ライオン・キング(超実写版)|映画無料視聴フル動画(字幕/吹替)!脱DVDレンタル!
提供元:U-NEXT

ライオン・キング(実写版)のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、ライオン・キング(実写版)のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『ライオン・キング(超実写版)』ってどんな作品?

2019年に公開されたアメリカのミュージカル映画『ライオン・キング』。

1994年に公開されたディズニーの長編アニメーション映画作品『ライオン・キング』の超実写版です。

実際にアフリカにその光景が広がっているかのような映像ですが、1490ショットのうち冒頭1ショットのみが実写で、他は全てCGなので「超実写版」なのだそうです。

本当にCGには見えないくらい違和感がなく、近年の映像技術には驚くばかりです。

興行収入は全世界で16億5600万ドルを記録しており、歴代映画では7位、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ制作作品では歴代1位となりました。

今回は、そんな映画『ライオン・キング』(超実写版)のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法・あらすじ&評価感想をご紹介します。

結論からお伝えすると

「ライオン・キング(実写版)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「ライオン・キング(実写版)」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

\本日から【10月31日】まで無料!/

『ライオン・キング(実写版)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ライオン・キング(実写版)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、ライオン・キング(実写版)の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpParaviの4つのサービスでライオン・キング(実写版)の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにライオン・キング(実写版)が視聴できる
  • ライオン・キング(実写版)が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、ライオン・キング(実写版)は2つ目のポイント作品(有料コンテンツ)に該当します。

よって、本来は視聴するのに課金が必要ですが、U-NEXTでは初回無料登録時に600ポイントがタダで貰えるので、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 無料トライアルポイント600ポイント付与
  3. ポイント利用でライオン・キング(実写版)を無料視聴

の3つのステップで、ライオン・キング(実写版)を簡単に無料で楽しむことができるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、ご覧ください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料トライアル期間が業界トップクラスの31日間
無料トライアル期間中に600ポイントがタダでもらえる
無料トライアル期間中に解約OK
毎月もらえるU-NEXT会員ポイント1,200ポイント
1つの契約で最大4人でシェアできる(ファミリーアカウント)
フルHD画質/4K画質&高音質(DOLBY DIGITAL PLUS)
マルチデバイス対応(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)
コンテンツのダウンロードOK
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
最新作がすぐに視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ライオン・キング」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ライオン・キング』(超実写版)の作品情報

      基本情報

      作品名ライオン・キング
      原題The Lion King
      原作『ライオン・キング』
      制作年2019年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ディズニー
      公開年(公開日)2019年
      上映時間(話数)119分
      公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/lionking2019/about.html
      公式Twitterhttps://twitter.com/disneylionking
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/DisneyTheLionKing/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      2019年に公開されたアメリカのミュージカル映画であり、1994年に公開されたディズニーの長編アニメーション映画作品『ライオン・キング』。

      アフリカの雄大な自然を背景にライオンの王子シンバの成長と冒険を描いたライオン・キング』の実写もアニメーションも超えた超実写版が今作品です。

       

      アフリカのサバンナに君臨する偉大なるプライド・ランドの王として君臨するライオン、ムファサと王妃サラビとの間に王子シンバが誕生しました。

      シンバは生まれながらにして将来、王として国を治めていく未来が宿命づけられています。

      一方で、そんな王子の誕生を快く思わないライオン、スカーがいました。

      第2王位継承権を有していたムファサの弟でしたが、シンバの誕生で第3位に降格してしまったのでした。

      スカーは何とかして兄を超えたいと願い、ハイエナたちを利用し、ヌーの大群を追い立て、シンバを命の危険にさらします。

      そこにムファサが颯爽と現れ、命からがらシンバを谷の底を救い出しますが、崖をよじ登り切れずにスカーに助けを求めます。

      しかし、スカーに裏切られ、谷の底へと転落し殺害されてしまうのでした。

      父の亡骸にすがるシンバにスカーは「お前がいなければムファサは死ななかった」と言い、プライド・ランドから追放してしまいます。

      ハイエナに追われながら、何とか逃げ切り、シンバは王国の外の世界へと飛び出していくのでした。

      シンバは砂漠をさまよい、力尽き倒れ込んでしまいました。

      そこにミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァがやってきて、ライオンが味方ならばこの先怖いものなしだとシンバを助けます。

      ティモンとプンバァに勇気付けられたシンバは、過去を忘れてジャングルで自由気ままな生活を送り、大人のライオンに成長していくのでした。

       

      シンバ役はアメリカの俳優でプロデューサー、脚本家、コメディアン、歌手、ラッパー、グラミー賞を受賞のドナルド・クローヴァー、シンパの父親ムファサ役ジェームズ・アール・ジョーンズ

      ジンバの幼なじみナラ役ビヨンセが担当します。

      「アイアンマン」、「ジャングル・ブック」のジョン・ファヴロー監督がメガホンを取りました。

      本作品は第92回 アカデミー賞(2020年)ノミネート、第77回 ゴールデングローブ賞(2020年)の最優秀主題歌賞、最優秀長編アニメーション映画賞にノミネートされています。

      また、本作品の超実写とは、超ハイクオリティのCGにより、実写もアニメーションも超える“全く新しい映像世界”です。

      実写以上に美しくリアルな映像により、まるで自分がサバンナの大地に立っているかのような没入感を味わえます。

      「ハクナ・マタタ」など、映像と名曲が融合するミュージカルシーンではハイテンションになること、間違いなしです。

      子どものころには気づかなかった新たな発見新たな感動に胸を熱くしてください。

      キャストとスタッフ

      映画『ライオン・キング(超実写版)』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • シンバ:ドナルド・グローヴァー/賀来賢人
      • スカー:キウェテル・イジョフォー/江口洋介
      • プンバァ:セス・ローゲン/佐藤二朗
      • ティモン:ビリー・アイクナー/亜生(ミキ)
      • ナラ:ビヨンセ・ノウルズ=カーター/門山葉子
      • シンバ(子供時代):JD・マクラリー/熊谷俊輝
      • ナラ(子供時代):シャハディ・ライト・ジョセフ/小林星蘭
      • ムファサ:ジェームズ・アール・ジョーンズ/大和田伸也
      詳細を見てみる

      主人公のシンバ役を務めるのはドナルド・グローヴァー

      この投稿をInstagramで見る

       

      I See (アイシー)(@isee.style)がシェアした投稿

      アメリカの俳優、映画・ドラマプロデューサー、脚本家、コメディアン、歌手、ラッパーとして活躍されている方です。

      アメリカのコメディードラマ『アトランタ』では、主演、制作総指揮、監督、脚本を務め、プライムタイム・エミー賞主演男優賞コメディ部門演出監督賞コメディ部門ゴールデングローブ賞テレビドラマ作品賞(ミュージカル・コメディ部門)テレビドラマ男優賞(ミュージカル・コメディ部門)と、多くの賞を受賞しました。

      映画でも『オデッセイ』『スパイダーマン:ホームカミング』『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』などの作品に出演しています。

      チャイルディッシュ・ガンビーノとして音楽活動も行っていて、2017年には世界で最も影響力のある100人にも選出されました。

      シンバ役のドナルド・クローヴァー、ムファサ役のジェームズ・アール・ジョーンズ、日本語吹き替え版ムファサ役の大和田伸也さんの3人は、1994年のアニメ版と同じキャストなんですよ。

      また、日本語吹き替え版では、ティモンとプンバァのコンビをお笑いコンビミキ亜生さんと、個性派俳優の佐藤二朗さんが演じたことが話題になりました。

      この投稿をInstagramで見る

       

      ミキ 亜生 弟(@aseihurricane)がシェアした投稿

      これは字幕版も日本語吹き替え版も、どちらも観るしかないですね!

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ジョン・ファヴロー
      • 脚本:ジェフ・ナサンソン
      • 製作:ジョン・ファヴロー、ジェフリー・シルバー、カレン・ギルクリスト
      • 製作総指揮:トム・ペイツマン、ジュリー・テイモア、トーマス・シューマッハ
      • 撮影監督:キャレブ・デシャネル
      • プロダクション・デザイン:ジェームズ・チンランド
      • 編集:マーク・リヴォルシー、アダム・ガーステル
      • アニメーションスーパーバイザー:アンドリュー・R・ジョーンズ
      • 視覚効果スーパーバイザー:ロバート・レガート、アダム・ヴァルデス
      • 視覚効果&アニメーション:MPC
      • オリジナル・ソング:ティム・ライス、エルトン・ジョン
      • オリジナル・スコア:ハンス・ジマー
      詳細を見てみる

      本作はミュージカル映画ということもあり、注目すべきはやはり音楽でしょう。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Disney’s The Lion King(@lionking)がシェアした投稿

      オリジナル版の楽曲を手がけたティム・ライスエルトン・ジョンが再び制作スタッフに加わっています。

      リメイク版では、シンバ役のドナルド・グローヴァーとナラ役のビヨンセが歌う新曲「ネバー・トゥー・レイト」を披露しています。

      そして本作の監督ジョン・ファヴローの作品『アイアンマン』でも一部を手がけている作曲家ハンス・ジマーも参加しており、本作でアカデミー賞作曲賞を受賞しています。

      彼は他でも『グラディエーター』『パイレーツ・オブ・カリビアン』『インセプション』など、誰もがどこかで一度は聴いたことのある楽曲で知られています。

      作品内で使用された楽曲は、『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック』として2019年7月11日にデジタル盤、同年7月19日にCD盤が発売されています。

      また、視覚効果スーパーバイザーのロバート・レガートは、『アポロ13』『タイタニック』など数多くのヒット作に関わってきたアメリカの撮影監督です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      4Chion Lifestyle(@4chionlifestyle)がシェアした投稿

      アカデミー賞に4回ノミネートされ、うち3回受賞に至っており、自身の視覚効果トリックについて語った様子は、『TED』の公式ホームページから日本語の字幕付き動画で視聴できます。

      口コミ・感想・評価

      「ライオン・キング(実写版)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもライオン・キング(実写版)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      動物好き必見!

      とにかく映像美が・・・リアルすぎる!

      こどもの頃によく見ていた映画が実写化されるということで、かなり期待して観ました。まず映像がすごく綺麗で、本当に本物の動物が演技しているのかと錯覚するような映像美です。そのせいか、ストーリーはうろ覚えだったのですが、リアルすぎて結構怖い部分もありました。ディズニー映画は音楽が大切ですが、ライオンキングの音楽はいまだにふと口ずさむことがあるくらい楽しい曲が多いです。声優さんも個性がある方ばかりで、それぞれの役とマッチしていて楽しく見進めることができました。私はこの映画は涙なしでは見られないのですが、やはり動物界というのは(人間界も?)弱肉強食なんだなと、改めて思わされる映画です。そんななかでたくましく育っていくライオンの男の子・・・本当にかわいい!動物好きには特にたまらない映画だと思います。ハクナマタター
      心わ常に乙女(20代・女)
      詳細を見てみる

      物語と映像の両方が素晴らしい映画

      リアル過ぎる感動作

      前情報として、リアルすぎると評判のライオン・キングを子供と吹き替え版を視聴しました。冒頭をはじめて見た時、リアル過ぎて「これ本当にCG!?」、と疑ってしまいました。実写と言うのも納得です。動物たちの動きも本物そっくりで本当にびっくりしました。たぶん、ほとんど見る人が冒頭でびっくりすると思います。そのまま物語は続いていきます、リアル過ぎて違和感を覚えていても、見ているうちにみるみるその違和感は無くなっていきライオン・キングの世界観に入ってしまいます。動物が人間の言葉を話す事が、当たり前の様な気持ちになってきます。ディズニー映画ならではの歌の演出も、リアルな動物のまま歌っています。細部にまでリアルに作り上げられており、見るものを飽きさせません。コミカルなところはコミカルに。シリアスな所はシリアスに作られています。子供も最後まで飽きる事なく見ていて、一回で歌を覚えるほどハマったようです。皆さんもリアルな動物たちが動き、そして歌う所をみてはいかがでしよう。
      ひろき(30代・男)

      アニメ版も、実写版もどちらも1回ずつは見て欲しい不滅の名作

      映像が美しすぎる

      アニメ版のそのままのストーリーを実写化したような作品だったから原作が好きな人は1度は見た方がいいと思う!キャラクターデザインがアニメとは全然違うので、好き嫌いは別れてしまうと思う。でも、声優も一流キャストが務めていて、ビヨンセの歌声が素晴らしすぎたからミュージカルシーンはほんとに涙なしでは見られない。ネタバレが怖くて、下調べをしないで映画館に行ったのですが、動物たちが全てCGだと知らなくて、映画を見終えてからその事実を知ったので動き方や映像の綺麗さが不思議すぎて、改めて映画を見直してしまった。本当にリアルなので、動物界では動物の種類によっての上下関係とか生き方が分かれているんだろうなと思ったし、感情移入がしやすかった。ハクナマタタの愉快で溌剌としたキャラクターたちが成長していくシーンが非常に美しかった。吹き替えより字幕の方が音楽レベルが高いから、観るなら圧倒的に字幕を推します!!!
      はむかつさんど(20代・女)

      愛と闘いの感動ストーリー

      圧倒的な映像美

      ライオン・キングはアニメーションから好きだったので実写版も是非見てみたいと思い映画を見ました。テレビCMなとでオールCGだと聞いていましたが、見てみたら圧倒的な映像美に驚かせれました。子供の頃のシンバやナラのフワフワ感や大人になった時の毛並み、一つ一つの動物の仕草などがとても細かく作られていて感動しました。本物と間違う程に完成度が高く、背景もしっかりとライオン・キングの世界観に合うように作られていてそこにも感動しました。そして、私は日本語吹き替え版を見たのですが、シンバ役の賀来賢人さんの歌声にも驚かされました。綺麗な映像と歌がしっかりストーリーと合っていて素敵な世界観を見る事が出来てとても感動しました。
      あゆ(30代・女)

      動物のリアルな世界に感動する作品

      映像のリアルさに驚きの連続

      ライオンキングの実写ってどういうこと?と最初思っていました。実際映画館に観に行っても、え?これ本物の動物じゃない?と疑うほどに映像がリアルで本当に実写なんです!動物たちの毛並みから動きまで本当にリアルで最新の映像技術に驚かされます。迫力のある動物たちの戦う姿に思わず息をのんでしまいます。映像もさることながら内容もすごく感動的です。子供の頃にディズニーアニメを見た記憶はあったものの大人になってから見直すこともなかったので、こんなに悲しいストーリーだったかなとついつい涙してしまう場面もちらほら。それに相まって歌も最高です。ライオンキングは子供向けなのかなとも思っていましたが、これは完全に大人がみて心揺さぶられる映画に違いありません。
      しょっぴ(40代・男)

      原作に忠実、安定感のある作品

      原作にとても忠実な作品です

      原作ファンとして見に行きました。象やライオンの毛並みのリアルさなど、本当にCGなのかと疑うほど、動物たちの動きなどは素晴らしかったです。ストーリーも原作にほとんど忠実です。なので、原作ファンとしては原作の良さを消すことなくみることができます。一点だけ、問題を挙げるとしたらアニメーションのような表情豊かな表現がCGでは難しいということです。笑ったり、コミカルな表情はアニメーションならでわの良さと言えますね。その点がどうしても物足りなく感じましたが、他は原作ファンなら安心して見れるんじゃないかと思います。あと、ティモンはCGだとまるで別人のようでちょっと面白かったです。壮大なサバンナを駆け回るリアルなシンヴァやナラをぜひ見てみてください。
      テテコ(20代・女性)

      動物のリアルな世界に感動する作品

      映像のリアルさに驚きの連続

      ライオンキングの実写ってどういうこと?と最初思っていました。実際映画館に観に行っても、え?これ本物の動物じゃない?と疑うほどに映像がリアルで本当に実写なんです!動物たちの毛並みから動きまで本当にリアルで最新の映像技術に驚かされます。迫力のある動物たちの戦う姿に思わず息をのんでしまいます。映像もさることながら内容もすごく感動的です。子供の頃にディズニーアニメを見た記憶はあったものの大人になってから見直すこともなかったので、こんなに悲しいストーリーだったかなとついつい涙してしまう場面もちらほら。それに相まって歌も最高です。ライオンキングは子供向けなのかなとも思っていましたが、これは完全に大人がみて心揺さぶられる映画に違いありません。
      しょっぴ(40代・男)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

       

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ライオン・キング』とあわせて、『ライオン・キング』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      キウェテル・イジョフォーのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ライオン・キング』のまとめ

      ライオン・キング(実写版)のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。 ライオン・キング(実写版)を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。