ターミネーター3|映画無料視聴フル動画(字幕/吹替)!脱ブルーレイ/Pandora/Dailymotion!
提供元:U-NEXT

ターミネーター3のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、ターミネーター3のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『ターミネーター3』ってどんな作品?

ジェームズ・キャメロン監督の「ターミネーター」シリーズ第3作をジョナサン・モストウ監督が映画化したリアル系VFXの『ターミネーター3』。

舞台は前作「ターミネーター2」から10数年後、20代の青年となったジョン・コナーが、未来から新たに刺客として送り込まれた進化型の女性型ターミネーターT-X、そして前2作に登場したT-800そっくりのターミネーターT-850とともに再びマシーンとの戦いを繰り広げる、というSFストーリーとなっています。

主演を務めたのは、今回も引き続き、元ボディビルダーカリフォルニア州知事も務めた経験も持つアーノルド・シュワルツェネッガー

監督は「ブレーキ・ダウン」、「U-571」のジョナサン・モストウ

人気シリーズ第3作、映画『ターミネーター3』について、フル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ、感想評価もあわせてご紹介します。

結論からお伝えすると

「ターミネーター3」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ターミネーター3」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【10月31日】まで無料!/

『ターミネーター3』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ターミネーター3の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、ターミネーター3の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年3月 時点で、U-NEXTmusic.jp、TELASAの3つのサービスでターミネーター3の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにターミネーター3が視聴できる
  • ターミネーター3が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、ターミネーター3は1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. ターミネーター3を無料視聴

の2ステップで、ターミネーター3を簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、ご覧ください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料トライアル期間が業界トップクラスの31日間
無料トライアル期間中に600ポイントがタダでもらえる
無料トライアル期間中に解約OK
毎月もらえるU-NEXT会員ポイント1,200ポイント
1つの契約で最大4人でシェアできる(ファミリーアカウント)
フルHD画質/4K画質&高音質(DOLBY DIGITAL PLUS)
マルチデバイス対応(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)
コンテンツのダウンロードOK
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
最新作がすぐに視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ターミネーター3」が観たい!という方には、U-NEXTの次にmusic.jpがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

music.jpってどんなサービス?

music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

music.jp
music.jp
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,780円(税抜)
  • 動画配信数:18万本
    メリット
    初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
    初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
    国内最大級の18万本以上の動画配信数
    音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
    最新作がいち早く配信される
    ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
    漫画の品揃えも充実
    デメリット
    月額料金が他の動画サービスより高い
    聴き放題や見放題作品が非常に少ない
    動画ポイントは付与された月しか使えない

    \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

    music.jp

    >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『ターミネーター3』の作品情報

    基本情報

    作品名ターミネーター3
    原題Terminator 3: Rise of the Machines
    原作
    制作年2003年
    製作国アメリカ
    制作会社(配給会社)ワーナー・ブラザース、東宝東和
    公開年(公開日)2003年7月12日
    上映時間(話数)109分
    公式サイト
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    1984年に初公開された大ヒットSF映画ターミネーター」シリーズの第3弾となるのが、本作「ターミネーター3」です。

    恐れるな。未来は変えられる」をキャッチコピーに、2003年に公開されました。

    原作と前2作の監督を務めたジェームス・キャメロンからのバトンを受け継ぎ、今作ではジョナサン・モストウ監督がメガホンを取っています。

    大ヒットとなった前作の10年後を描いた本作品。

    主人公のターミネーターは、もちろんアーノルド・シュワルツェネッガーが続投しています。

    前作のラストでは、コナー親子を守るために自ら命を絶ってしまったT-800

    コナー親子との再会はあるのでしょうか!?

     

    人類滅亡を企む、自我を持ったコンピュータープログラム”スカイネット”が生み出したターミネーター、T-1000との壮絶な戦いから10年。

    人類とターミネーターとの間で核戦争が起こるはずだった、「審判の日」は無事に避けられたかに思われていました。

    10年経ち青年へと成長していたジョン・コナー。

    白血病のためこの世を去った母、サラ・コナーをなくし、生きる目的を失いつつも穏やかに暮らしていました。

    そんな平穏な日々は、未来から新たにやってきたターミネーター、T-Xによって壊されてしまいます。

    T-Xは、スカイネットが2032年から送り込んだ、最新で最強のターミネーターだったのです。

    T-Xの目的は、ジョンの未来の副官となる人たちを抹殺すること。

    その目的どおり、T-Xは次々と彼らを殺害していきます。

    そんなジョンのもとへ現れたのがT-850。

    10年前にジョンと母親を守って自死した、あのT-800の改良版であり、再びジョンを守るために、未来のジョンが送り込んできたのでした。

    こうしてT-850とともに、ジョンはT-Xからの逃避行へ。

    ジョンは再び平穏な日々を取り戻すことができるのでしょうか?

    そして回避されたと思っていた「審判の日」は・・・?

     

    ターミネーターの生みの親であり、前2作を撮ったジェームス・キャメロン監督は、自身の中では「ターミネーター2」で完結していると理由から、今作では全く制作に携わっていないということ。

    ジョン・コナー役の俳優も、10年後という設定により、前作のエドワード・ファーロングから、ニック・スタールへと交代しています。

    新監督で装いも新たに作り出された今作は、初の女ターミネーターの登場が話題となりました。

    キャストとスタッフ

    映画『ターミネーター3』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • T-850:アーノルド・シュワルツェネッガー(玄田哲章)
    • ジョン・コナー:ニック・スタール(石母田史朗)
    • ケイト・ブリュースター:クレア・デーンズ(林真里花)
    • T-X:クリスタナ・ローケン(岡寛恵)
    • ロバート・ブリュースター:デビッド・アンドリュース(土師孝也)
    • スコット・ピーターソン:マーク・ファミリエッティ(内田夕夜)
    • ピーター・シルバーマン:アール・ボーエン(森章二)
    • ベッツィ:モイラ・ハリス(唐沢潤)
    詳細を見てみる

    ターミネーター(T-800)役の アーノルド・シュワルツェネッガーはオーストリア出身です。

    この投稿をInstagramで見る

     

    Aslambek M.Mugadaev(@as.m_13)がシェアした投稿

    ボディビルダーとしてその名が広く知られています。

    ボディビル人気に火をつけた人ですが俳優へ転身、1970年「SF超人ヘラクレス」のヘラクレス役でデビュー。

    ヒロイック・ファンタジー映画「コナン・ザ・グレート」で一躍有名になり、ジェームズ・キャメロン監督のSF映画『ターミネーター』では、アクション映画俳優として確固たる地位を築き上げました。

    「コマンドー」、「プレデター」に出演、『ターミネーター2』は全世界の興行収入、5億6千万ドルを超え、トップスターとしての地位を確立しました。

    2003年カリフォルニア州知事に選出、2011年に2期7年の任期終了、退任しました。

    女性型ターミネーターT-X役のクリスタナ・ローケンはアメリカ、ニューヨーク州出身。

    この投稿をInstagramで見る

     

    Hiro🔹Guns N’ Roses Slash Rules(@officialhiro8002096)がシェアした投稿

    15歳の頃からモデルで活躍の後、女優に転向。1997年「Academy Boyz」で映画デビューしました。

    映画「ブラッドレイン」、TV「特殊能力捜査官 ペインキラー・ジェーン」で主演、人気TVシリーズ「Lの世界」、「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」などにゲスト出演。

    今作品『ターミネーター3』で1万人がオーディションを受けた中からT-X役に抜擢

    半年間、徹底的なトレーニングや非人間的な表情をするために特別なコーチングを受けたそうです。

    女性の強靭なT-X役、怖いけどかっこいいですね。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:ジョナサン・モストウ
    • 製作:マリオ・カサール、アンドリュー・G・バイナ、ジョエル・B・マイケルズ、ハル・リーバーマン、コリン・ウィルソン
    • 製作総指揮:モリッツ・ボーマン、ガイ・イースト、ナイジェル・シンクレア、ゲイル・アン・ハード
    • キャラクター創造:ジェームズ・キャメロン、ゲイル・アン・ハード
    • 原案:ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス、テディ・サラフィアン
    • 脚本:ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス
    • 撮影:ドン・バージェス
    • 美術:ジェフ・マン
    • 衣装:エイプリル・フェリー
    • 編集:ニール・トラビス、ニコラス・デ・トス
    • 音楽:マルコ・ベルトラミ
    • テーマ曲:ブラッド・フィーデル
    詳細を見てみる

    監督のジョナサン・モストウはアメリカ、コネチカット州出身。

    この投稿をInstagramで見る

     

    GcastilloR(@efemerides_de_famosos)がシェアした投稿

    映画監督、脚本家、映画プロデューサーです。

    ハーバード大学映画学科在学中に製作した短編映画が全米学生映画祭で短編&ドキュメンタリー賞を受賞

    1997年、カート・ラッセル主演の「ブレーキ・ダウン」で長編映画監督デビュー作がヒット。デヴィッド・フィンチャー監督の「ゲーム」では製作総指揮を務めます。

    この頃、TV「アポロ13号奇跡の生還」をトム・ハンクスと共同で製作しています。

    2000年に「U-571」が大ヒット手腕が認められ『ターミネーター3』を監督

    ブルース・ウィリス主演の「サロゲート」、サム・ワーシントン主演の「ザ・ボディガード」の監督を務めました。

    また、今作品『ターミネーター3』では、ILMがリアル系VFXで迫力ある映像を演出しています。

    口コミ・感想・評価

    「ターミネーター3」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそもターミネーター3を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    主人公の成長の物語

    ターミネーターの完結

    ターミネーターの初回シリーズを受けての続編でターミネーター2のジョンコナーのその後を描いた映画です。未来の指導者となるジョンコナーが未来の戦士としての自覚というか成長を促すような内容だと思います。ターミネーター2のジョンコナーだとあまりにも将来の指導者として戦士としてなるには不甲斐なさというか頼りなく思えこのまま戦士となるにはほど遠い感じが精神的にも戦術的にも思えます。その不安を少しでも精神面で成長させた内容が、ターミネーター3のお話のような気がします。戦術としては、ターミネーター3のジョンコナーは、まだまだだと思えるのですけど戦士つぃての自覚もしくは、指導者としての自覚を促すのが、将来的の敵であるT800が見事に担っています。
    tk44(40代・男性)
    詳細を見てみる

    新ライバルに立ち向かう素晴らしさを見たい人

    新たな的

    新しい敵に驚きです!今まではロボットのようで強い機械相手だったのですが、今回は水のような的で触れた相手に姿を帰られてびっくりでした。しかも、触れた相手は殺されてしまうので、恋人に変わっていて恋人から敵に変わるところを見てしまった時には死でしまったんだと悲しい気持ちに見ているこっちもなってしまいました。ジョンと一緒にいると周りが死んでしまうし未来にとっていらない存在は消されてしまうので本当に悲しい死が多いのですが、味方のターミネーターが1人でもいることに心の支えとして映画を見ることが出来ました。辛い場面も多かったのですが、新しい敵に立ち向かい協力してたたかっている姿は本当にかっこよく素敵な映画でした。
    すず(20代・女性)

    続編として物議を醸し出した映画です。

    今となってはちょっと残念なターミネーターシリーズ

    「ターミネーター ニューフェイト」の出る前のT2の続編にあたる映画になります。今となってはなかったことになった扱いにされています。ただ、辻褄を考えるとこちらの方がある意味正当な続編であるとも思います。というのも、T2の時点で「スカイネット」が完全になくなったのであれば、ジョンも生まれなかったし、サラもウェイトレスに戻っていたはずだと思います。そういった意味で正当かとは思いますが、内容だけをみると少々残念な気がします。TーXとの戦闘では何となくT-Xの身体の構造がなんか変に感じたり、パロディのシーンがあったりして個人的には違和感を感じました。また、成人したジョンの姿は少々がっかりしました。しかし、最後の方はしっかりとターミネーターの世界観が反映されていたのでそこはとてもよかったです。色々と物議がある映画かと思います。
    mom(30代・男性)

    CGバリバリSFアクション映画

    2の焼き直し感は拭えず

    前作から12年振りの続編ということで、当時は期待して観賞に励みましたが、蓋を開けてみればやってることは2とほとんど同じでガッカリ。単に追いかけてくる相手がT-1000から女ターミネーターに変わっただけ、という感じです。その女ターミネーターもT-1000に比べると著しく迫力に欠けます。まあ、前作ではロバート・パトリックがあまりにもハマりすぎていたため、これと比べるのは酷かもしれないけれど、もう少し健闘して欲しかった。随所に挟み込まれる薄ら寒いギャグも緊張感を削ぐだけの結果に。そして特筆すべきは『続・猿の惑星』を彷彿とさせるバッド・エンディング。否定的な意見も多いけれど、個人的には有りだと思いました。といっても、誉められる点はこれぐらいで、綺麗に完結していたシリーズに泥を塗ってしまった感は否めません。現在もパラレルやら何やらで続編が作られ続けているけれど、やはり2で終わらせておくべきシリーズだった、と強く思います。
    pointer(30代・男性)

    女性のターミネーターが見れるバトル系作品

    大人になった主人公が微妙でした。

    ターミネーターシリーズとしてはストーリー的には連動感があってジョンコナーが成人して登場してくる点と敵役のターミネーターが女性という新しいパターンで展開していくのは面白い設定に感じましたが、肝心のジョンコナーが前作の可愛いビジュアルの面影が全く無かったのが正直違和感に感じてしまいました。ただ今回も味方のターミネーターにアーノルドさんを起用してくれたのはとても嬉しく思い、敢えて敵のターミネーターの方が新型という逆境ともとれる力関係の中での攻防がストーリー全体を通して緊迫感がありとても楽しく観ることができました。最初にジョンコナーと出会うシーンも流れるような再会でスリリングな雰囲気があり、作品としてはナイスなクオリティに感じました。
    GJA(30代・男性)

    ラストが注目です

    衝撃の結末でした

    ターミネーター2でシュワちゃんが自らの命を絶ち、「審判の日」は免れたはずでした。しかしシュワちゃんはジョンの前にまた現われ、え、人類は救われたはずなのにどうして?というところからスタートします。途中までは、ターミネーター2と同様の、シュワちゃんvs機械軍の送り込んだ機械との対決で終始しますが、ラストが衝撃でした。今までのように敵を倒して終わり、とはならず、あー、結局はこうなってしまうのか、といった感じでした。なお、今回、初めて女性型の機械(T-X)が搭乗したのが話題になりました。女性ですが最強で、一番シュワちゃんが窮地に立たされたのではないでしょうか。ついでにシステムも乗っ取られ、ジョンを殺害しそうになります。
    ハマゾウ(30代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『ターミネーター3』とあわせて、『ターミネーター3』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『ターミネーター3』のまとめ

    ターミネーター3のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

    超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \31日間無料トライアルで完全無料/

    ※無料期間中の解約で→0円。

    ※本ページの情報は2020年3月 時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。