはジェシーの言葉によりアンディの家に帰りたいという気持ちが揺らいでしまう。

      そんな中、バズたちはさまざまな危険を突破しながらウッディの前に現れる。果たしてオモチャたちはアンディの家に帰ることができるのか⁉

       

      ウッディを演じるのは人気ハリウッドスターのトム・ハンクス、日本語吹き替え版を担当したのは俳優の唐沢寿明さん。

      唐沢寿明さんは「なかなか上手くできなくて声優の人ってすごいなと毎回思う。ただオリジナル版の声がトム・ハンクスさんなので俳優の考え方でいいのかなと思いながらやっています。むずかしさはありますがこの作品に出られたのは本当に良かったです」とインタビューで答えており、難しさを感じながらもとても思い入れのある作品のようです。

      ウッディの相棒バズの声優は俳優でありコメディアンのティム・アレンで日本語吹き替え版はお笑い芸人で俳優や歌手としても活動している所ジョージさん。

      日本語吹き替え版の所ジョージさんによる「無限の彼方へ、さあ行くぞ!」というバズのセリフがとても印象深いですね。

      ところどころに小ネタや遊び心が散りばめられていて、前作『トイストーリー』にはいなかった新しいキャラクターも登場。オモチャたちの感情やハラハラするような冒険を臨場感溢れる演出で描いた作品になっています。子どもだけではなく大人が観ても感動すること間違いなしの作品です。

      キャストとスタッフ

      映画『トイ・ストーリー2』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • バズ・ライトイヤー:ティム・アレン/所ジョージ
      • ウッディ:トム・ハンクス/唐沢寿明
      • ジェシー:ジョーン・キューザック/日下由美
      • プロスペクター:ケルシー・グラマー/小林修
      • ミスター・ポテトヘッド:ドン・リックルズ/名古屋章
      • スリンキー・ドッグ:ジム・ヴァーニー/永井一郎
      • レックス:ウォーレス・ショーン/三ツ矢雄二
      • ハム:ジョン・ラッツェンバーガー/大塚周夫
      • ボー・ピープ:アニー・ポッツ/戸田恵子
      • アル・マクウィギン:ウェイン・ナイト/樋浦勉
      • アンディ:ジョン・モリス/北尾亘
      • ミセス・ポテトヘッド:エステル・ハリス/楠トシエ
      • ウィージー:ジョー・ランフト/佐古正人
      詳細を見てみる

      トイ・ストーリーでキャラクター達に命を吹き込む声優陣をご紹介します。

      まず、ウッディの日本語版を担当したのは唐沢寿明さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      女性自身(毎日22時⌚️更新)(@joseijisin)がシェアした投稿


      白い巨塔』や『20世紀少年』、『THE 有頂天ホテル』など多数のテレビドラマや映画に出演しており、日本を代表する俳優の1人です。

      彼の演じるウッディは少しおっちょこちょいだけど頼れるリーダーそのものですよね。

      そしてウッディの英語版は、誰もが知るオスカー俳優トム・ハンクス

      この投稿をInstagramで見る

       

      Tom Hanks Fans(@tomhanksfansite)がシェアした投稿


      1979年のデビュー以来、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』や『ターミナル』、『グリーンマイル』など、数々の作品を大ヒットに導いた人物です。

      1993年『フィラデルフィア』、1994年『フォレスト・ガンプ/一期一会』では2年連続アカデミー主演男優賞を受賞するという快挙も成し遂げました。

      そして、ウッディの相棒バズの日本語版を担当したのは所ジョージさん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      ポーセラーツ Salon de Rio 大阪 大阪狭山市(@salon.de.rio)がシェアした投稿


      彼といえば、『世界まる見え!テレビ特捜部』、『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』など、長く続くレギュラー番組を何本も持っていることで有名ですよね!

      これだけの大スターをキャスティングするというのはディズニーピクサーとしてもかなり期待が詰まった作品なのが分かりますね♪

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ジョン・ラセター
      • 共同監督:リー・アンクリッチ、アッシュ・ブラノン
      • 製作:ヘレン・プロトキン、カレン・ロバート・ジャクソン
      • 製作総指揮:サラ・マッカーサー
      • 原案:ジョン・ラセター、ピート・ドクター、アッシュ・ブラノン、アンドリュー・スタントン
      • 脚本:アンドリュー・スタントン、リタ・シャオ、ダグ・チャンバリン、クリス・ウェッブ、ジョー・ランフト
      • 作曲:ランディ・ニューマン
      • テクニカル監修:ギャリン・サスマン
      • 音楽製作総指揮:クリス・モンタン
      詳細を見てみる

      本作を手がけたのはジョン・ラセター監督

      この投稿をInstagramで見る

       

      ISA | Animations School(@isaanimations)がシェアした投稿

      高校時代からアニメーション製作を学び、大学在学中には『ミッキーのクリスマスキャロル』などの作画をしています。

      CGアニメに精通していた彼は様々な苦難やキャリアを重ね、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ、ピクサー・アニメーション・スタジオの両チーフ、またディズニーパーク等の企画開発を行うプリンシパル・クリエイティブ・アドバイザーを務めました。

      2009年第36回アニー賞において、生涯功労賞にあたるウィンザー・マッケイ賞が授与され、ヴェネツィア国際映画祭では栄誉金獅子賞を受賞

      トイ・ストーリーの1作目同様ストーリー原案にも携わっており、他にも『美女と野獣』『バグズ・ライフ』『カーズ』など数々のディズニー作品を製作し、ディズニー映画を語る上では欠かせない人物の1人です。

      そして音楽を担当したのは、ランディ・ニューマン

      この投稿をInstagramで見る

       

      Randy Newman(@randynewmanofficial)がシェアした投稿

      ピクサーといえば彼の音楽”と言って良いほど数多くの楽曲をピクサーに提供しています。

      実に16回ものノミネートを経て、2002年『モンスターズ・インク』のテーマ曲”君がいないと”で見事アカデミー歌曲賞を受賞しました。

      イーグルスブルース・スプリングスティーンらと親交があり、2013年にはロックの殿堂入りを果たしました。

      口コミ・感想・評価

      「トイ・ストーリー2」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもトイ・ストーリー2を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      おもちゃの大切さを感じる作品

      ハラハラドキドキ

      とにかくおもちゃたちの危なっかしい行動にハラハラドキドキします。様々な困難を乗り越えて仲間を助けにいく行動力に感動しますが、全てが命がけで心配になる反面、人生にはこのくらい冒険があっても良いなと思いました。この作品はシリーズを通して、おもちゃの大切さを改めて知る機会になります。自分の部屋にまだ飾ってあるぬいぐるみたちも、自分が見てない時は自由に動いたり喋ったりしているのかもしれない…と考えずにはいられません。おもちゃに限らず、物に意識があるかもしれないという考えを持つと、その物をもっと大切にしようという気持ちになるので、そういう意味で、この作品は教育的にも良い作品ではないかと思います。自分に子供ができたらぜひ見させたいですね。
      かすてら(10代・女)
      詳細を見てみる

      1よりもスケールアップしたトイストーリーの世界を是非

      ウッディとバズの友情の物語

      大ヒットしたトイストーリーの第2作目として、今回は前回バズが中心のストーリーでしたがウッディ中心のストーリーになっています。ウッディとバズの友情が非常に心に響くよいストーリーになっており前作よりもスケールが大きくなっているのが印象的でした。日本もテーマとして挙がっていて、親近感のわくストーリーになっているのも好きです。、女性に人気のあるキャラクターのジェシーがでてくるのもこの回からであり、ジェシーやブルズアイがなぜウッディたちと一緒にすごすようになったのか、おもちゃが好きなころの大人が大きくなったらどうなるのか、そのあたりのシビアな問題も表現していて感動するエピソードでした。人間が登場するシーンが少なかったのも印象的です。
      NOMURA(30代・男)

      懐かしさを感じたり、お子さんと見るが吉

      子供向け、だが・・・

      日本でいうとクレヨンしんちゃんとかドラえもんの映画にあたりまかね。子供受けすると思います。それは子供向けに作られた映画だから当然っちゃ当然ですけど。なので大人が一人で見るのはちょっとつらい部分があるかもしれません。とは言え、おもちゃの視線で物語をやテーマを捉えると「おもちゃゆえの葛藤、切なさ」という側面が見えてきてストーリーに味わいを持たせています。子供の頃に遊んだあのおもちゃたち、思春期になってから存在すら気にしなくなり、いつの間にか親に捨てられていた。誰しもそんな経験があるんじゃないかと思います。処分されてしまったあのおもちゃたちに命があったらどんな想いだったんだろう・・・そんなことを考えると胸がじんわり熱くなります。
      フェンブレイド(30代・男)

      笑いあり、切なさありの、人気シリーズ物第2弾

      面白いし、切なかった。

      ウッディが捕まって、今度は仲間たちが救いに行くという話です。バズやスリンキーやポテトヘッドなども目立ってて面白かったです。また、おもちゃ屋にみんなで乗り込むので、たくさんのおもちゃも見れたし、バズは人気商品だけあって、たくさんのバズが陳列されていておもしろいし、偽物バズが出てきたり、愉快でした。また、おもちゃ屋シーンではパロディも多くて面白かったです。バズとその敵の関係とか、ああ、アレねと映画好きなら面白いのではないでしょうか。また、今回で、おもちゃと子どもの別れがいかに切ないかということも思い知らされました。トイ・ストーリーのテーマは実は別れだったんだなとわかりました。これからシリーズが続いていけば切ない話になることを知った映画でもあります。
      マイ3(30代・女)

      CG黎明期の代表作

      美しい映像美

      人気のあ前作から装いも新たに再び帰ってきた映画であり、3作ある中でも一番好評を得ている作品でてあります。CGは見事にグレードアップしており、映像が格段に上がっているということは見るからに明らかである作品でありました。新しく追加された登場人物、人物ではありませんがおもちゃが増えており、いろいろなおもちゃが現れます。中でもカウボーイハットをつけた女の子のおもちゃは非常にインパクトがあり可愛らしいです。映像美も軽快で爽快感のあふれるストーリー展開を見せてくれる、ウッディとバズは、見る人を楽しませてくれます。アニメーションに慣れた日本人はすべてCGで作られたこのピクサーの映像に驚愕するとともに非常に将来性を感じた作品であります。
      千のまやかし(30代・男)

      友情あり、涙あり。自分のおもちゃを大切にしようと思える作品

      おもちゃの健気さに、、、、

      トイストーリー2は持ち去られてしまったウッディをバズをはじめとしたアンディのおもちゃ達が助けに行く話です。ウッディは、さらわれた先でジェシーやブルズアイなどの個性的な同じ西部劇の仲間に会います。ジェシー達のおもちゃ達の誰かに大切にされたいという気持ちや、ウッディ達の自分を大切にしてくれている人の為に尽くしたいという健気な思いに心打たれます。自分が幼い頃に遊んでいたおもちゃを思い出し、大切にしなくてはと思うことでしょう。ストーリー以外にも、映像がとても綺麗で、特におすすめなのはウッディの壊れた部分を修理するシーンです。まるで本当の人形を治しているようで、見ていて気持ちのいい映像です。エンディングのNG集も面白いので是非見て欲しいです。
      らら(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『トイストーリー』とあわせて、『トイストーリー』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      トイ・ストーリーのシリーズ作品
      トム・ハンクスのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『 トイストーリー2』のまとめ

      「トイ・ストーリー2」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。