岐阜市コロナ感染の50代男性は誰で職場や病院は?行動歴や感染経路は?

3月18日、岐阜県岐阜市の50代男性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

今月アメリカ・ニューヨークから帰国したばかりとのことです。

「岐阜市コロナ感染の50代男性は誰で職場や病院は?行動歴や感染経路は?」と題し、詳細を確認していきます。

岐阜県岐阜市の50代男性が新型コロナウイルスに感染!行動歴や感染経路は?

3月18日、岐阜県岐阜市の50代男性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

報道やによると、行動歴や症状経過について、

  • 3月9日 アメリカ・ニューヨークから帰国
  • 3月?日 倦怠感、発熱
  • 3月15日 医療機関を受診
  • 3月17日 ウイルス検査
  • 3月18日 新型コロナウイルス陽性

とのこと。

海外から帰国された方の感染確認が相次いでいますね。

この方は旅行なのかお仕事なのかまでは発表されていません。

現在はヨーロッパの感染拡大が深刻化していますが、アメリカも危険ですよね・・・。

男性は発症後は外出時はマスクを着用されていて、公共交通機関の利用もあったそう。

どの公共交通機関かも気になるところですが、現時点では発表されていません。

岐阜市が行動歴や濃厚接触者などの詳細を調査中とのことです。

岐阜市の50代男性は誰で職場はどこ?

今回感染が確認された岐阜市の50代男性について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:50代
住所:岐阜県岐阜市
職業:自営業


居住地は「岐阜県岐阜市」であることが発表されています。

これ以上の情報は風評被害や個人情報の観点から発表されることはなさそうですね。

男性は自営業を営まれているとのことですが、詳細については発表されていません。

不特定多数の方と接触するようなお仕事であれば公表される可能性もありますが、自営業で事業規模が大きくない場合は、発表はないかもしれないですね。

岐阜市の50代男性の入院先の病院はどこ?

男性の入院先の病院はどこでしょうか?

現時点で入院しているかどうかは報じられていませんが、感染が確認されたため、おそらく県内の感染症指定医療機関に入院する可能性が高いと思われます。

岐阜県内の感染症指定医療機関についてはこちらの記事にまとめていますが、

岐阜市内にある「岐阜赤十字病院」の可能性が高いかもしれませんね。

ネットの反応

まとめ

「岐阜市コロナ感染の50代男性は誰で職場や病院は?行動歴や感染経路は?」と題し、詳細を確認していきました。

岐阜県で3人目となる新型コロナウイルス感染者が確認されましたが、アメリカ・ニューヨークを訪問していたとのことで、感染経路はアメリカの可能性がありそうですね。

男性の行動歴や濃厚接触者などについてはまだ県や市で調査中とのことですので、続報を待ちたいと思います。