\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ベスト・キッド(2010)」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ベスト・キッド(2010)」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ベスト・キッド(2010)」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ベスト・キッド(2010)』ってどんな作品?

今回ご紹介するのは2010年に公開されたアメリカ・中国合作のアクション映画『ベスト・キッド』です!

1984年に公開された映画『ベスト・キッド』のリメイク版になります。

父親を亡くし、母親と2人で住み慣れたアメリカから北京に引っ越してきた主人公の少年ドレは、言葉にも文化にも馴染むことができず、さっそく地元のいじめっこに目をつけられ、いじめられる日々を過ごしていました。

しかし、マンションの管理人ハンに助けられたことをきっかけに彼からカンフーを習うことに。

ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン主演でリメイクされた王道痛快アクションムービーをぜひこの機会にチェックしてみてください!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ベスト・キッド(2010)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ベスト・キッド(2010)」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月26日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ベスト・キッド(2010)」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ベスト・キッド(2010)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ベスト・キッド(2010)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ベスト・キッド(2010)」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「ベスト・キッド(2010)」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ベスト・キッド(2010)」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ベスト・キッド(2010)」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ベスト・キッド(2010)』の作品情報

      基本情報

      作品名ベスト・キッド(2010)
      原題The Karate Kid
      原作オリジナル脚本 ロバート・マーク・ケイメン
      制作年2010年
      製作国アメリカ、中国
      制作会社(配給会社)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、コロンビア映画
      公開年(公開日)2010年
      上映時間(話数)139分
      公式サイトhttps://www.sonypictures.com/movies/thekaratekid
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      「ベスト・キッド」は、1984年公開の同名作品をウィル・スミス夫妻がリメイクし、主演にスミス夫妻の息子ジェイデン・スミス&香港発俳優ジャッキー・チェン、と精鋭ぞろいのメンバーによって作られた映画です。

      弱気だった少年が、カンフーを通じ心身共に強くなっていく、爽快で胸が熱くなるアクションムービーです。

       

      少年・ドレ(ジェイデン・スミス)は11歳。

      幼い頃に父は他界し、母と2人で暮らしていたが、母の転勤のため、アメリカから中国・北京へ引っ越すことになる。

      言語や文化の違いから新しい生活になじめないドレは、公園で出会った少女・メイに恋をする。

      親しくなっていく2人に、メイの幼馴染・チョンは嫉妬心を燃やし、仲間と一緒にドレを追い回しいじめる日々が続く。

      ある日、逃げているところをマンションの管理人でカンフー達人のハン(ジャッキー・チェン)に救われ、無情なチョンに立ち向かうことをドレは決める。

      彼らはカンフーの試合で勝敗を決めることになり、ハンはドレに特訓を施すことになった。

      それは、ジャケットをハンガーにかけ、それを脱いだり着たりするだけのもので、特訓内容に意味を見出せないドレ。

      だが、その動作にこそ大事な基本型が隠れているのだった。

      厳しい特訓を通じハンと心を通わせていくドレは、彼からカンフーだけでなく、屈しない信念を持つことの大切さを感じ取っていた。

      一方、ハンも過去の悲しみを乗り越える勇気を彼から受け取るのだった。

      ついに決戦日を迎えるが、思わぬ妨害が入り、ドレは追い込まれていく。

      その勝敗はいかに…?

       

      本作で主演を務めたジェイデン・スミスは、2006年公開の映画「幸せのちから」でその演技が高く評価され一躍有名となりました。

      彼は本作のために、ジャッキーから紹介を受けたカンフーの先生より、3か月にわたる集中訓練を受けたそうです。

      その内容は映画同様に厳しく、痛すぎて泣くこともあったと語っています。

      ジェイデンの苦行をやり抜く熱意が、ドレのキャラクター作りに大いに生かされたことが作品からもよく伝わってきます。

      そして、カンフーの師匠・ハン役は、アクション映画界トップスターのジャッキー・チェン。

      ジェイデンが何度も撮影をやり直す姿を、若い頃の自身に重ね、温かく見守ったと話します。

      また、劇中のジャケットを使った一見無意味に思える特訓は、彼の発案だそうです。

      数々のアクション映画をこなしてきたからこそできる、面白いアドバイスですよね!

      トップスターとしての、彼の映画作りへのこだわりとプライドがわかる逸話です。

      監督は、全米大ヒット作「エージェント・コーディ」や「ピンクパンサー2」のハラルド・ズワルト。

      原版の良さも生かしつつ、新たなスパイスを足した爽快ストーリーで、スカッと心を晴らしてみませんか?

      キャストとスタッフ

      映画『ベスト・キッド(2010)』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ドレ・パーカー:ジェイデン・スミス/矢島晶子
      • ミスター・ハン:ジャッキー・チェン/石丸博也
      • シェリー:タラジ・P・ヘンソン/斉藤貴美子
      • ハリー:ルーク・カーベリー/高山みなみ
      • メイ・リン:ハン・ウェンウェン/うえだ星子
      • チョン:ワン・ツェンウェイ/川島悠美
      詳細を見てみる

      主人公の少年ドレ・パーカーを演じるのは、あの超大物俳優ウィル・スミスの息子の『ジェイデン・スミス』

      この投稿をInstagramで見る

       

      jnk(@juuunnnkaaa)がシェアした投稿


      2006年に公開されたウィル・スミス演じるクリス・ガードナーの息子、クリストファー役として映画『幸せのちから』で高く評価され有名になりました。

      歌手にラッパーと様々な分野で才能を発揮している彼の父親譲りの演技力にも注目です!

      そして主人公ドレにカンフーを指導するミスター・ハン役を務めたのは、こちらも言わずと知れた香港出身の大物映画俳優『ジャッキー・チェン』です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      satoshi B’z Love(@silversoul_realmadrid178)がシェアした投稿


      70年代初頭、香港にカンフー映画ブームが起こりブルース・リー作品などにスタントやエキストラで出演していました。

      苦しい無名役者時代を過ごしていたジャッキー・チェンですが、ブルース・リーの死後はコメディ路線の新しいカンフー映画を開拓し、日本での初公開作品「ドランク・モンキー 酔拳」は大ヒットを記録しました。

      彼にとって、2000年代に入ってからの出演作では最大のヒット作となった『ベスト・キッド(2010)』、ジャッキー・チェンこだわりのアクションもお楽しみください。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ハラルド・ズワルト
      • 製作:ジェリー・ワイントローブ、ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット=スミス、ジェームズ・ラシター、ケン・ストヴィッツ
      • 製作総指揮:ダニー・ウルフ、スーザン・イーキンス、ハン・サンピン
      • オリジナル脚本:ロバート・マーク・ケイメン
      • 脚本:クリストファー・マーフィー
      • 撮影:ロジャー・プラット
      • 美術:フランソワ・セギュアン
      • 編集:ジョエル・ネグロン
      • 音楽:ジェームズ・ホーナー
      詳細を見てみる

      今回メガホンをとったのは、ノルウェーの映画監督『ハラルド・ズワルト』

      2009年に公開された映画「ピンクパンサー2」や2014年公開映画「シャドーハンター」などでも監督を務めたことで有名です。

      そして、本作の製作に関わった映画プロデューサーの『ジェリー・ワイントローブ』はオリジナル版『ベスト・キッド』シリーズのプロデューサーも務めていました。

      映画『オーシャンズ11』とその続編の映画プロデューサーとしても名高い彼は、2013年のハリウッド映画祭でレジェンド賞を受賞しました。

      84年のオリジナル版の空手をカンフーに置き換えてリメイクした今作は、製作費約4000万ドル(約34億円)に対し全世界で3億ドル(約254億円)の興行収入を上げる大ヒットを記録する結果となりました。

      オリジナル版を見ていない方でも十分楽しめるストーリーとなっています!

      また、ジャスティン・ビーバーと主人公のジェイデン・スミスが歌う主題歌「Never Say Never」のミュージックビデオも2010年5月31日に公開されているので、こちらも映画と合わせてお楽しみください。

      口コミ・感想・評価

      「ベスト・キッド(2010)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもベスト・キッド(2010)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      感動的な拳法映画

      何度みても感動的です。

      何度も観た記憶がありますが何度観ても飽きずに感動的であり温かい気持ちにもなれる素晴らしいクオリティの作品だと思いますし、ジャッキー・チェンさんの代表作といっても過言ではないくらいストーリーが分かりやすく、展開にも起伏がしっかりあってわくわくさせる部分が随所に見られる作品だと思います。アクション的な要素が全面に出ていますが、中国の壮大な景色が切り取られていたり各シーンにおけるカメラの取り方も観る側の心を楽しませてくれるような仕上がりになっていて見事な印象がありました。ジェイデン・スミスさんに拳法を一から伝授するのですが練習方法もなかなか過酷そうなのに決して諦めない彼の姿は本当にかっこよくて何よりもジャッキー・チェンさんとの絆みたいなものに感動できる作品になっています。
      GJA(30代・男性)
      詳細を見てみる

      親子でも見れる分かりやすい作品です。

      最新のベスト・キッド

      お馴染みのベスト・キッドですが、こちらの作品は現代風になっています。ジャッキーチェンはもちろんのこと、なんと言っても、流石息子!ウィル・スミスの実の息子さんの演技が、ウィル・スミスゆずりなのか…とても似ているという視点で見てしまいました(笑)転居・転校と慣れない環境に不満を抱く少年に、突如恋のライバル登場。学校でも街中でもいじめられる日々にカンフーというカッコイイ格闘を、まさかの管理人さん(ジャッキーチェン)に教わることに。いやいや、流石ジャッキーチェンです。彼の登場で一瞬にしてジャッキーチェン独特の映画ムンムンになっていました。カンフーでの戦い中でも、ジャッキーチェン特有の面白さや物の使い方が練りこまれています。少年の試合では、少年の演技力にウィル・スミスの顔がちらつきながらも感動しました。
      Megumi.tbik(20代・女性)

      大人から子供まで一緒に楽しめる作品

      一緒に応援したくなる映画

      住み慣れた場所を離れて、異国に移住した親子の物語。少年は文化も言葉も違う状況にとまどい、慣れることができるのか?自問自答を繰り返すような日々。持ち前の明るさと性格で乗り切ろうと挑む姿が胸を打たれる。また、キャストが最高!!ジャッキーチェンが渋く寂れた?!感じが最高にぴったりではまり役。俳優のジェイデン・スミスはウィル・スミスの息子で最高にかわいく、憎やたらしい。そして実の親子として想像してもそっくり笑(それも楽しめる要素w) 理不尽な異国の対応に少年が挑む姿は胸を打たれ、必死に努力する姿にいつの間にか応援したくなる。そして、そんな環境のなかでの師匠との出会いは何にも変えられないものでは・・・ とても後味が良く、ぜひおすすめしたい映画の一つ。
      金麦(40代・女性)

      努力を肯定してくれる作品

      王道的な面白さ!

      いじめられっ子だった少年が、師に導かれ、修行を積んで強くなる。このストーリーは王道的で、だからこそ確実にワクワクさせられます。いじめられっ子だった頃と、修行を積んで強くなった後との落差が大きければ大きいほど、その興奮は大きくなります。また、師が老人、弟子が子供、という取り合わせもまた素敵です。何か生まれ持った才能が物をいうのではなく、誰にでもできることを、誰よりも着実に積み重ねていく、その過程が泥臭くも輝いていて、勇気をもらいました。また、ヒロインが非常にいい味を出しています。主人公が弱くても強くても、変わらず接する彼女こそ、本当の意味でのヒロインだと思いますし、彼女の男を見る目が証明される物語でもあるように感じて感動しました。
      AI(20代・女性)

      少年を応援したくなる映画

      諦めない気持ちでひたむきに

      転校などをして、差別やいじめを受けていた少年が強くなるために日々努力する映画となっています。厳しい練習や時間を過ごすことで日々成長しています。しかしながら、小さな少年はそのことに気づかずとても辛い日常を過ごしていました。戦いに勝ちたいからこそ戦術などを学びたいのに服を脱いだり服を来たりなど一見意味もないトレーニングばかりでした。4章と2人3脚でトレーニングする姿はとてもかっこよく見ているほうも感動する内容です。またトレーニングだけでなく少年と少女の恋物語になっていますので、ハラハラドキドキするシーンもあります。中国を舞台にしていますが、世界中の人から愛される映画となっています。努力をすることで強くなることを学ぶことができます。何事にもあきらめないと言う事が大切だと感じることができました。
      ましたこ(30代・男性)

      少年の成長を描いたカンフー映画

      ラストはスカッと!

      アメリカから北京に引っ越して来た主人公のドレが現地のカンフー少年達に虐められてしまいます。言葉も分からず自分よりも体の大きな少年達に虐められる姿がかわいそうでイライラしながら見ました。ドレがハンさんの元で厳しい修行を重ねてカンフーも心も強く成長していく映画です。このハンさん役がジャッキー・チェーンです。歳を重ねたジャッキー・チェーンが師匠役にピッタリはまっていると思いました。この映画の中でジャッキーのアクションは少ないですがやはり圧巻されます。復讐劇のスカッとする映画でカンフーシーンが1番の魅力ですが、ハンさんの過去の泣ける話やドレが修行や恋を通して大きく成長していく姿も見どころです。最後のシーンで「何故そんなに戦いたいのか」とハンさんに聞かれた時にドレが答えた言葉が痺れました。ストーリーが分かりやすく子供が見ても楽しめる映画です。逃げずに立ち向かって行く勇気を教えてくれるスカッとした映画です。
      sumire08(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ベスト・キッド(2010)』とあわせて、『ベスト・キッド(2010)』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      ジャッキー・チェンのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ベスト・キッド(2010)』のまとめ

      「ベスト・キッド(2010)」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ベスト・キッド(2010)」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月26日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。