狭山市コロナ感染の20代男性は誰でどこ住み?行動歴や感染経路は?

3月19日、埼玉県狭山市の20代男性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

狭山市内での新型コロナウイルス感染者の確認は初めてとなります。

男性は留学先のイギリスから帰国していたとのこと。

ヨーロッパでは新型コロナウイルスの感染拡大が深刻ですが、イギリスも例外ではなく、感染者数は2600人を超え、20日以降は一斉休校が実施されることが決定されています。

となると、日本国内よりも感染する可能性は高いのかもしれませんね

ここ数日で海外から帰国された方の感染が相次いでいますが、今回も同様のケースとなってしまいました・・・。

「狭山市コロナ感染の20代男性は誰でどこ住み?行動歴や感染経路は?」と題し、詳細を確認していきます。

埼玉県狭山市の20代男性が新型コロナウイルスに感染!行動歴や感染経路は?

3月19日、埼玉県狭山市の20代男性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

報道や狭山市のホームページによると、行動歴や感染経路、症状経過について、

  • 2019年10月15日~3月15日 イギリス留学
  • 3月15日 だるさ、熱っぽさ
  • 3月16日 帰国、帰宅後39.3度の発熱、息切れ、倦怠感、頭痛、腹痛、軟便
  • 3月17日 38.4度の発熱、咳、倦怠感、頭痛、腹痛、軟便、帰国者・接触者相談センターに相談
  • 3月18日 37.5度の発熱、頭痛、腹痛、軟便、帰国者・接触者外来を受診
  • 3月19日 新型コロナウイルス陽性

とのこと。

3月16日にイギリスから帰国され、成田空港に到着。

成田空港からバスで所沢まで移動後、所沢から自家用車で狭山市内の自宅に帰宅されたとのこと。

バスの乗客は男性1人だったようです。

帰宅後は病院以外は外出されていなようです。

同居家族が2名おり、濃厚接触者として検査予定で、その他の濃厚接触者については調査中とのこと。

男性は帰国前の3月15日にはすでに体調不良を訴えていたことから、イギリス国内で感染した可能性が高そうですね。

となると、やはり飛行機内での感染拡大が心配ですね。

飛行機は換気機能が備わっているそうですが、実際に日本国内でもCAさんの感染も確認されていることから、どの便で帰国されたかについては非常に気になりますね。

埼玉県狭山市の20代男性は誰でどこ住み?

今回感染が確認された狭山市の20代男性について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:20代
住所:埼玉県狭山市
職業:学生

居住地は「埼玉県狭山市」であることが発表されています。

これ以上の情報は風評被害や個人情報の観点から発表されることはなさそうですね。

発症以降は所沢から自家用車で帰宅されており、帰宅後は病院以外は外出されていないそうですので、こまま感染が広がらなければ良いですね。

狭山市コロナ感染の20代男性は誰でどこ住み?行動歴や感染経路は?ネットの反応

狭山市コロナ感染の20代男性は誰でどこ住み?行動歴や感染経路は?まとめ

「狭山市コロナ感染の20代男性は誰でどこ住み?行動歴や感染経路は?」と題し、詳細を確認していきます。

今回感染が確認された男性は、新型コロナウイルスの感染拡大が深刻なイギリスから帰国されたとのことで、感染していてもまったく不思議ではないですね。

ネットでは、「なぜ検疫所を通過できたの?」といった声が多数上がっています。

ここ数日は海外から帰国された方の感染が相次いで確認されており、すでに症状を発症している方でも検疫を通過していることから、このような声が出るのは当然ですよね。

日本の水際対策は果たして機能しているのでしょうか・・・。