郡山市コロナ感染の郡山女子大70代女性教授は誰でどこ住み?行動歴や感染経路は?

福島県郡山市の郡山女子大に勤務する70代女性教授が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

大学側に無断でエジプト旅行をしたそうで、結果、郡山女子大の卒業式は中止とのこと。

卒業生が可哀想すぎますね・・・。

「郡山市コロナ感染の郡山女子大70代女性教授は誰でどこ住み?行動歴や感染経路は?」と題し、詳細を確認していきます。

郡山女子大70代女性教授が新型コロナウイルスに感染!

福島県郡山市の郡山女子大に勤務する70代女性教授が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

  • 2月21日 エジプト旅行
  • 3月1日 エジプト旅行
  • 3月2日 下痢の症状
  • 3月6日 せきの症状
  • 3月9日 37.7度の発熱
  • 3月13日 帰国者・接触者相談センターに相談、帰国者・接触者外来を受診
  • 3月14日 新型コロナウイルス陽性

とのこと。

エジプト旅行中には集団感染が確認されているナイル川のクルーズ船に乗船されていたよう。

3月1日にエジプト旅行からの帰国後は、成田空港から新幹線などを利用し帰宅されたそうです。

女性は3月2日の発症後にも、

  • 3月4日
  • 3月5日
  • 3月6日
  • 3月9日

の4日間、大学に出勤したそうです。

また、その他にも3月10日には近所の大型店でも30分ほど買い物をしたそう。

女性は1人暮らしで、現在郡山市の保健所が詳しく行動歴や濃厚接触者について調査しているようです。

現在女性の症状は軽症で、入院中とのことです。

郡山女子大70代女性教授が大学に無断でエジプト旅行!?

別の報道によると、女性は大学に無断でエジプト旅行に行っていたようです。

本来は、出張や旅行などで2日以上地元を離れる場合は事前に届け出の提出が必要だったようですが、女性は提出せずにエジプト旅行に行ったとのこと。

そして、結果的に、同校で予定されていた3月18日の卒業式は中止に。

卒業生の方のことを思うと、本当に気の毒でかわいそうでしかたがありません。

言い方が悪くなってしまいますが、この女性教授の自分勝手な行動に、最後の花道を潰されたようなものですね・・・。

卒業生そしてその親御さんも卒業式に向けて着物などいろいろ準備していたでしょうね。

卒業式は延期ができないでしょうから、本当に悔いが残ってしまいますね・・・。

郡山女子大70代女性教授は誰でどこ住み?

今回感染が確認された福島県郡山市の郡山女子大70代女性教授の情報について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:70代
住所:福島県郡山市
職業:郡山女子大

居住地は「福島県郡山市」であることが発表されています。

郡山市は人口30万人を超え、東北地方では仙台市に次ぐ経済規模の都市のようですね。

市街地などは、東北新幹線、東北本線、東北自動車道、国道4号などで繋がれていて、かなり交通の便が良いことがわかりますね。

今回感染された方がどのような行動歴か詳細は分かっていませんが、もし市街地を利用されるような方だと、市中感染なども心配ですね。

女性は郡山女子大で教授をしていることがわかっています。

郡山女子大の場所はどこ?

今回感染が確認された福島県郡山市の7郡山女子大70代女性教授について、勤務先は「郡山女子大」であることが発表されています。

「郡山女子大」の情報をまとめます。

住所:〒963-8503 福島県郡山市開成3丁目25−2
電話:024-932-4848

「郡山女子大」のホームページにも、教員1名が新型コロナウイルスに感染したことが発表されており、

  • 3月31日まで大学を閉鎖
  • 終業式、卒業式については中止
  • 就職部主催「マナー講座」も中止

とのことです。

卒業式も中止されるとのことで、卒業生のみなさんは気の毒ですね。

ネットの反応は?

まとめ

「郡山市コロナ感染の郡山女子大70代女性教授は誰でどこ住み?行動歴や感染経路は?」と題し、詳細を確認していきました。

今回感染が確認された郡山女子大70代女性教授は、大学で無断でエジプト旅行に行っていたことがわかりました。

そして、その結果、同校の卒業式は中止。

卒業生からすると一生忘れられない記憶となってしまいそうですね。

この女性教授だけではありませんが、日本中でこのような緊急事態だからこそ、しっかりと危機感と責任感のある行動をしていかないとダメですよね・・・。