\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「バイオハザード:ザ・ファイナル」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「バイオハザード:ザ・ファイナル」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「バイオハザード:ザ・ファイナル」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』ってどんな作品?

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』は、カプコンの人気ゲームを映画化したミラ・ジョボビッチ主演による、人気アクション映画シリーズ「バイオハザード」の最終作です。

原作そのものの描写が減り、映画のオリジナル要素が強くなっていますが、舞台セットや演出などは、ゲームへのオマージュ要素が色濃く残っています。最終作ということで前作までの全5作品のハイライトが多く描写されているので、ちょっとお得感もあります。

また、Netflixで続編が創作予定とのことです。どうなるか楽しみですね。

『バイオハザード:ザ・ファイナル』の映画無料視聴フル動画、あらすじやキャスト、感想評価などをご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「バイオハザード:ザ・ファイナル」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「バイオハザード:ザ・ファイナル」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月25日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「バイオハザード:ザ・ファイナル」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『バイオハザード:ザ・ファイナル』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

バイオハザード:ザ・ファイナルの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「バイオハザード:ザ・ファイナル」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpdTVの4つのサービスで「バイオハザード:ザ・ファイナル」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「バイオハザード:ザ・ファイナル」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「バイオハザード:ザ・ファイナル」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』の作品情報

      基本情報

      作品名バイオハザード:ザ・ファイナル
      原題Resident Evil: The Final Chapter
      原作カプコン『バイオハザード』
      制作年2016年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)カプコン、コンスタンティン・フィルム デイヴィス・フィルムズ、ドン・カーモディ・プロダクション、インパクト・ピクチャーズ、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
      公開年(公開日)2016年12月23日
      上映時間(話数)106分
      公式サイトhttps://www.sonypictures.jp/he/1127103
      公式Twitterhttps://twitter.com/biomoviejp
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/BiomovieJP/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      カプコンの人気サバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズを原作とし、ポール・WS・アンダーソンが手掛け実写映画化されたシリーズ第6作品目であり、最終作となる「バイオハザード・ザ・ファイナル」

      累計世界興行収入は1000億円を軽く超え、世界的ヒットを果たしています。

      最終作となる本作は、前作での戦いの直後から物語は始まります。シリーズ原点でもあるホラーの要素が多く含まれていて、アクション、バトル、ストーリー、どれをとってもシリーズ最大規模の迫力で、主人公アリスの最後の戦いが幕を開けます。

       

      人工知能レッドクイーンとの戦いに敗れ、がれきの中で独り目を覚ます主人公アリス。

      そんな彼女の前に廃墟のコンピューターを通して、再びレッドクイーンが現れ、48時間以内に人類は滅びると告げます。そして大量の数のアンデッド(ゾンビ)を敵のアンブレラ社が放ち、またたく間に地上は占領されてしまうのです。

      アリスは悪夢のような現実の始まりの場所、ラクーンシティへ戻ることになるのですが、そこで待ち受けていたのは、すべての元凶でもある巨大企業アンブレラ社。

      アリスとの戦いに備え全勢力を集結させていたのです。アリスはいったいどうなってしまうのか…。

       

      主人公アリス役には、「フィフス・エレメント」や、「ジャンヌ・ダルク」などでも知られるミラ・ジョヴォヴィッチ「バイオハザード」シリーズでは2002年に公開となった第1作目から6作目となる本作「バイオハザード・ザ・ファイナル」までアリスを演じています。

      彼女が演じるアリスは最初から最後までとても美しくて、とてつもなく強い、本当にかっこいいですよね。

      そして「バイオハザードシリーズ」4作目まで出演していたアリ・ラーターが本作に同役クレア・レッドフィールドとして戻ってきます。さらに日本の人気タレントのローラさんがアリスと共に戦うコバルト役でハリウッドデビューし、話題を呼びましたね。

      作品を重ねるごとにアクションシーンのクオリティーは高まり、今回はまさに最終作に相応しい、息をつく暇もないほどのアクションの連続に加え、これまでの数々の謎も解き明かされていき、ハラハラドキドキが止まりません。

      どんな結末が待っているのか楽しみですね。

      キャストとスタッフ

      映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • アリス : ミラ・ジョヴォヴィッチ/本田 貴子
      • クレア・レッドフィールド : アリ・ラーター/岡 寛恵
      • ウェスカー : ショーン・ロバーツ/立木 文彦
      • アビゲイル : ルビー・ローズ/野一 祐子
      • コバルト : ローラ/ローラ
      • チュウ司令官 : イ・ジュンギ/石田 彰
      • クリスチャン : イアン・グレン/伊藤 健太郎
      • アイザックス博士 : シセ・バベット・クヌッセン/水内 清光
      詳細を見てみる

      ミラ・ジョヴォヴィッチは、ウクライナ生まれでスーパーモデルとして人気となり、カルバン・クラインやエスケープなどのイメージモデルを務めました。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Milla Jovovich(@millajovovich)がシェアした投稿

      1988年、『トゥー・ムーン』で映画デビュー。1991年、『ブルーラグーン』に主演し、脚光を浴びました。リュック・ベッソン監督の『フィフス・エレメント』のヒロイン・リールー役で大ブレイク

      映画『ジャンヌ・ダルク』でも主演し、スター女優の地位を確立しました。『ミリオンダラー・ホテル』、『ズーランダー』などにも出演。「バイオハザード」シリーズではシリーズ全6作品にて、ヒロインを演じ続け、彼女の代表作となりました。

      アリ・ラーターは、13歳の時からモデルとして活動を開始。1997年にテレビドラマで女優デビューし、1999年『バーシティ・ブルース』で映画初出演。

      この投稿をInstagramで見る

       

      🇦🇷 Ali larter argentina 🇦🇷(@therealalilfans)がシェアした投稿

      ホラー作品である『ファイナル・デスティネーション』や『デッドコースター』から、『キューティ・ブロンド』、『ジェイ&サイレント・ボブ/帝国への逆襲』などのコメディ作品まで幅広く出演しています。

      2006年、人気テレビシリーズ『HEROES』でメインキャストを務め、広く知られるようになりました。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督・脚本・製作 : ポール・W・S・アンダーソン
      • 製作 : ジェレミー・ボルト、サミュエル・ハディダ、ロバート・クルツァー
      • 製作総指揮 : ヴィクター・ハディダ、マーティン・モスコヴィッツ
      • 脚本:ポール・W・S・アンダーソン
      • 撮影:グレン・マクファーソン
      • 美術:エドワード・トーマス
      • 音楽 : ポール・ハスリンジャー
      • 衣装:リーザ・レビ
      • 編集:ドゥービー・ホワイト
      • アソシエイト・プロデューサー : 小林裕幸
      詳細を見てみる

      監督のポール・W・S・アンダーソンは、イギリス出身。テレビドラマの脚本やドキュメンタリーなどで注目を集め、1994年、『ショッピング』で長編映画監督デビュー。同作では脚本も担当し、過激な内容により、英国内では上映が制限されました。

      1995年、ハリウッドで製作した『モータル・コンバット』がヒットしましたが、その後、やや低迷の時期を過ごしました。本作のシリーズ『バイオハザード』が大ヒット、2、3作目では製作・脚本を担当し、4作目『アフターライフ』から監督に復帰。

      主演のミラ・ジョボビッチとは、2003年に婚約し、2009年に結婚しています。

      マーティン・モスコヴィッツはドイツの映画プロデューサー。 1999年より、Constantin Filmの理事会の会長を務め、樹木希林さんの遺作となった『命みじかし、恋せよ乙女』や、『帰ってきたヒトラー』、『あと1センチの恋』など、300以上もの映画を製作してきました。

      2019年3月6日、マーティンモスコビッツは、ミュンヘン大学テレビ大学の名誉教授に任命されています。

      口コミ・感想・評価

      「バイオハザード:ザ・ファイナル」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもバイオハザード:ザ・ファイナルを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      明日はどうなるという危機感を抱かせる作品

      やっぱり女性は強い! 人類滅亡救済に奔走し、諸悪の根源の元でA Iと対決!

      とにかく主演のアリス役、ミラジョボビッチが肉体的にも精神的にもタフで、さまざまな苦難に立ち向かい、クリアしていく姿はカッコイイです。シリーズファーストでゾンビ化した犬を蹴り飛ばすアクションも良かったですが、最終のバイクアクションも、見どころです。同志役で日本で人気のモデル、ローラもいつものタメ口キャラ封印、抑えた演技で、アリスを助けます。観客のほとんどは「これ、ローラだよね?」というくらい演技を抑えていました。最後にはアリスにとって衝撃的なことがありますが、彼女は強靭な精神力で乗り越えて、人類滅亡の危機を救います。作品中では一番納得できる内容でした。間違いなくミラジョボビッチの最高傑作だと思います。彼女はそのあと過密なスケジュール中で出産をしています。本当に強くてカッコイイ、素敵な女性です。
      chico552020(30代・男性)
      詳細を見てみる

      締めくくりが納得なシリーズ作品

      ラストにふさわしい恐怖がありました。

      48時間以内に人類が滅びるという時間制限の中からの設定や展開がファイナルらしくもあり、ハラハラした気持ちにされてくれる内容になっていてアクションシーンが特に見応えのある作品でとても面白かったです。個人的に一番好きだったのはミラの安定感抜群の強さはびっくりするくらいで見にまとっている服も素敵で姿全体がかっこ良かった印象がありました。最終的にはアリスの正体がわかるというこの映画の楽しみな部分もあり、特別枠的な感じでローラさんがゲスト出演されるというプチサプライズもありとなかなか観る側にとってはいい節目になるような作品だったと思えました。ただローラさんは演技力も表情をとってもいつも通りというかあまり女優向きな人じゃないんだなと改めて感じました。
      GJA(30代・男性)

      これまでのバイオハザードの流れが分かる最終話

      衝撃的な結果

      最後のシリーズでファンだった私はあっという間の完結で寂しい気持ちでいっぱいになりました。主人公アリスには秘密があり。私はこの作品をご覧になるまでまったくその事を知ることがありませんでした。ファイナルでアリスに秘密があることを知り終盤では秘密を明かされて、終わるシーンは非常に驚きました。結末が全然想像したものとは違いましたがこれはこれで面白いと思いました。ファイナルではクレア役がまた出演しているのでクレアファンにはたまらない作品にはなりました。シリーズが進む事に作品のクオリティや内容、できばえが一段と変わりますが一段と違うようなストーリーと描写でバイオハザードⅠに比べて見ると新鮮さを感じ取ることがでします。
      かたおか(10代・男性)

      アクションシーンに見ごたえのある作品

      ミラ・ジョヴォビッチはさすが

      シリーズは全部順番に見ていたはずですが、純粋に前作の続きというより前作からずっと時間が経過して間が飛ばされているようで、始めはとまどいました。今までに出てきたキャラクターがラストに次々と活躍!ということもない。ただ、そういった話の繋がりや登場人物にこだわりすぎず、バイオハザードと言うアクション映画として見れば十分面白いと思います。何よりシリーズを経てミラ・ジョヴォヴィッチが増々格好良く綺麗になっていてアクションシーンに見ごたえがあります。冒頭で前作との間の話が抜けていると言いましたが、ラストはシリーズの終わりとして良い感じにまとまっていて鑑賞後にもやっとすることは特になく、すっきり見られます。なので興味がある、これまでのシリーズを見ているという人は、一度見てみるのをお勧めします。
      ダイフク(60代・女性)

      ラストシーンに注目

      本当に最後にふさわしい

      バイオハザードは大好きなシリーズでついに最後が来たことに涙しました。アリスは最後の自分たちの仲間と最後の敵と戦いすごい結末でした。ゾンビが世界人口の9割以上を占めていて数少ない味方と会いその中にもアンブレラの仲間がいて裏切りがあったりと怒涛のストーリーでしたが最高でした。愛し合っていたはずの人がまさかの人物だったり自分が自分だと思っていたら偽物だったりと頭を使う場面もかなり多かったのですがすぐに解決することもできホラー的要素も盛りだくさんで本当に最後を飾るには素敵な映画でした。最後の結末はどう選択するのだろうと涙ながらどきどきして待っていましたが、最高の終わりになったので良かったと思いました。
      すず(20代・女性)

      カッコいい時には感動するバイオハザードで最高な映画

      最高な作品!

      バイオハザード・ザファイナルということで最後なのは少し寂しいですがバイオハザード映画シリーズはどれも凄いですが今回のファイナルが一番最高な映画だったしホラー好きには絶対見るのをオススメだなと思う。クレア・レッドフィールドや敵のアルバートウェスカーも出てきてストーリーも完璧ですしキャストも完璧でアリスが命がけで仲間を守るシーンは凄く仲間思いなんだなと思ったしかっこよかった。いろいろな強敵が出て苦戦はするんですけど仲間と協力して戦うシーンは凄くいいシーンだし感動もします。仲間が敵にやられるシーンは複雑ですけど、そのやられたシーンがあるからこそ仲間が結束して仇を取るために敵を倒すシーンが凄くいいシーンだし、バイオハザードで一番の見どころだと思う。
      りゅう(20代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      https://twitter.com/ooyyooyyoo/status/823441020792639488

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『バイオハザード:ザ・ファイナル』とあわせて、『バイオハザード:ザ・ファイナル』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      ルビー・ローズのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』のまとめ

      「バイオハザード:ザ・ファイナル」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「バイオハザード:ザ・ファイナル」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月25日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。