\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額770円

>>無料で今すぐ「モアナと伝説の海」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「モアナと伝説の海」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「モアナと伝説の海」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『モアナと伝説の海』ってどんな作品?

「実写版 美女と野獣」「名探偵コナン から紅のラブレター」などのヒット作が多かった2017年の上半期、同時期にディズニーから新作「モアナと伝説の海」が日本で上映されていたのをご存知ですか?

「アナと雪の女王」や「ズートピア」など、ヒット作を連発するディズニー・アニメーション・スタジオが、南の島と大海原を舞台に描いた長編アニメーションです。

「リトル・マーメイド」「アラジン」のロン・クレメンツ&ジョン・マスカーが監督を務め、海を愛する美しい少女モアナが、島の危機を救うために冒険を繰り広げる感動の話題作となっています!

傷つき悩みながらも世界を救うために立ち上がり、勇気をもって自分の道を切り開いていくモアナの姿に引き込まれること間違いなし!

そんなディズニーの大ヒット映画『モアナと伝説の海』のフル動画無料視聴方法(字幕/吹替)、あらすじ・感想評価も合わせてご紹介していきます。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「モアナと伝説の海」のフル動画を見るならDisney+ (ディズニープラス)がおススメ!

Disneyプラスは本来月額770円の有料サービスですが、31日間無料トライアルを利用して無料で楽しむことができます。
さらに無料期間中は、ほぼすべてのディズニー作品が見放題!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月25日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にDisney+(ディズニープラス)を利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去にDisney+(ディズニープラス)に登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することができません。

ただ、どうしても無料で「モアナと伝説の海」が観たい!という方には、Disney+(ディズニープラス)の次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『モアナと伝説の海』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

モアナと伝説の海の動画配信状況

Disney+ (ディズニープラス)を含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、モアナと伝説の海の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
31日間無料
月額770円

2020年11月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpDisney+ (ディズニープラス)の4つのサービスで「モアナと伝説の海」の無料視聴が可能です。

この中でも31日間無料トライアルキャンペーンがあり、ディズニー作品数が見放題Disney+ (ディズニープラス)がおススメ。

「Disneyプラスって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

『Disney+(ディズニープラス)』は唯一のディズニー公式サービス!

Disney+(ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)は、

  1. ディズニー
  2. ピクサー
  3. スター・ウォーズ
  4. マーベル
  5. ナショナル ジオグラフィック

の5つのブランドが揃う唯一のディズニー公式サービスです。

5ブランドの動画やデジタルコンテンツをまとめて楽しめるのはDisney+ (ディズニープラス)だけ。

本来月額700円(税抜)の有料サービスですが、初回登録で業界最長の31日間無料!なので、ディズニー作品を思い存分楽しみたい方にはおススメです。

 

Disney+ (ディズニープラス)の特徴を以下の表にまとめましたので、参考にしてみてください。

Disney+(ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス)
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:700円(税抜)
    メリット
    業界最長31日間の無料お試し期間
    月額700円(税抜)でかなり安い
    ほぼすべてのコンテンツが見放題 ※一部有料あり
    ディズニー作品はもちろんオリジナルコンテンツも充実
    PC、スマホ、タブレットなどマルチデバイス対応だから、いつでもどこでも楽しめる
    4台まで同時視聴可能なので、家族みんなで楽しめる
    新作レンタルがダウンロードできる
    いつでも解約できる
    デメリット
    作品数が少ない
    アダルト作品がない

    デメリットとしては、他の動画配信サービスと比べて見放題作品数が少ないことと、ディズニー公式なのでアダルト作品がないこと。

    とはいえ、ディズニー作品を中心に楽しみたい方や、お子さんなどご家族や友達と一緒に楽しむ予定の方であれば、どちらも問題はないかもですね。

    いつでも解約OKなので、まずはお気軽に試してみるのがおススメです。

    \ディズニー作品が見放題/

    Disney+ (ディズニープラス)

    >>Disney+ (ディズニープラス)公式で31日間無料お試しを体験してみる<<

    過去にDisney+(ディズニープラス)を利用された方へ

    過去に一度でもDisney+(ディズニープラス)に登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することができません。

    ただ、どうしても無料で「モアナと伝説の海」が観たい!という方には、Disney+(ディズニープラス)の次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

    どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

    以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

    TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

    TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

    TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

    宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

    しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

    作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

    TSUTAYAディスカス/TV
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:2,417円(税抜)
      メリット
      初回登録で30日間の無料期間
      初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
      無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
      DVDを借りに行く必要がない
      DVDレンタルの延滞料金が0円
      無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
      ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
      デメリット
      DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
      30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

      \作品数、無限。/

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

      music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

      music.jpってどんなサービス?

      music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

      そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

      これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

      月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

      music.jp
      music.jp
      サービス概要・特徴
      • 無料トライアル期間:30日間
      • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
      • 無料トライアル期間内の解約:OK
      • 月額料金:1,780円(税抜)
      • 動画配信数:18万本
        メリット
        初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
        初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
        国内最大級の18万本以上の動画配信数
        音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
        最新作がいち早く配信される
        ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
        漫画の品揃えも充実
        デメリット
        月額料金が他の動画サービスより高い
        聴き放題や見放題作品が非常に少ない
        動画ポイントは付与された月しか使えない

        \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

        music.jp

        >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

        PandoraやDailymotionで見れる?

        これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

        ただし、次の理由からおすすめできません

        • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
        • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
        • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

        といった事例が報告されています。

        最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

        また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

        これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

        \安心、安全に/

         

        映画『モアナと伝説の海』の作品情報

        基本情報

        作品名モアナと伝説の海
        原題Moana
        原作
        制作年2016年
        製作国アメリカ
        制作会社(配給会社)ディズニー
        公開年(公開日)2017年
        上映時間(話数)107分
        公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/moana/about.html
        公式Twitterhttps://twitter.com/DisneyMoana
        公式Facebookhttps://www.facebook.com/disneymoana
        公式Instagram
        主題歌

        あらすじ

        2017年に公開されたディズニーアニメーション映画『モアナと伝説の海』。

        「海に選ばれた16才の少女――彼女の名は、モアナ。」がキャッチコピーの本作。

        第89回アカデミー賞、第74回ゴールデングローブ賞にノミネートされ、アメリカにおいて興行収入2億ドルを超える大ヒットを記録しました。

         

        モトゥヌイ島の村長の娘モアナは幼い頃からある伝承を聞いて育ちました。

        1000年も昔、女神テ・フィティは海しかなかったこの世界に島や植物、動物を誕生させました。

        しかし、テ・フィティの「心」を狙う者たちが現れ、自在に姿を変えることができる半神マウイはテ・フィティから「心」を盗み出しますが、同じく「心」を狙う溶岩の悪魔テ・カァに襲われ「心」を海の底に落としてしまいます。

        テ・フィティの「心」がなくなったことで世界は闇に覆われていきますが、「海に選ばれた者」がサンゴ礁を越えてテ・フィティに「心」を返しに行くというのです…。

        そんな話を聞いて育ったモアナはいつもサンゴ礁の向こうの海に関心を持っていました。

        しかし村には「サンゴ礁の向こう側に行ってはいけない」という掟があり、村長であるモアナの父も固くその掟を守っていました。

        モアナが幼い頃、砂浜で波と戯れていると波の中に緑の石を目にするということがありました。しかし成長するうちにそのことは忘れ、次の村長としての自覚が大きくなっていきます。

        ある時、突然島の魚や作物が取れなくなってしまいます。モアナはサンゴ礁を越えて漁に出ることを提案しますが、父のトゥイは猛反対します。

        モアナは自力でサンゴ礁を越えようとしましたが荒波に飲まれ、命辛々島に戻りました。

        そんなモアナの様子を見ていた祖母タラはモアナを島のある洞窟へと連れていきます。そこには大きな船がいくつも置かれており、モアナは自分の先祖たちが海を渡って島を次々と開拓していったことを悟るのでした。

        しかしその直後、祖母タラが病に倒れてしまいます。

        タラは死に際にモアナが「海に選ばれし者」だと告げ、テ・フィティの「心」であるという緑色の石をモアナに託しすと、テ・フィティに「心」を返し世界救うように言います。

        「自分にはできない」と言うモアナに、マウイと共にテ・フィティへ「心」を返しに行くよう奮い立たせるとタラは命を引き取りました。

        モアナは一人島を出発しますが、彼女にはこの先様々な試練が待っています。

        果たしてモアナはマウイと共にテ・フィティに「心」を返し、世界を救うことができるのでしょうか…?

        キャストとスタッフ

        映画『モアナと伝説の海』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

        キャスト

        キャスト
        • モアナ:アウリィ・カルバーリョ/屋比久知奈
        • マウイ:ドウェイン・ジョンソン/尾上松也
        • タラおばあちゃん:レイチェル・ハウス/夏木マリ
        • トゥイ:テムエラ・モリソン/安崎求
        • シーナ:ニコール・シャージンガー/中村千絵
        • タマトア:ジェマイン・クレメント/ROLLY
        • ヘイヘイ:アラン・テュディック/多田野曜平
        詳細を見てみる

        今作の主人公モアナの声優を務めるのは米ハワイ・オアフ島出身の“アウリィ・カルバーリョ”。


        主人公モアナの声優オーディションを受け、ディズニーヒロイン史上最年少の14歳で大役を獲得しデビューを果たしました!

        自身が歌う主題歌「How Far I’ll Go」はアカデミー賞主題歌賞にノミネートされ一躍脚光を浴び、高校演劇部を舞台にしたドラマ「Drama High」への出演が決まります。

         

        そして同じくオーディションを受け、主人公モアナ役日本語吹き替え版の声優に抜擢されたのは、ビクターミュージックアーツ所属の女優、“屋比久知奈”さん。

        この投稿をInstagramで見る

         

        Akemi Watanabe(@mirichan382)がシェアした投稿


        主な出演作は、ミュージカル『タイタニック』『レ・ミゼラブル』などで、ミュージカル女優として舞台を中心に活躍されています。

        2020年5月には、ミュージカル『ミス・サイゴン』で、市村正親さんや、高畑充希さん、大原櫻子さんと共演することが決まっています。

        この投稿をInstagramで見る

         

        MR_next-tommy_door(@nextdoor_tommy)がシェアした投稿

        ハワイ出身で現在16歳のアウリィカルバーリョ、吹き替えでモアナを担当する尾比久知奈も沖縄出身で新人だと考えると類似点も多く、南国の島出身のモアナのイメージにピッタリではないでしょうか?

        そして重要キャラクターであるマウイを担当するのは「ワイルド・スピード ICE BREAK」「ジュマンジ/ネクスト・レベル」など数々の話題作に出演する大物俳優、“ドウェイン・ジョンソン”、日本語吹き替えを歌舞伎俳優である尾上松也さんがつとめるところにも注目です!

        スタッフ

        スタッフ
        • 監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
        • 脚本:ジャレド・ブッシュ
        • 製作:オスナット・シューラー
        • 製作総指揮:ジョン・ラセター
        • 音楽:リン=マニュエル・ミランダ、マーク・マンシーナ、オペタイア・フォアイアニメーター:エリック・ゴールドバーグコレオグラファー:ティアナ・リウファウ
        詳細を見てみる

        今作メガホンをとったのはウォルト・ディズニー・カンパニーに所属する共同監督・共同制作・脚本家である、“ジョン・マスカー”、“ロン・クレメンツ”監督です。

        以前から仲の良かったお二人は数々の話題作を手掛け、「トレジャー・プラネット」でアカデミー長編アニメーション賞に初ノミネートされるなど、ディズニー映画の黄金期を築き上げてきました。

        その他にも、共同監督作品として『リトル・マーメイド』『アラジン』『プリンセスと魔法のキス』など、誰もが知っているような大ヒット作品を数多く生み出しています。

        2016年11月14日米ロサンゼルスのハリウッドにあるエル・キャピタン・シアターで、今作のワールド・プレミアが行われました。

        ジョン・マスカー監督はこの作品が日本のジブリ作品から影響を受けていることを明かしました。

        「モアナは心の声に従い強い信念を持つ新ヒロインなんだ。実は宮崎駿作品に登場するヒロインたちの影響を多く受けているんだよ」と語ります。

        なるほど、確かにジブリ作品には「魔女の宅急便」「ナウシカ」「千と千尋の神隠し」などの自分で道を切り開いてゆくヒロインが多く存在しますね。

        モアナは14歳、ジブリ作品でも14-16歳の少女がヒロインであることが多いことから、ちょうど子供から大人になろうとする心の成長の変化が描かれている作品として、幅広い年齢層の方々の共感を呼ぶことでしょう。

        ジョン・マスカー監督は2018年に引退を表明、大好きな作品ばかりを手掛けていた監督だけに残念な気持ちでいっぱいですが、何らかの形でこれからも映画の製作に携わっていって欲しいです。

        口コミ・感想・評価

        「モアナと伝説の海」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

        「そもそもモアナと伝説の海を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

        ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

        島を守るための民族です。

        モアナがカッコいい女性でした。

        あんな小さな子が海に潜っていて身体能力が凄いです。サンゴ礁を超えてはいけないと言っていましたが、一人でヨットで海に出てしまっていたのにまた島に戻れたのが奇跡でした。島を作って開拓しようとしてくれたのは山が噴火したあとに人間が作ってくれて今の島があるんだと思って人間って可能性に秘めているんだと思いました。気になったのがお父さんの体がめちゃくちゃ大きいんなと思いました。水泳選手の肩幅は大きくなると思っていましたが、そうゆう意味で体を大きくしたのかなと思いました。なんにでも変身してしまう能力は都合が良いですが、違うディズニーのキャラクターにも変身していたのでどこにキャラクターが隠れているのかわからないので楽しいです。巨大なカニはモアナたちを襲ってしまっていて危機一髪でした。
        うみ(30代・女性)
        詳細を見てみる

        ハートフルで、ワクワクもある最高の映画

        家族で見てほしいハートフルな映画

        アナと雪の女王のスタッフが描く、子供、その両親ともに楽しめる映画として作成されました。非常にハートフルで、夢や希望をもらえる素晴らしい映画になっています。物語はサモアなど、ニュージーランド近くの島々を舞台にしているのですが、海の描き方が非常に綺麗であり、それを見るだけでもこの映画に価値があると思います。ストーリーはディズニー製作なので安心して見れますし、声優もうまく違和感がありません。個人的には字幕で見ていただきたいですが小さいお子さんがいる家庭は吹き替えで楽しんでみてください。海賊映画のようなワクワクさ、冒険劇もあるので女の子だけでなく男の子も楽しめます。最後には驚きの展開が待っているのでお見逃しなく。
        NOMURA(30代・男性)

        素敵な映像と迫力ある冒険の話

        神秘的で爽やかな冒険譚

        とにかくまず目を奪われたのが映像です。特に青くてどこまでも澄んだ綺麗な海に心を奪われない人はいないのではないかと思うくらい素敵でした。そして生まれた時から海に愛されているモアナの幼少期の表現は微笑ましくて好きです。予告編にそのシーンが使われるのも納得です。もちろん、海だけではなく当時の最新技術によって作られた映像はどれも綺麗で躍動感があり凄いと思いました。今作は島からモアナが海へ出て冒険をするのが主軸なので、航海あり荒波あり戦いありの迫力シーンはメインの見どころになります。ストーリーとしては島の村長の娘であるモアナの成長と、モアナが旅の途中に出会う半神半人のマウイの成長を中心に描かれます。2人が出会うことによってお互いがお互いを支え合い、理解し、友情を深め合います。海と冒険を美しい映像で楽しめる素晴らしい作品でした。
        ソウカ(30代・女性)

        感動と勇気がもらえるストーリー。

        新しいことに挑戦する事は大切

        モアナと伝説の海を見ると、新しいことに挑戦する事は大切な事であると感じることが出来ると思います。昔からの決まりを破って新しく前に進もうとするストーリーから勇気をもらう事が出来ます。主人公が旅に出ていろいろな経験を積んで新しいものを学び色んな人へ伝えていく姿はとても感動します。物語はユーモアもあるストーリーなので子供でも楽しむことが出来る作品だと思います。また物語には、登場人物の気持ちの変化が繊細に描かれていて見ている自分がその人物の気持ちと同じ気持ちで見てしまうくらいにドキドキする内容が沢山あります。道徳的な観点からも、単純にたのしい映画や映画を見て感動するのが好きな人にもオススメの映画だと思います。
        みんぽん(20代・男性)

        かっこいい&可愛いヒロイン好きにオススメの冒険映画!

        かっこよすぎるヒロイン!!

        南国好きにはたまらない自然・海が美しいアニメーション(舞台のモデルはニュージーランドだそう✨)主人公のモアナめっちゃ可愛いんですけど、それ以上に家族や仲間を想う熱い気持ち、自分の夢を絶対に諦めない、すごく勇敢なとにかくかっこいい女の子なんです!可憐なプリンセスよりもかっこいいヒロインが好き!って人にはぜひオススメしたい作品です。そしてディズニーといえば挿入歌も大事なポイントだと思うんですが、モアナの声優さんの声がすごく綺麗で歌唱力も抜群で、マウイの声優も有名俳優が務めていたりと、エンターテイメント要素もバッチリです!(英語吹き替えで見ました)ディズニーの過去作品全部を含めても上位にくるすばらしい作品だとおもいます★
        みそ(30代・女性)

        キャラクターの成長と楽曲の良さ!清々しい満足感

        気持ちの良い物語と挿入歌

        ディズニー映画は基本的にハズレは少ないだろうとハードルを上げることも下げることもせず視聴しましたが、今回も変わらず面白かったです。強いて言えば恋愛要素が無く、本当に仲間としての絆!という感じなので、そういった展開が見たい人は物足りないかも。見た目だけで言うと良い男も出てきません(笑)逆に恋愛要素がちょっと…という方にはオススメです。登場人物が少ないのですが、始まりから旅に出て最後を迎えるまで、テンポよく場面が変わりダレる事も無かったです。今回特に感じたのはBGM・挿入歌が良い!どれも聴いた瞬間耳に残る、オシャレで元気が湧いてくる曲ばかりです。スタッフがこだわったライトブルーの綺麗な水の表現にも驚かされました。
        やしも(20代・女性)

        その他ネットの口コミ・評価・感想

        詳細を見てみる

        https://twitter.com/torigara_soup02/status/1238108975880691719

        https://twitter.com/kani56kke/status/933716607238520832

        あわせて見たいおススメ作品

        ここでは『モアナと伝説の海』とあわせて、『モアナと伝説の海』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
        尾上松也のおススメ関連作品

        これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

        ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

        映画『モアナと伝説の海』のまとめ

        「モアナと伝説の海」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

        最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

        本記事のまとめ

        配信サービス配信状況無料期間と月額料金
        30日間無料
        月額2417円
        30日間無料
        月額1780円
        31日間無料
        月額770円

        • 「モアナと伝説の海」を無料で見るならDisney+ (ディズニープラス)がおススメ
        • 31日間の無料トライアルを実施中
        • ディズニー作品数が見放題
        • 過去にDisneyプラスを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
        • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

        どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

        無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

        最後までお読みいただきありがとうございました!

        \本日から【12月25日】まで無料!/

        ※無料期間中の解約で、0円。

        >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

        >>music.jp公式サイトはコチラ<<

        ※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。