\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』ってどんな作品?

「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」は、人気アクションシューティングゲーム「Zombie Massacre」実写映画化した作品です。

ある工場で爆発事故が起こり大量のウィルスが蔓延、街の住人が次々とゾンビになってしまい、ジャックたち傭兵部隊は大量のゾンビと戦いながら、1時間以内に爆弾を仕掛けて脱出することを指示されます。

主人公を演じるクリスチャン・ボービングのほか、出演者にはマイク・ミッチェルタラ・カーディナルジョン・キャンプリングカール・ウォートンが名を連ねます。

監督・脚本はマルコ・リストーリルカ・ボニ、製作はウーベ・ボル、撮影はミルコ・スガージ、特殊メイクはジャック=オリビエ・モロンが務めます。

なぜゾンビが大量発生してしまったのか、事故があった工場ではなにが起こったのか、大量のゾンビと戦う過激なシーンやアメリカ軍に隠された秘密など、見所が満載です。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【2月16日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2659円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ZMフォース ゾンビ虐殺部隊の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2659円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVの2つのサービスで「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYA DISCAS TVトップ画像

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,659円(税込)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』の作品情報

    基本情報

    作品名ZMフォース ゾンビ虐殺部隊
    原題Zombie Massacre
    原作
    制作年2013年
    製作国イタリア、アメリカ、ドイツ、カナダ合作
    制作会社(配給会社)彩プロ
    公開年(公開日)2013年
    上映時間(話数)87分
    公式サイト
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」は、アクションシューティングゲーム「Zombie Massacre」の実写映画です。

    監督・脚本は、数々のゾンビ映画を手掛けるマルコ・リストーリとルカ・ボニ、製作はドイツの鬼才・ウーベ・ボルという、スタッフ陣も強烈な個性を放ちます

     

    舞台は近未来の東欧のある都市です。

    秘密裏に行われていたアメリカ軍の生物兵器開発工場で事故が起こり、大量のウイルスが蔓延します。

    すると、謎の雨が降り、一夜にして街の住人たちがゾンビ化してしまったのです。

    アメリカ軍は、ゾンビ化された街を核爆弾で吹き飛ばし、生物兵器開発の証拠隠滅を企てていました。

    そんなアメリカ軍を率いるカーター将軍は、爆破計画のために傭兵部隊を招集します。

    メンバーは、国家反逆罪と殺人罪で服役中の軍人であるリーダー、ジャック・ストーン、コップと鉛筆削りだけで爆弾を作るジョン・マッドドッグ・マッケラン、1.6キロ先のネズミを撃ち殺す狙撃手のドラガン・イリッチ、無敵の女性剣士イーデン・シズカです。

    カーター将軍は彼らに、1時間で街にある原子力発電所に爆弾を仕掛けて脱出するという任務を与えました。

    しかし、街にはゾンビと化した住民たちが大量にうごめいています。

    ゾンビを避けながら原子力発電所へたどり着いたジャックたちは爆弾を仕掛けようとしますが、いつの間にかゾンビの大群が押し寄せてきて、取り囲まれてしまいます。

    それぞれの特技を駆使してなんとかゾンビを倒し、爆弾を仕掛けて、武器の調達のためある建物へ向かいます。

    そこで、サマンサ・ニューマンと名乗る女性と出会い、彼女は細菌兵器の研究で知られているニューマン医師という男性の娘であることを知ります。

    ジャックたちはサマンサと一緒に脱出を試みますが、彼らが脱出に使用していた車は燃料切れで動かなくなってしまい、ガソリンスタンドで燃料を調達します。

    ここでもゾンビがジャックたちを襲い、窮地に立たされます。

    すると、トラックが突っ込んできてゾンビを一蹴します。

    トラックの運転手は事業家のダグ・マリガンといい、彼女のクレアと犬のインディアナとともに休暇を楽しんでいました。

    そして、突然大量のゾンビが現れたことに動揺していました。

    ジャックが状況を説明すると、ダグはアメリカ政府に怒り、ジャックたちの任務に協力します。

    仕掛けた爆弾が爆発するまで、時間がありません。

    ジャックたちは、無事脱出することができるのでしょうか。

     

    大量のゾンビが襲い掛かってくる街で、カーター将軍に翻弄されながら脱出を図るジャックたちの戦いは、銃撃や剣術、爆弾を使ってゾンビを倒していく、見ごたえのあるシーンがたくさんあります。

    また、街の住民がゾンビ化してしまった理由が、ニューマン医師やサマンサなど、物語の途中で登場する人物によって真実が暴かれていく描写にも注目です。

    キャストとスタッフ

    映画『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • ジャック・ストーン:クリスチャン・ボービング
    • マイク・ミッチェル
    • タラ・カーディナル
    • アイビー・コービン
    • カール・ウォートン
    • ジョン・キャンプリング
    • ダニエル・ビビアン
    • ウーベ・ボル
    詳細を見てみる

    主人公である服役中の軍人、ジャック・ストーンを演じるのは、クリスチャン・ボービングです。

    本作のほか、「コードネーム・イーグル」などに出演しています。

    爆弾作りの名手、ジョン・マッドドッグ・マッケラン役は、マイク・ミッチェルです。

    「プラネットX 惑星爆滅」「ドラゴン・キングダム 光の騎士団と暗黒の王」などが代表作です。

    女性剣士のイーデン・シズカ役は、タラ・カーディナルです。

    「レッド・リーパー 女剣士アエラの伝説」では出演と監督も務めています。

    サマンサ・ニューマンを演じるのは、アイビー・コービンです。

    物語中盤で登場する、街のゾンビ化に大きく関わる人物を熱演しています。

    ジャックたちを指揮するカーター将軍は、カール・ウォートンが演じます。

    「The Perfect Husband」などに出演しています。

    傭兵部隊としてジャックたちを招集し、本来の自らの目的を果たそうとする、謎めいた演技に注目です。

    事業家、ダグ・マリガンを演じるのは、ジョン・キャンプリングです。

    「パニッシュメント 呪いの木」「サークルズ」「2020 世界終焉の日」などに出演しています。

    ドラガン・イリッチを演じるのは、ダニエル・ビビアンです。

    狙撃手として傭兵部隊に参加しており、物語前半の演技に注目です。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:マルコ・リストーリ ルカ・ボニ
    • 製作:ウーベ・ボル
    • 脚本:マルコ・リストーリ ルカ・ボニ
    • 撮影:ミルコ・スガージ
    • 音楽:アンドレア・パスカレッティ
    • 特殊メイク:ジャック=オリビエ・モロン
    詳細を見てみる

    監督・脚本は、マルコ・リストーリルカ・ボニが務めます。

    2人は本作以外にも、数々のゾンビ映画でタッグを組んできました

    マルコ・リストーリは、「EATERS」で脚本、「デッド・ウォーカー」で製作、「超科学実験体 ゾンビロイド」では監督・脚本・撮影に加え、自ら出演もしています。

    ルカ・ボニは、「EATERS」で監督、「デッド・ウォーカー」で製作、「超科学実験体 ゾンビロイド」で監督・脚本・撮影を担当しました。

    製作は、ウーベ・ボルです。

    本作には、キャストとしても参加しています。

    「ブラッドレイン」シリーズをはじめ、「アローン・イン・ザ・ダーク」など、数々の人気ゲームの映像化を、監督として手掛けてきました。

    恐れを知らぬチャレンジ精神でタブーにも挑戦するなど、ドイツの鬼才といわれています。

    アクション映画「ウォールストリート・ダウン」ではメガホンを握っています。

    撮影は、ミルコ・スガージが担当します。

    マルコ・リストーリとルカ・ボニが製作に携わる「デッド・ウォーカー」でも撮影を務めています。

    ゾンビ映画に欠かせない特殊メイクは、ジャック=オリビエ・モロンが務めます。

    「アメリ」「ブラッディ・マロリー」「屋敷女」に携わっています。

    口コミ・感想・評価

    「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそもZMフォース ゾンビ虐殺部隊を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    突っ込みどころを考えながら楽しむ作品

    低予算のB級映画だと知ってからみよう

    ゾンビ映画はコンスタントに作られていますがこの作品もそうでした。ジャンルでいうと申し訳ないですがB級映画でした。ゾンビ物は、やはり低予算では表現しづらいのだろう〜というのが感想です。それでも作り手は必死でやっているのだから必要以上は批判したくない。監督もキャスも知らない人ばかりでしたが最初から期待しなければ見れる作品。30分くらいで終わるストーリーを伸ばし伸ばしした感じでちょっと飽きてきました。ゾンビが弱すぎるのも中だるみしてしまう原因かも。やはりゾンビはしつこいくらい強いほうが見てて面白いので。それでもB級映画ファンは一定数いますからそれなりに需要はあるのでしょう。B級映画マニアにはオススメの作品でした。
    まさと(30代・男性)
    詳細を見てみる

    ゾンビには期待できないが戦い方は最高

    ゾンビだらけ!

    ゾンビが続々と出てきてただただ気持ちの悪いB級映画に近い感じがしました。全部見てみると意外と面白い場面があったりしらけてしまう場面もありましたがまぁまぁ面白いと感じます。ゾンビがただ出てきて襲ってくるシーンが多かったのですが、ゾンビにもう少し花を持たせたりとゾンビをもっと工夫して使ってほしいと思う箇所がいくつかあったのでそこがすこし残念だと思いました。ゾンビのシーンは残念なところが多かったのですが、ゾンビを倒すことやそのほかの人間についてのストーリーはかなり良かったです。ゾンビに挑む姿やゾンビにたいしての作戦などの姿勢はかなり面白くクスッと笑えるところもあれば怖いと思うところもあったりと面白い所もありました。
    すず(20代・女性)

    ゾンビを殺していき爽快

    ゾンビバスターズという感じの映画であり

    ゾンビ映画としては面白い映画だと思いましたし、設定的に見ても面白く見ていける映画だと思っていますしなかなか良い映画だと思います。バイオハザードみたいにゾンビをたくさん出していく映画と言うのはなかなか色々とやり尽くしてきたものだと思いますのでこちらの映画もそうですがただゾンビを出してそれを倒していく映画と言うのも作っていく上では難しいものだと思います。今まで色々とやり尽くされてきた映画でもあるわけですからただ退治していくだけでは物足りないような映画になっていますし物語性などをもう少し暑くした方が良いのではないかと思っている監督もいると思います。こちらはなかなか新しい設定をつけていると言う感じでゾンビを退治していく上で爽快感があります。
    かずあき(30代・男性)

    ゾンビがたくさん出てくる変わった映画

    対ゾンビ

    生物兵器によって街そのものがゾンビの棲みかとなってしまい、それをなんとかするために軍に選抜された人たちがなんとかしようと奮闘していくゾンビ映画になっています。ゾンビそのもののクオリティに関しては正直微妙で着ぐるみや仮面みたいなちゃっちい衣装でなんとかごまかしている感がどうしても気になってしまいました。ゾンビの動きに関しても何をイメージして作ったのか、普通の人間と変わらない動きをしていたのでもうちょっとリアル感というかグロテスクな雰囲気を作り出してほしいなと思うところがありました。漫画を実写化にしたとの事ですが、部分にアレンジを加えているような印象がありそれはそれで悪くはないし怖さみたいなものもなく分かりやすい作品でした。
    GJA(30代・男性)

    最初から最後までドキドキ・ハラハラしっ放しの映画。

    勇敢なエリートたちの使命感と恐怖が常に隣り合わせ。

    街をゾンビたちから守るために、隙間もないほどのゾンビが沢山いる中でゾンビを消滅させるために戦うエリート集団がとにかく勇敢でかっこいいです。自分たちもゾンビウイルスにやられてしまうかもしれないという恐怖と与えられた使命を全うしようとする正義感が隣り合わせになっていました。自分なら逃げ出したくなる状況下でも勇敢にゾンビ消滅のために乗り込んで行き、ゾンビにやられてしまうシーンは迫力と恐怖で満載です。見終わった時には体全身が運動してきたかのような疲労感に包まれていました。常に気が抜けないハラハラ感が放送中ずっと続きます。途中ホッとするシーンもありますが、すぐにゾンビがやってきてまたハラハラするという、心臓が追いつかない感じです。でも、見終わるとその疲労感が逆にスッキリした感じでした。ゾンビの表現力や役者の演技力ともに高評価だと思います。
    ぷうこ(30代・女性)

    超B級のゾンビ映画

    チープな感じが逆に良い

    この映画はかなり低予算で作られているゾンビ映画なので、ときどき編集がおかしいところがあったり特殊メイクがしょぼいところがたくさんあります。なので真剣に見ようと思ったらかなり疲れてしまいますが、最初から安っぽいところを楽しもうという気分で鑑賞してみるとなかなか楽しめます。キャストの方たちの演技は低予算ながら結構良かったです。アクションシーンはかなりスローテンポでゾンビも弱いので緊迫感が全然なく、ホラー映画が苦手な人でも余裕で見られると思います。ストーリーもあってないようなもので、ただひたすらゾンビが出てくるからそれを倒していくことの繰り返しです。B級映画として友達と突っ込みを入れながら、楽しく鑑賞するのがお勧めです。
    しゅんた(20代・男性)

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』とあわせて、『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    マイク・ミッチェルのおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』のまとめ

    「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    31日間無料
    月額1990円
    30日間無料
    月額2659円

    • 「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
    • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
    • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
    • 600円分のポイントがタダでもらえる
    • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVがおススメ
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【2月16日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

    ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。