\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「好きなよ。(実写)」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「好きなよ。(実写)」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「好きなよ。(実写)」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『好きっていいなよ。(好きなよ。)』ってどんな作品?

葉月かなえさんの人気少女コミックを実写化した映画『好きっていいなよ。』、通称『好きなよ。』。

女性向け漫画雑誌『デザート』にて連載され、アニメ化もされていますね。

単行本は2014年時点で累計発行部数が講談社史上最速の100万部超えを果たしました。

高校生同士、初々しく、不器用でまっすぐな主人公たちに共感する若い女性が続出した作品です。

主演を務めるのは、川口春奈さんと福士蒼汰さんのお二人。

数多くの少女漫画が実写化されていますが、その中でも本作はキスシーンが圧倒的に多いことも話題になりました。

今回はそんな映画『好きっていいなよ。(好きなよ。)』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法・あらすじ・感想評価をご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「好きなよ。(実写)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「好きなよ。(実写)」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『好きなよ。(実写)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

好きなよ。(実写)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「好きなよ。(実写)」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVFODプレミアムの3つのサービスで好きなよ。(実写)の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐに好きなよ。(実写)が視聴できる
  • 好きなよ。(実写)が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、好きなよ。(実写)は1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. 好きなよ。(実写)を無料視聴

の2ステップで、好きなよ。(実写)を簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「好きっていいなよ。」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『好きっていいなよ。(好きなよ。)』の作品情報

    基本情報

    作品名好きっていいなよ。
    原題
    原作葉月かなえ
    制作年2014年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)松竹
    公開年(公開日)2014年7月12日
    上映時間(話数)103分
    公式サイトhttps://www.shochiku.co.jp/cinema/lineup/sukinayo/
    公式Twitterhttps://twitter.com/sukinayo_movie
    公式Facebookhttps://www.facebook.com/sukinayomovie/
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    葉月かなえさんの人気少女コミックが実写化された、女子高生ならば誰もが一度は憧れる、王道の青春ラブストーリー!

    現役女子高生は勿論、大人になった人も学生生活を思い出して懐かしく思え、何度見てもキュンキュンできる映画です。

     

    過去にいじめを受けていた経験から、16年間友達も彼氏も作らず、誰とも関わらないようにして生きてきた女子高生の橘めい。

    ある日、学校一のモテ男・黒沢大和にある誤解から過って怪我をさせてしまいます。

    慌てふためくめいでしたが、なぜか大和はめいを気に入り、友だち宣言をした上、めいのピンチに駆けつけ、救う際にキスまでします。

    積極的な大和に翻弄されつつ、大和が秘めている優しく一途な想いに次第にめいは心が惹かれるようになります。

    大和と過ごしていく中で様々な「はじめて」を経験し、めいの世界に色がつき始めます。

    自分の強さにも弱さにも向き合い、大切な人の存在に気付き、喜びや悩み、傷つく気持ちにも気づき、恋というものを知っていきます。

    良き理解者であるあさみ、口は悪いが優しく温かい愛子、ムードメーカーの中西、皆を優しく見守る雅司など、様々な人と触れ合い、友達や相談・信頼をする相手ができるようになります。

    少しずつ成長をしていく中、大和に恋心を寄せるカリスマモデルのめぐみや大和の幼馴染の海が現れ、初めてのライバルも登場し、めいはある決断をします。

     

    恋に消極的な純粋で可愛らしい橘めいを、美人でありながらサバサバした性格が魅力の川口春奈さん、モテ男ながら一途にめいのことを想う黒沢大和を、イケメン若手俳優で人気の福士蒼汰さんが演じます。

    『GTO』の相沢雅役や『ヤンキー君とメガネちゃん』の姫野凛風役など、性格のきつい役を演じることが多かった川口春奈さんが、今作では観ている方がもどかしくなるような役を好演しています。

    本作ではそんな川口春奈さんと福士蒼汰さんのキスシーンなど胸キュンシーンがふんだんに使われており、終始キュンキュンさせられる作品に仕上がっています。

    福士蒼汰さんと川口春奈さんの2人は本作が初共演だったようですが、同世代で事務所も同じで、演技レッスンなども共に受けてきた仲間だったことから、何を投げかけてもすんなりと受け止めてお互いの役に入れたと語っています。

    そんな2人だからこそ、めいと大和が織りなす初恋の初々しさや、信頼し始めた頃の二人の絶妙な空気感を作り上げることができたのかもしれません。

    徐々に大和に惹かれていく様子や周りの人々との関わりによってどんどん成長していくめいの姿は、応援したくなると同時に自分も頑張ろうと勇気をもらえる作品になっています。

    キャストとスタッフ

    映画『好きっていいなよ。』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • 橘めい:川口春奈
    • 黒沢大和:福士蒼汰
    • 及川あさみ:西崎莉麻
    • 中西健志:永瀬匡
    • 武藤愛子:足立梨花
    • 立川雅司:山本涼介
    • 竹村海:市川知宏
    • 北川めぐみ:八木アリサ
    • 雑誌編集長:寺門ジモン
    • 雑誌編集者:永池南津子
    • 橘夏子:渡辺満里奈
    • なつみ:菊池亜希子
    詳細を見てみる

    主人公橘めい役を務めるのは、川口春奈さん。

    この投稿をInstagramで見る

     

    川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿

    長崎県五島列島の福江島生まれ。東京への直行便がなく、上京する前は博多までなんと船で9時間かけて行き来していたそうです。

    2007年に第11回『ニコラ』のオーディションにてグランプリを獲得し、モデルデビューを果たしています。

    現在はモデル女優以外にもYouTuberとしても活躍されていて、チャンネル登録者数は開設1か月で70万人を突破しています。

    今年2020にはNHK大河ドラマ『麒麟がくる』への出演や、日テレの『Going!Sports&News』にて「10周年スペシャルキャスター」にも就任されています。

    そんな川口さん、趣味は「海釣り」で、最高300匹釣り上げた経験もあるとのこと。

    幅広い範囲で活動されていますね。今後の活躍にも期待です。

    対して、めいの恋人黒沢大和役を務めるのは福士蒼汰さん。

    この投稿をInstagramで見る

     

    福士蒼汰(@fukushi_sota_official)がシェアした投稿

    イケメンといえばこの方、という印象。実際、本作でも福士さん演じる大和は「超イケメンで学校一のモテ男」です。

    川口さんとは同年代で、同じ事務所に所属しています。

    外出自粛期間に自身のInstagramにアップした自宅での自撮りが話題になっていますね。

    他にも、元関西ジャニーズJr.の永瀬匡さんや女優の西崎莉麻さん、足立梨花さんなどが出演されています。

    スタッフ

    スタッフ
    • 原作 -葉月かなえ『好きっていいなよ。』(講談社『デザート』連載)
    • 監督・脚本 -日向朝子
    • 撮影 -月永雄太
    • 照明 – 木村匡博
    • 美術 – 西村貴志
    • 音楽 -高見優
    • 録音 – 栗原和弘
    • 主題歌 -ワン・ダイレクション「ハッピリー」(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
    • 作詞・作曲: Savan Kotecha, Carl Falk & Harry Styles
    • 企画・配給 -松竹株式会社
    • 制作プロダクション -松竹撮影所
    • 製作協力 – 松竹映像センター
    • 製作 – 「好きっていいなよ。」製作委員会(松竹、講談社、研音、アスミック・エース、GYAO)
    詳細を見てみる

    原作は葉月かなえさんの同名コミックス。

    講談社『デザート』にて連載され、単行本テレビアニメ化もされている大ヒット作品です。

    監督・脚本の日向朝子さんは、2003年、短編映画『Finder』ショートピース!仙台短編映画祭審査員奨励賞、長編映画脚本『SEESAW』サンダンス・NHK国際映像作家賞優秀賞を受賞されている方です。

    そして注目すべきは主題歌ワン・ダイレクション「ハッピリー」

    ワン・ダイレクションが自身のドキュメンタリー「ワン・ダイレクション THIS IS US」以外の映画に楽曲提供するのは世界初だそうですよ!

    この投稿をInstagramで見る

     

    One Direction(@onedirection)がシェアした投稿

    「ハッピリー」は、世界31カ国週間チャートで1位を獲得し、全世界で450万枚、日本でも40万枚を超える大ヒットを記録したアルバム「ミッドナイト・メモリーズ」に収録されている、恋する胸の高鳴りをストレートに歌ったラブソングです。

    制作側では、「ワン・ダイレクションの爽やかなメロディーとキュンとする歌詞が、映画の世界観にぴったり」という理由から、ダメもとでオファーを出し続けたそうです。

    ワン・ダイレクション側から正式に主題歌起用のOKが出た際には、スタッフ、キャストともども驚きと喜びの声が湧き上がったとのこと。

    主演の川口さんも「片思いの男子が好きな子に思ういろいろな感情が曲に出ていて、『好きっていいなよ。』にピッタリだなと思いました」と語っています。

    口コミ・感想・評価

    「好きなよ。(実写)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも好きなよ。(実写)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    学年で一番目立たない女の子と一番目立つ男の青春ラブストーリー!

    王道!高校生の誰もが憧れる青春の恋愛映画!

    この映画は、ザ王道な青春ものの恋愛映画です。主人公の橘めいは過去にいじめを受けた経験から、高校生になっても誰とも話さず、一人で孤立した学校生活を送っています。そんな主人公と恋沙汰になるのが学年一のモテ男、黒沢大和です。めいが黒沢のことを誤って回し蹴りをしてしまったことから二人のストーリーが始まる展開となっており、徐々に黒沢に惹かれるめいの可愛さに、つい応援してしまいたくなるような恋愛映画です。そんなことある⁉︎という正直、非日常的なストーリー展開だからこそ、現実とかけ離して観れるのがいいところでもあり、憧れるところでもあると思います。ちょっと刺激が欲しい、甘酸っぱい恋愛を経験してみたい人にオススメです。
    nakka(20代・女性)
    詳細を見てみる

    恋愛好きな人にオススメ・様々な展開あり

    やっぱり好きなのか

    元々は、マンガで知り読んで面白くて好きだったので映画も見てしまいました。個人的には、結構展開が早い作品だと思っていますので次がどうなってしまうのか気になってしまいます。主人公の性格や考え方が、彼と出会ったことによって変わったり成長していく感じがとても好きです。また、嫉妬する場面やキスする場面もありますので結構ドキドキもします。ライバルも出現するので、主人公に『がんばれ!』とエールを送りたくなる気持ちにもなります。自分が学生時代のときに恋愛していた頃を思い出したりしますので、学生の恋愛をもう一度したくなるような気持ちにもさせてくれます。青春時代の恋愛をもう一度楽しみたい人にもオススメな作品かと思いました。
    みみこ(30代・女性)

    頭を空っぽにして楽しむ青春ラブストーリー

    よくある恋愛物語

    イケメンと美少女のよくある恋愛映画で、主演のふたりに勘定できる余地がない。話の中身が詰まっていないのでカップルのすれ違いぶりを延々と見せられているうちに消化不良を起こしそうになった。セリフの語尾もいちいち気になってしまって話がそこでストップしてしまう。最初から登場人物が多く、途中からまた増えるので人間関係もややこしいことに。結局、何を表現したかったのか。高校生たちの恋愛模様をただ描きたかっただけなのか。物語の核となる主演ふたりが、どうでもいいことでグルグルと考え、そしてすれ違っていくということを繰り返すので、観ている側としては、いい加減にしてくれとげんなりしてしまう。お互いにどこが良くて好きになったのかも分からず…。ただ、胸キュンシーンは多いので、そういった見どころは多いと言ってもいい。
    おこちゃ(30代・女性)

    かわいらしい、胸キュン青春ラブストーリー

    かわいい胸キュンラブストーリー

    かわいらしい青春の胸キュンラブストーリーという感じの作品です。少女漫画原作であるため、そりゃそうだという感じではありますが、やはりかなり少女漫画チックです。でも、まあこういうのに憧れちゃうところもあるよなと思います。福士蒼汰さんの役はもうイケメンでないと成り立たず、福士さんだからこそよかったという感じすらします。青春、胸キュンという意味では期待通りだし、私自身は高校生の頃に見たので、普通におもしろかったです。ただ、大学生とかになった今はちょっと厳しいものがあるかもという風に思ってしまいます。中学生、高校生の女の子たちはきっと楽しめるし、おもしろいと思えると思うので、ぜひ見てもらいたい作品です。少女漫画ものの中ではクオリティーは高めだと思います。
    mino(20代・女性)

    地味だった女子高生が、恋をして変わっていく恋愛映画

    大和と出会って変わっていく

    友達もおらず、下を向いて生活している女子高生の橘めいと、学校一モテるイケメン男子高生の、黒沢大和と出会って恋に落ちるのがおもしろかったです。めいが、バイト先からストーカーについてこられてしまったシーンはすごく怖かったけど、大和が助けに来てくれたのがすごくうれしい気持ちになりました。一番好きなシーンは、めいと大和が、何度もキスをするシーンです。大和は、めいに、自分のことが好きなのか問いかけるけど、めいが好きと言わないから、めいが好きと言ってくれるまで永遠とキスしていくのがすごくドキドキしました。めいは最初はすごく暗い表情をしていた女子高生だったけど、大和と出会ってからは下を向いて歩かずに、前を向いて歩けるようになっていたので、めいを明るくすることができた大和はすごいと感心してしまいました。
    riri(20代・女性)

    好きっていいなよのセリフが聞きたい方

    きゅんきゅんする

    恋愛映画の中で一番きゅんきゅんできる恋愛映画でした。この映画は現実的な恋愛ではなく非現実的な恋愛だったのですが誰もがこうなってみたいと妄想していた内容を具現化してくれていたので嬉しかったです。また、理想のシチュエーションをしっかりと組み込んでくれていたのできゅんと来てしまう場面が多く途中で鼻血が出てしまうと思うぐらいの最高の作品でした。周りの友達同士も良い人たちばかりで恋愛に前向きになることができたりとイライラするシーンも少なくこんな世界に入り浸りたいと思いました。私も好きな人ができたときには好きって言いなよと言ってみて両想いになり物凄いキュンキュンすることをしながら幸せに過ごしていきたいと夢見ることができました。
    すず(20代・女性)

    その他ネットの口コミ・評価・感想

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『好きっていいなよ。』とあわせて、『好きっていいなよ。』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    永瀬匡のおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『好きっていいなよ。(好きなよ。)』のまとめ

    「好きなよ。(実写)」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

    超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \31日間無料トライアルキャンペーン中/

    ※無料期間中の解約で→0円。

    ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。