佐賀市コロナ感染の佐賀大学20代男子学生は誰でどこ住み?病院は?行動歴感染経路は?
qimono @ Pixabay

3月13日、佐賀県佐賀市内在住の佐賀大学に通う20代男子大学生が新型コロナウイルスに感染していると発表されました。

佐賀県内での新型コロナウイルス感染者の確認は初めてとなります。

「佐賀県佐賀市コロナウイルス感染者20代男子学生は誰でどこ住み?大学や病院は?行動歴感染経路は?」と題し、詳細を確認していきます。

佐賀県佐賀市内在住の佐賀大学に通う20代男子大学生が新型コロナウイルスに感染!

3月13日、佐賀県佐賀市内在住の佐賀大学に通う20代男子大学生が新型コロナウイルスに感染していると発表されました。

報道内容をもとに、行動歴や感染経路、症状などをまとめます。

  • 2月27日 フランス旅行出国
  • 3月4日 フランス旅行帰国
  • 3月9日 発熱と頭痛の症状
  • 3月13日 新型コロナウイルス陽性

とのこと。

現在、発熱や頭痛、のどの痛み、せき、肺炎の症状がありますが、症状は安定していて、佐賀県内の感染症指定医療機関に入院中とのことです。

男子学生は他にも4人と一緒にフランス旅行をしていたということで、現在佐賀県にて詳しい行動歴や滞在歴などについて調査中とのことです。

この時期なので、大学の友人などともしかすると卒業旅行などに行っていたのでしょうか。

せっかくの旅行なのに、このようなことになってしまい本当に気の毒ですね。

一刻も早く体調が回復されると良いですね。

現在ヨーロッパでもイタリアを始め新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。

今回感染が確認された男子学生の旅行先のフランスも、ヨーロッパではイタリアに次ぐ感染者数1700人を超えています。

フランス国内では、全土で学校を休校にすることが決定されているなど、緊急事態といえる状況です。

もし卒業旅行だったとしたら、なかなか中止や延期の決断はできなかったのかもしれませんが、感染のリスクはかなり高かったように思います。

佐賀県佐賀市内在住の20代男子大学生は誰でどこ住み?

今回感染が確認された佐賀県佐賀市内に住む20代男子大学生について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:20代
住所:佐賀県佐賀市
職業:大学生

住所は「佐賀県佐賀市」であることが発表されています。

風評被害や個人情報、人権の観点から、これ以上の情報が公開される可能性は低いと思います。

具体的な行動歴は現在佐賀県にて調査中とのことですが、フランス旅行で感染し、その後大学に行っていなければ、大学内での感染の可能性は低いのかもしれませんね。

今回友人と思われる方4人とフランス旅行に行っていたということですので、他の4人が感染しているかどうかも気になりますね。

おそらく旅行中は常に行動を共にしていたでしょうし、帰りの飛行機内での感染拡大も心配ですね。

佐賀県佐賀市内在住の20代男子学生の大学は佐賀大学!

20代男子学生の通う大学は、「佐賀大学」のようです。

大学側の了承を得て、発表されたようです。

「佐賀大学」の情報をまとめます。

住所:〒840-8502 佐賀県佐賀市本庄町1
電話:0952-28-8113
最寄り駅:佐賀駅から徒歩約39分

佐賀市内にある国立大学のようです。

佐賀県佐賀市内に住む20代男子大学生の入院先の病院はどこ?

佐賀県佐賀市内に住む20代男子大学生の入院先の病院はどこになるのでしょうか?

報道によると、現在佐賀県内の感染症指定医療機関に入院しているようです。

佐賀県内の感染症指定医療機関に指定されていて、感染症病床を有する医療機関は以下のとおりです。

  • 地方独立行政法人 佐賀県医療センター好生館
  • 地方独立行政法人佐賀県医療センター好生館
  • 国立病院機構 東佐賀病院
  • 唐津赤十字病院
  • 国立病院機構 嬉野医療センター
  • 伊万里有田共立病院

このどれかの病院に入院している可能性が高そうですね。

ネットの反応

まとめ

「佐賀市コロナ感染の佐賀大学20代男子学生は誰でどこ住み?病院は?行動歴感染経路は?」と題し、詳細を確認していきました。

新型コロナウイルスの感染拡大が顕著なフランス旅行での感染のため、ある意味感染してしまったのは当然なのかもしれません。

もし今回が卒業旅行だったとすると、とても気の毒ですね。

佐賀県は3月16日から学校を再開予定とのことでしたが、今回の男子学生の感染を受けて休校とする方針のようです。

いつになると通常の日常が戻るのか心配ですね・・・。