\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ハングオーバー3 最後の反省会」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ハングオーバー3 最後の反省会」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ハングオーバー3 最後の反省会」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』ってどんな作品?

『もうしません。』

そんなキャッチコピーを引っさげた、おバカな男達が繰り広げる大人気アメリカン・コメディハングオーバー!シリーズ第3弾!

第1弾の『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』は世界中で大ヒット!

ゴールデングローブ賞作品賞など様々な賞を受賞し、コメディ映画好きなら知らない人はいない作品ですよね♪

今回の3作目は1、2作目のような結婚式バチェラー・パーティーもないロードムービーですが、”どうせまたおバカな男達が何かやらかすんだろう。”と分かっていながらもついつい最後まで観てしまう、ドキドキハラハラさせられっぱなしの100分

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ハングオーバー3 最後の反省会」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ハングオーバー3 最後の反省会」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月25日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ハングオーバー!!! 最後の反省会」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ハングオーバー3 最後の反省会』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ハングオーバー3 最後の反省会の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ハングオーバー3 最後の反省会」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「ハングオーバー3 最後の反省会」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ハングオーバー3 最後の反省会」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ハングオーバー!!! 最後の反省会」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ハングオーバー3 最後の反省会』の作品情報

      基本情報

      作品名ハングオーバー!!! 最後の反省会
      原題The Hangover Part III
      原作ジョン・ルーカス、 スコット・ムーア
      制作年2013年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ワーナー・ブラザース映画
      公開年(公開日)2013年
      上映時間(話数)100分
      公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=3901/
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      世界27か国で公開初登場1位を獲得し、ゴールデングローブ賞(コメディ/ミュージカル部門)では、最優秀賞を受賞した最強のエンターテインメント映画「ハングオーバー」シリーズの最終章です。

      全世界で爆笑の渦を巻き起こし、メガヒットを果たした作品となっています。

      シリーズおなじみの愛すべきおバカさん3人組が、今作でも半端ない暴れっぷりを披露してくれています。

      3人の鉄の絆(友情)もこれで見納めになります。

      最後の最後まで期待を裏切らない、3人の破天荒ぶりに100分間あっという間に過ぎてしまいます。

       

      インターポールに捕まったアジア系ギャングのボス、ミスター・チャウは、収監されていたタイ・バンコクの刑務所からまんまと脱獄してしまいます。

      一方、大迷惑なデブ&髭野郎アランのあまりの極道ぶりに、ショックを受けた父親が他界してしまい、さすがに周囲からも「もう面倒見れません」と匙を投られてしまいます。

      無駄にイケメンのフィルと、間抜けな歯医者のステュはダグとともに、アランを施設に収容しようと車を走らせます。

      その道中、突然大物ギャングに襲われ、拉致されてしまったダグ、挙句の果てには「返して欲しけりゃ、金を盗んだチャウを探せ」と命令されてしまいます。

      原因は、アランがチャウのメル友だったからでした。

      アランとチャウの因縁をめぐり、踏んだり蹴ったりの反省会を迎えます。

      バンコクとラスベガスを股にかけ、一段とパワーアップした3人の最後のパーティーの結末とは……。

       

      どの作品も大ヒットしている、「ハングオーバー」シリーズでメガホンを握ったのは、あの「ジョーカー」や「アリー スター誕生」など有名作品を次々と手掛け、名立たる賞を受賞している、「トッド・フィリップス」です。

      今作のようなコメディ映画から、ジョーカーのようなシリアスな映画まで、完璧に作り上げる彼の情熱が注がれたこの映画は、エンドロールが終わる最後の最後まで見逃すことのできない、非常にユーモラスな作品です。

      今作は、これまでの作品とは作風が少し違っているので、シリーズファンの方でも今までとは違う新鮮な気持ちでご覧いただける作品になっています。

      前作をご覧になった方は、彼ら3人の最後の反省会を見届けてあげてください。

      もちろん初めて今作をご覧になる方でも楽しんで頂けますが、前作の補足的なストーリーもあるので、ぜひハングオーバーⅠ・Ⅱも併せてご視聴して頂きたいです。

      最後にして最高の結末を、あなたもぜひ体感してみませんか?

      キャストとスタッフ

      映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • フィル:ブラッドリー・クーパー (桐本 琢也)
      • ステュ:エド・ヘルムズ (永井 誠)
      • アラン: ザック・ガリフィアナキス (奈良 徹)
      • ミスター・チャウ:ケン・チョン (岡野 浩介)
      • ジェイド:ヘザー・グラハム (小林 さやか)
      • ダグ: ジャスティン・バーサ (川中子 雅人)
      • マーシャル:ジョン・グッドマン (石住 昭彦)
      • ミスター・チャウ:ケン・チョン
      • ジェイド:ヘザー・グラハム
      • ジェフリー・タンバー
      • ジリアン・ビグマン
      • サーシャ・バレス
      • ジェイミー・チャン
      • メリッサ・マッカーシー
      詳細を見てみる

      この作品ではもうお馴染みのお顔を紹介していきます♪

      フィル役のブラッドリー・クーパー

      この投稿をInstagramで見る

       

      Caromurphy(@wilson.cooper.law)がシェアした投稿

      日本ではこのハングオーバーシリーズで彼の存在を知った人は多いのではないでしょうか。

      他にも『イエスマン”Yes”は人生のパスワード』『アメリカン・スナイパー』『世界にひとつのプレイブック』など数々の大作に出演している彼。

      2018年公開の『アリー/スター誕生』ではレディー・ガガの恋人役を演じ、世界中を虜にしました。

      映画監督としても成功を収めており、7つのアカデミー賞を含む多くの賞にノミネートされており、グラミー賞を受賞しています。

      今後の活躍も期待される文句なしのハリウッドスターです!

      そしてこの映画で忘れてはいけないのはこの方。

      アラン役、ザック・ガリフィアナキス

      この投稿をInstagramで見る

       

      Ducavito(@vito_de_giglio)がシェアした投稿

      彼の放つ不思議なオーラは唯一無二ですよね。

      彼はコメディアンとして活動しており、本シリーズの第1弾『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』では、最優秀コメディ・パフォーマンス賞を受賞。

      この作品を機にコメディ俳優として確固たる地位を確立しました。

      色々なコメディ映画を見ていると、”ハングオーバーのアランだ!”と気づくことも多いのではないのでしょうか?

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:トッド・フィリップス
      • 製作:トッド・フィリップス、ダン・ゴールドバーグ
      • 製作総指揮:トーマス・タル、スコット・バドニック、クリス・ベンダー、J・C・スピンク
      • 脚本:トッド・フィリップス、クレイグ・メイジン
      • 撮影:ローレンス・シャー
      • 美術:メイハー・アーマッド
      • 編集:デボラ・ニール=フィッシャー、ジェフ・グロス
      • 音楽:クリストフ・ベック
      詳細を見てみる

      このハングオーバーシリーズで全3作の監督を務めたのはトッド・フィリップス監督。(写真左)

      この投稿をInstagramで見る

       

      Todd Phillips(@toddphillips1)がシェアした投稿


      彼の手がける作品には独特の世界観で見ている人を一気に映画に引き込む魅力があります。

      もちろん彼の代表作はハングオーバーシリーズ!

      本シリーズ第1弾では当時大スターの出演もなく比較的低予算で製作したにも関わらず、全米だけでも2億7千万ドルの興行収入を得て大成功を納めています。

      2019年公開アメリカのスリラー映画ジョーカー』では監督・製作・脚本を務め、ヴェネツィア国際映画祭の最高賞金獅子賞”を見事受賞!

      全世界で興行収入10億ドルを突破し、R指定作品の世界記録を更新しました。

      先ほどご紹介したブラッドリー・クーパー出演作品『アリー/スター誕生』の製作にも携わっており、コメディだけでなくラブストーリーも完璧に作り上げてしまう彼の才能は計り知れません!

      そして第3弾の本作も音楽はクリストフ・ベックが担当。

      ブリトニー・スピアーズフロー・ライダーなど近年のヒット曲の数々と共に繰り広げられてきた本シリーズですが、今回は90年代に流行しグラミー賞ノミネートも果たした楽曲、ハンソンの『キラメキ☆MMMBOP (ンー・バップ)』などが使用されており、今までとは一味違う雰囲気を楽しめる作品となっています♪

      口コミ・感想・評価

      「ハングオーバー3 最後の反省会」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもハングオーバー3 最後の反省会を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      ある意味,おっさんたちの成長物語

      呑みすぎだっ!またもや大騒動っ!

      いつものごとく,R指定のギャグシーン盛りだくさん!ストーリーは,前作までとは少しちがった展開で新鮮です.今回の騒動は今までで1番ヤバイです.途中途中で,笑えないようなシリアスなシーンもあり,アランいい加減にしろよって思います.またアクションシーンも必見です.何度も大騒動を乗り越えてきたおっさんたちたくましくなってます(自業自得ですが笑).けんかも多いけど,なんだかんだでお互い信頼してる友情も見ていて気持ちいい.いくつになってもやめられない悪ノリは,自分もそうだなって共感します.「最後の反省会」だけだと,登場人物・伏線回収がわからないまま終わってしまいます.話の展開がはやいので,ぜひ前作を見てから見てほしい作品です.
      ぽりお(30代・男性)
      詳細を見てみる

      代表的なアメリカコメディ

      シリーズの完結編にあたります。

      前回、前々回の軌跡をあまり使用していない流れからキャキャラクター設定だけはそのまま活用したような完結編になっており、以前にあったようなぶっとんだコメディ感はあまりなくやや落ち着きのある笑いが漂っている内容になっていました。ストーリー全体としては、今までは笑いを主体とした関係性の展開や気持ちのやりとりみたいなものを面白く可笑しく表現している印象が強めの内容でしたが、今作品はそれまでの傾向とはうって変わってやや穏やかで笑いネタは少し抑えめにしつつのキャラクター同士の絡み合いにフォーカスしたようなちょっと分かりやすい展開になっていてコメディ感は減ったけども内容が前よりも濃くなった感じはありました。最後のエンディングも納得のいく締め方になっていて好印象でした。
      GJA(30代・男性)

      頭を空にして考えなくて良い映画です。

      相変わらずすぎる・・・。

      今作ではチャウさんが中心にまた問題を起こしてくれます。アランはアランでキリンを買ってきて殺してしまったり、ゴーイングマイウェイ過ぎる。それでも何故か最後はほっこりしてしまう謎な映画です。アランは会い駆らずはちゃめちゃだけれど、それでも友情を大切にしたいという気持ちが空回りしちゃうのかな、というのが感想です。ただ毎回ステュになにかしらラストに驚くことが起きているのは楽しみの1つになっています。毎回毎回アランのせいで酷い目にあっているのに、それでもまだ頼まれれば一緒にいる他の3人ていつもすごいな・・・と関心してしまうのももう恒例になっています。今回も勿論ダグが序盤で拉致されていくので、彼の存在意義をたまに忘れてしまいます。それでもかなり頭を空にして見られる面白い映画です。
      ゆうり(20代・女性)

      1と2を観ていないと楽しめない作品

      自業自得感が薄いが展開が酷い!

      1作目、2作目を楽しく観ていたので、またあの3人組に会えるという点で期待していました。サスペンス設定をギャグに置き換えて、タイムリミットを設けてひやひやするというところ。シリアスな設定でリアリティラインを保っていたと思う。1作目、2作目もある程度は無理のある設定だったが、今作は特に無理がある設定や人がしょうもない理由で死んでしまったりして、あまりのれませんでした。豊胸手術を男性がするというギャグがあるのですが、「火花」でもラストにボケで男性が豊胸手術をするが、すべった挙句世の中の悩んでいる人に対してそれはないっていうくだりがありました。特に性に関することは近年かなりシビアになってきているので、あまり笑えませんでした。続編で同じことのフォーマットを変えて成長があったのは評価できると思う。この話を終わらせるために試行錯誤して作られているので、ラストとしては頑張っていると思う。
      とりしょうぐん 30代男

      シリーズの定番を敢えて封印した良き完結編

      二日酔いしてない!でも面白い!!

      全米で社会現象を巻き起こした二日酔いコメディ「ハングオーバー!」の完結編ですが、シリーズ初の二日酔い無しという驚きの作品です。しかし、シリーズの定番を敢えて封印したことは二番煎じならぬ三番煎じを防ぐためと思うと納得できると思います。実際2作目は一作目の設定そのまま流用されたパクりのような内容にも思えるので、完結編はいつもより新鮮なエンターテイメントとして楽しめます。冒頭のキリン騒動に始まり、クライマックスのアクションなど見所は満載です。エンドロール前にはちゃんとサプライズも用意され、シリーズの締めくくりとしては申し分ないと思います。シリーズで初めてR指定を受けなかったのが残念ですが、ハングオーバー!らしさは失われていない良作です。
      ぎゆぎゆ(30代・男性)

      終始笑えるコメディー映画

      笑えるシリーズ最後の大傑作

      前作のシリーズが好きな方にも、また初めて見る方にも楽しめる作品だと思います。主要メンバーに加えチヤウも活躍し、また予想外のことばかりで見ていてハラハラドキドキします。またアランのボケ具合やチャウの予想外の行動には笑いが止まりません。相変わらずフィルはイケメンで映画の中で見ていても目の保養になり、物語中の彼の命を懸けた作戦には目が離せません。フィルが命がけの時にボケるアランの姿にも必見です。前作でみんな結婚していき取り残されたアランにも本作では恋の予感があり、アランの将来を心配していた女性ファンにも心和ませるシーンが多いと思います。チャウとアランの謎の友情やチャウをとらえるための様々な方法に見ていて飽きません。
      ファティマ 20代・女

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ハングオーバー!!! 最後の反省会』とあわせて、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      ブラッドリー・クーパーのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ハングオーバー3 最後の反省会』のまとめ

      「ハングオーバー3 最後の反省会」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ハングオーバー3 最後の反省会」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月25日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。