\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』ってどんな作品?

映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』は、人気ブログ上の小説を原作に、7人の男子高校生と駐在さんが繰り広げる、奇想天外なイタズラを描いた、2008年に公開された映画です。主人公ママチャリを市原隼人さん、駐在さんを佐々木蔵之介さんが演じています

ほぼ毎日更新されるという異色の作品で、また、前日に寄せられたコメントによって、物語が変化したり、コメントを入れた読者をそのまま登場させたりするなど、ネットの特色が生かされた構造が話題となりました。

原作のブログは人気となり英訳され、2007年、英語版は、米国のワールド・トップ・ブログでユーモア部門の1位を獲得しています。

青春コメディ『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』のフル動画無料視聴方法、あらすじや感想評価をご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月24日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ぼくたちと駐在さんの700日戦争の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月 時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpdTVの4つのサービスで「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の作品情報

      基本情報

      作品名ぼくたちと駐在さんの700日戦争
      原題
      原作
      制作年2008年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)ギャガ・コミュニケーションズ
      公開年(公開日) 2008年4月5日
      上映時間(話数)110分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争」は、2008年4月5日より全国公開された作品です。

      2007年に英語版が海外でも公開され、米国のワールド・トップ・ブログでユーモア部門の1位を獲得しています。

      2006年3月からネットで話題になった一般ブログ中のエッセイが原作で、作者は「くろわっ」さんという方であり、作中の主人公のママチャリです。

      そんな本作の舞台は1970年代の田舎町で、そこで繰り広げられた高校生グループと警察官とのイタズラ戦争が描かれた作品となっています。

       

      高校生の主人公ママチャリは、仲間たちと一緒にイタズラに明け暮れる日々を送っていました。

      そんなイタズラの内容は、実にくだらないものばかり。

      バーバーの「-」を消して、「ババー」に変えたり、クマの着ぐるみを着て人を驚かせたり、学生らしいものともいえますがくだらなくも迷惑なことばかりです。

      そんなことばかりする彼らの事を街の人達は「いたずら小僧」と呼び、ある意味ちょっとした有名人でした。

      ママチャリが言うには、「受験という大きな壁から逃れたかったとか色々あるけど、まぁ単純にいたずらが好きだったんだと思う」とのことですが、要は生粋のイタズラ好きなのです。

      そんな日々を過ごしていた彼らでしたが、あるとき事件が起きてしまいます。

      仲間の一人である西条が、原付でスピード違反をしてしまい、停学処分が下されたのです。

      西条は、獲物を狙うかのごとくわざわざスピードが上がってしまう坂の下で待ち構え、自分を捕らえ停学の原因となった駐在を「卑怯だ!」と怒りをあらわにします。

      そんな西条の発言から、いたずら小僧の7人は結束し、駐在さんへの復讐が始まったのでした。

       

      本作は青春コメディで半フィクションという内容なのですが、どこまでフィクションなのかは公表されていません。

      しかし、公表していなかったところを考慮すると、結構過激ないたずらの部分もフィクションだったりするのかもしれませんね。

      見どころとしては、なんといっても市原隼人さん演じる主人公のママチャリ率いる高校生たち佐々木蔵之介さん演じる駐在さんとのイタズラ合戦です。

      思いもよらぬ発想で繰り広げられるイタズラ合戦に、くだらなくも面白く情熱を注いだ青春ストーリーが相俟って、笑いと感動を誘ってくれます。

      また本作には挿入歌として、ジュディ・オングさんの「魅せられて」石野真子さんの「狼なんかこわくない」桑江知子さんの「私のハートはストップモーション」などが使われています。

      今ではすっかり懐メロとして有名なラインナップではありますが、時代背景と音楽が絶妙な調和を生み出してくれています。

      キャストとスタッフ

      映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ママチャリ:市原隼人
      • 駐在さん:佐々木蔵之介
      • 加奈子:麻生久美子
      • 西条:石田卓也
      • 孝昭:加治将樹
      • グレート井上:賀来賢人
      • 千葉くん:脇知弘
      • ジェミニー:冨浦智嗣
      • 辻村さん:小柳友
      • 美奈子さん:豊田エリー
      • 和美:倉科カナ
      • 前園ミカ:成嶋こと里
      • 孝明の父:ガッツ石松
      • 孝昭の姉:安藤玉恵
      • 井上夕子:水沢奈子
      • 花火師:掟ポルシェ
      • たみ子:石野真子
      • 親方:竹中直人
      • 寺島先生:森崎博之
      • 白井恭子先生:坂井真紀
      • バーバー吉田のばばあ:根岸季衣
      • 神主:志賀廣太郎
      • みどり屋のおばちゃん:片桐はいり
      • 電気屋のおじさん:酒井敏也
      • 看護婦さん:宮地雅子
      詳細を見てみる

      市原隼人さんは、2001年、『リリイ・シュシュのすべて』の主演でデビューし、2003年『偶然にも最悪な少年』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

      この投稿をInstagramで見る

       

      市原隼人(@hayato_ichihara)がシェアした投稿

      2004年、テレビドラマ『ウォーターボーイズ2』や『あいくるしい』で注目を集め、2008年、出演した『ROOKIES』が話題となり、映画版も大ヒットしました。

      NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』、『おいしい給食』、『リバース』など多くの作品に出演しています。

      佐々木蔵之介さんは、神戸大学在学中に劇団「惑星ピスタチオ」の旗揚げに参加し、大学卒業後も広告代理店に勤務しながら公演に出演。「小劇場界の貴公子」と呼ばれていたそうです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Junko Yokoyama(@junko_yokoyama)がシェアした投稿

      2000年の連続テレビ小説『オードリー』で注目を浴び、2002年に「Jam Films 『HIJIKI』」で映画に初出演、2006年『間宮兄弟』で映画初主演。主演するドラマ『ハンチョウ 神南署安積班』はシリーズ化されました。

      また、2014年、映画『超高速!参勤交代』に主演し第38回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞しています。多くのドラマや映画、舞台に精力的に出演しています。

      スタッフ

      スタッフ
        • 監督:塚本連平
        • 脚本:福田雄一
      • 原作:ママチャリ
      • 撮影:瀬川龍
      • エグゼクティヴプロデューサー:星野有香、河井信哉
      • 企画プロデューサー:山崎雅史、大前典子
      • プロデューサー:森谷雄
      • 製作エグゼクティヴ:依田翼
      • 美術:太田喜久男
      • 照明:原由巳
      • 録音:南徳昭
      • 編集:平川正治
      • CG・タイトルバック:本田貴雄
      • 劇中イラスト:キン・シオタニ
      • 音楽プロデュース:志田博英
      • 音楽:Audio Highs
      • スタントコーディネート:釼持誠
      • 助監督:久保田博紀
      • 制作プロダクション:アットムービー・クリエイティヴ
      • 製作:ギャガTSUTAYAグループ、IMAGICAメモリーテックCBCSBS
      • 配給:ギャガ
      詳細を見てみる

      監督の塚本連平さんは、演出だけでなく、脚本や企画プロデューサーとしてもドラマ、映画に関わり、更に情報バラェティの開発にも携わっています。

      デビュー作の『寝ないで超Z級映画』では世界のZ級映画を紹介し、B級・C級・D級の比にもならないほどくだらないけれど、くだらなすぎて逆に見てみたくなる映画「Z級映画」の名付け親でもあります。「Z級映画」、気になりますね。

      『サトラレ』『定年女子』、『知らなくていいコト』などのドラマや、『かずら』、『今日も嫌がらせ弁当』などの映画を演出。『知らなくていいコト』の編集部の躍動感は素晴らしかったです。

      脚本の福田雄一さんは、1990年に旗揚げした劇団ブラボーカンパニーで座長を務めながら、放送作家として数多くの人気バラエティ番組の構成を手掛けています。

      監督・脚本を手がけたドラマ『33分探偵』シリーズや、DVD『THE3名様』シリーズなどで着実にファンを増やし、深夜ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズで人気を不動のものにしました。

      『銀魂』シリーズを大ヒットに導き、『今日から俺は!!』、『聖☆おにいさん』などの監督・脚本・演出を務めています。コメディに定評がありますよね。

      口コミ・感想・評価

      「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもぼくたちと駐在さんの700日戦争を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      夏が楽しみになる爽快な映画

      夏に見たい!

      「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」について紹介します。私はこの映画を映画館ではなくDVDレンタルして見ました。とにかく面白い映画でした。駐在さん役の佐々木蔵之助とそれに対抗するママチャリ役の市原隼人を含む7人の男子高校生の青春コメディです。とにかくこの登場人物たちのやりとりが面白く軽快で、見ているとわくわくして楽しくなります。7人の男子高校生が駐在さんにイタズラをするのですが、それに対して駐在さんも反撃します。特に印象的な場面は打ち上げ花火を上げるシーンです。入院中の女の子を励ますために花火を盗んでその病院から見える場所で打ち上げようとするのです。少し感動するシーンでもあります。そのほかにもいろんなイタズラを仕掛けるのですが、くすっと笑えてとても明るい気持ちになります。夏の話なので夏が楽しみにもなるし、夏休みに見るのもぴったりの映画だと思います。ぜひ一度ご覧下さい。
      むらさきたもつ(20代・女性)
      詳細を見てみる

      笑いと感動を兼ね備えたコメディー映画

      ただの面白い映画じゃない!

      とにかく面白い!とにかく笑える!田舎町で繰り広げられる男子高校生グループと警察官のイタズラ模様を描いたコメディー作品です。きっかけは、西条が原付で速度違反により佐々木蔵之介演じる駐在さんに止められてしまうところから駐在さんに復讐しようと市原隼人演じるママチャリの計画が実行されていきます。ほぼ毎回計画は失敗してしまうのですが、いかにも男子高校生っぽい、小学生じみた悪戯にくすっと笑ってしまいます。また、男子高校生グループと駐在さんの戦争だけを描いたのではなく、カフェに行ったのをきっかけに始まるママチャリの恋や、駐在さんの奥さんの妹に一目惚れした千葉君の物語など、ただ笑える映画ではないので、老若男女、すべての人たちが楽しんで見れることまちがいなしです!
      ママチャリ(20代・女性)

      笑いだらけのコミカルなお巡りさんと若者の作品

      ずっと笑っていられる作品です。

      根がそこまで悪くないちょっとバカな高校生とお巡りさんのコミカルなやりとりがある覆いに笑える内容になっていてまるで子供の頃の純真無垢な気持ちにタイムスリップしたような不思議な感覚がありました。作中ずーっと笑えるといってもいいくらい面白いシーンが詰まっていて今でも覚えているのがおばあさんのスカートがめくれてしまいシーンはなぜか面白く何度みても面白い瞬間でした。お巡りさんを演じている佐々木蔵之介さんも雰囲気がしっかりあり年相応な役回りなのか違和感が全くなく作品にフィットしている印象がありました。もう作品がでて10年以上経つので少し懐かしい気持ちもありますが最近出されている映画にはないこの2000年代の時代感も溢れていて細かい部分までぜひチェックしてほしい作品です。
      GJA(30代・男性)

      初見・原作未読大歓迎

      福田節さく裂!!

      まず驚かせてくれるのはこの作品が2008年公開という点。どこにでもありそうな田舎で起こるコメディものなのだか、原作は半フィクションであり、一般ブログ中のエッセイとして書かれた同タイトルの作品となかなかの異色ものである。そもそもこの作品の原作は2006年、2007年当時のネット界隈を大いにざわつかせたものであり、書籍化、作品のテレビ出演を通して撮影、公開となった、作家からしてみれば、夢物語のような流れでも知られるインターネット老人にはとても懐かしい作品であった。さらにこの作品のすごいところは脚本にあるといってもおかしくはない。なんと脚本はコメディの奇才と知られるあの福田雄一氏が書かれており福田組の常連キャストいないこの作品でもアメリカンな特徴の福田節がさく裂した。キャスト陣には市原隼人 佐々木蔵之介と幅広い世代が相手なんだなぁと思わせる俳優たちさらに、この作品には豪華なキャスト陣に加え主題歌を当時を知る人ならば知らない人などいないFUNKY MONKEY BABYSが主題歌、挿入歌を務め、あの「ちっぽけな勇気」が流れるとそれはもう盛り上がる。
      林(10代・男性)

      個性的なキャラによる、笑えて面白い単純明快な映画

      笑い多めの青春話

      おおまかな話としては、個性的な仲良し高校生たちが自転車のスピード違反で町の駐在さんに指導されたところから因縁の関係が始まるというもの。この一件から高校生たちと駐在さんがお互いにイタズラを仕掛け合うというのが前半パートだが、それがめちゃくちゃ笑えて面白い。「僕たち」はどうにか駐在さんに一泡吹かせたいが、駐在さんはそんなイタズラを逆手にとってほとんどやり返してしまう。「僕たち」と駐在さんの非常にテンポの良いイタズラの応酬がこの映画の見所。「僕たちが」次から次へとイタズラを仕掛け、駐在さんがやり返すといったところに単純な面白さと小気味良さがあり、前半だけで引き込まれること間違いなし。それでいてクライマックスには泣かせる展開も待っているので、笑って泣きたい人にはおすすめです。
      あさかわ(30代・男性)

      笑いあり、感動ありの青春映画

      青春を感じて、泣き笑い、色々な感情を得れる面白い映画です。

      高校生と警察官とのイタズラの掛け合いがとても、面白くて笑える映画で、感動する内容でもあり、とても面白かったです。市原隼人さんが中心になり、高校の仲間たちと佐々木蔵之介さん演じる警察官との700日に渡る戦いが、面白おかしく描かれております。愛のあるイタズラでやりあっているのが、良いです。高校生の仲間との友情を描いてもいて、青春時代を思い出せる作品です。やりあっていた大人と高校生たちが一人の少女の為に、助け合い花火をあげるシーンはとても感動します。誰かの為に、何か行動を起こす大切さを知ることができましたし、本気になり、取り組む姿は、参考になりました。映画の前半では面白ろおかしい映画だと思っていましたが、後半は感動するシーンが多くとてもおすすめです。
      hoit(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

       

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』とあわせて、『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』のまとめ

      「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月24日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年3月 時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。