\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「PとJK」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「PとJK」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「PとJK」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『PとJK』ってどんな作品?

映画『PとJK』は三次マキさんによる漫画が原作です。2017年には第41回講談社漫画賞の少女部門を受賞し、累計発行部数は420万部以上となる人気漫画

タイトルのPは「Police officer(警察官)」の頭文字、JKは女子高生を表す略語。警察官という職業柄、女子高生との交際は難しいため、秘密の年の差結婚をした二人を描いたラブストーリーです。

映画は初日とその翌日で、14.1万人を動員し、興行収入1億7300万円を記録し、初登場7位となりました。

笑って泣ける『PとJK』のフル動画無料視聴方法、あらすじや感想評価をご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「PとJK」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「PとJK」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月29日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「PとJK」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『PとJK』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

PとJKの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「PとJK」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpHuludTVTELASAの6つのサービスで「PとJK」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「PとJK」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「PとJK」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『PとJK』の作品情報

      基本情報

      作品名PとJK
      原題
      原作
      制作年2017年
      製作国日本 
      制作会社(配給会社)松竹
      公開年(公開日)2017年3月25日
      上映時間(話数)124分
      公式サイトhttps://hlo.tohotheater.jp/net/movie/TNPI3060J01.do?sakuhin_cd=014233
      公式Twitterhttps://twitter.com/ptojk_movie
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

       

      映画『PとJK』は、2017年に松竹系にて公開され、14.1万人を動員興行収入1億7300万円を記録して初登場7位となった作品です。

      原作は『別冊フレンド』で2013年から2020年に連載されていた、『オオカミ少女少年』で知られる三次マキさんの漫画で、2017年には第41回講談社漫画賞少女部門を受賞しています。

      また累計発行部数は、420万部を突破している超人気漫画です。

      タイトルにあるPとJKは、PがPolice officerの頭文字JKは女子高生を表す略語となっており、警察官と女子高生による秘密の年の差結婚生活を描いたラブストーリーとなっています。

       

      場所は、北海道函館市。

      音尾高校1年D組の本谷歌子は、両親にまっすぐと育てられました。

      そのせいなのかはわかりませんが、歌子は今まで恋愛の経験もありませんでした。

      ある日のこと、歌子は同級生である矢口三門に誘われ遊びに出かけることになります。

      電車に揺られる中、三門と彼氏の話になりましたが、歌子は恋人の存在に憧れはあるものの、自分の恋愛を具体的に想像することができずにいました。

      それどころか、電車に乗っていたカップルがキスをしているところを見て、小さく「きゃーっ」と興奮してしまう始末。

      そんなこんなで繁華街について、三門の姉と合流した歌子は、合コンに参加するということを初めて知らされます。

      すると三門は歌子に「合コンって言ったら来ないでしょ」と言われてしまいます。

      とはいえ合コンと言っても中身は集団パーティで、三門の姉に「今日は22歳の童顔大学生という設定で」と言われ、「でも酒は飲むな」と念を押されたのでした。

      それもそのはず本当は歌子も三門も16歳の未成年、飲酒は絶対にダメなのです。

      そんなことは知らない男性たちから歌子と三門は、終始お酒を勧められますが、断り続けていました。

      それでも無理やりグラスに酒は注がれてしまうのですが、「飲まないなら俺が貰う」と飲んでくれたのが、今年で26歳になるという佐賀野功太でした。

       

      本作は、ジャニーズグループKAT-TUNの亀梨和也さんNHK連続テレビ小説『まれ』の土屋太鳳さんが共演しています。

      そんな2人が出演する本作の撮影シーンのほとんどは、北海道函館市でのロケが行われました

      そんな本作には、函館の綺麗な街や異国情緒溢れる洋風な建物など様々な観光名所が登場します。

      ヒロインの女子高生のカコが通う「音尾高校」として登場した場所も、函館で有名な歴史の深い「学校法人 遺愛学院」で、国の重要文化財として扱われている校舎だったりするんです。

      キュンとするピュアなラブストーリーも楽しめて、函館の街並みを観光しているような気分が味わえるというのも、本作の醍醐味となっています。

      キャストとスタッフ

      映画『PとJK』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 佐賀野功太:亀梨和也
      • カコ:土屋太鳳
      • 大神平助:高杉真宙
      • 矢口三門:玉城ティナ
      • 永倉二郎:西畑大吾
      • 江口のりこ
      • 川瀬陽太
      • 河井青葉
      • 古谷佳也
      • 高橋メアリージュン
      • 瀬戸利樹
      • 小林優斗
      • 松永拓野
      • 松本大志
      • 本谷誠一:村上淳
      • 本谷陽子:ともさかりえ
      • 小森ふみ:大政絢
      • 山本修一:田口トモロヲ
      詳細を見てみる

      亀梨和也さんはKA-TUNのメンバーの一人です。

      2005年『ごくせん』第2シリーズのメインの生徒役で、赤西仁さんとともにブレークし知名度を上げ、また、『野ブタ。をプロデュース』に山下智久さんとともにW主演し、期間限定の山下さんとのユニット「修二と彰」の『青春アミーゴ』でミリオンセラーを達成

      また、野球漫画『タッチ』にちなんで「和也」と名付けられ、幼い頃から野球をやり、ジャニーズ事務所に入ってからも「ベースボールスペシャルサポーター」としてスポーツニュースで野球コーナーを担当したりしています。根っからの野球好きですね。

      土屋太鳳さんは、2008年の『トウキョウソナタ』で映画デビュー。2011年ドラマ『鈴木先生』でキーパーソンとなる役を演じ、注目されました。NHK連続テレビ小説『まれ』の主演をオーディションで勝ち取りました。

      この投稿をInstagramで見る

       

      土屋太鳳(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿

      高校生役を演じることが多く、本作含め、毎年青春映画の主演を務めていましたが、『春待つ僕ら』をもって卒業することを宣言しています。

      『orange』、『チア☆ダン』、『Wの悲劇』など多くの映画やドラマに出演、『8年越しの花嫁 奇跡の実話』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。今後の活躍に注目ですね。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:廣木隆一
      • 原作:三次マキ
      • 脚本:吉川菜美
      • 撮影:鍋島淳裕
      • 照明:かげつよし
      • 録音:深田晃
      • 美術:丸尾知行、松本知恵
      • 装飾:藤田徹
      • スタイリスト:新崎みのり
      • ヘアメイク:永江三千子
      • 編集:菊池純一
      • 音響効果:佐藤祥子
      • 音楽:大橋好規
      • 劇中歌:ブルーノ・マーズ、フリッパーズ・ギター
      • 視覚効果:松本肇
      • スクリプター:菅谷雪乃
      • 助監督:片桐健滋 近藤有希
      • 制作担当:小沼秀剛
      • 音楽プロデューサー:高石真美
      詳細を見てみる

      監督の廣木隆一さんは、ピンク映画でデビューし、独特の空間描写で「シティ派」の異名をとりました。1994年、ロバート・レッドフォードが主催する新人育成の世界的登竜門であるサンダンス映画祭において奨学金をもらい渡米。

      2003年、『ヴァイブレーター』でヨコハマ映画祭で監督賞など5部門受賞、またその他40以上の国際映画祭で数々の賞を受賞しました。

      近年は国際的に人気が高まり、特にヨーロッパでの特集上映が相次いでいます。

      恋愛映画の名手と言われ、2010年代以降は少女漫画の原作の恋愛映画を次々と手がけていて、三木孝浩さん、新城毅彦さんとともに「胸キュン映画三巨匠」と呼ばれることもあります。

      脚本の吉川菜美さんは、『かぞくのひけつ』、『RIVER』、『過激派オペラ』、『純平、考え直せ』などの映画の脚本も担当。これからの作品にも期待ですね。

      編集の菊池 純一さんは、『悪友』『シコふんじゃった。』『パ★テ★オ』『ひき逃げファミリー』、『Shall we ダンス?』、『それでもボクはやってない』、『あなたへ』などでたびたび日本アカデミー賞最優秀編集賞や優秀賞を受賞している編集の方です。

      口コミ・感想・評価

      「PとJK」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもPとJKを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      『PとJK』を実際に視聴した方に、「あわせて見るべきおススメ作品」と題しアンケートを実施してみました!

      『PとJK』が気になっている方であれば、これらの作品にハマる可能性大ですね♪

      逆に、これらの作品を過去に視聴して高評価な方は、今回ご紹介した『PとJK』がおススメです☆

      ティーンも大人も胸キュンする作品

      恋愛に疎くなった女性におすすめの映画

      ヒロインと同世代の娘をもつ親の世代としては大丈夫なのかなとちょっとヒヤヒヤしながらも自分の恋愛経験を思い返し重ね合わせられる作品です。現役高校生の女子と警察官の男性カップルがいろんなシチュエーションでジェネレーションギャップを乗り越えていく場面がかわいらしくもあり若い頃のお互いを思う気持ちなど、ちょっと心がチクッと痛んだり。キャストの亀梨くんと太鳳ちゃんの容姿も切れ長目のイケメンとパッチリ瞳で対照的。お互い似ていないからこその相性の良さはキレイなキャストで揃えた恋愛映画とは一線を画しています。女子高生と警察官のカップルという設定は珍しいものの、二人の関係は非常に現実的で身近に感じれるものです。見た目よりも心の部分に刺激を受ける暖かい映画です。
      HN(40代・女性)
      詳細を見てみる

      土屋太鳳ちゃんの可愛さを愛でる作品

      胸キュン必死の年の差ラブストーリー

      北海道を舞台に繰り広げられる爽やかで胸キュンな年の差ラブストーリー。とある理由によって恋愛期間をすっ飛ばして結婚生活に入るので、一緒になってからのスレ違いや勘違いもあるけれど、そんなものなんのその。出会ったときにはすでに運命を感じていたのであとは、時間が解決してくれる。主人公に心寄せる少年もほどよいスパイスになり、そこに加えて友情もしっかりと描かれている。長く続く恋愛漫画が原作なのにスッキリとまとまっていて原作を知らなくてももちろん楽しめる。主演の土屋太鳳ちゃんは珍しく前髪を下ろし、はじける笑顔が最強にかわいい。相手役の亀梨和也も、爽やかでまさにお似合いのカップル。見ている人は、誰もが応援したくなるふたりに、安心して観ていられる。
      おこちゃ(30代・女性)

      女子高生と社会人のありそうでなかった恋愛映画

      制服に抱き着くシーンがかわいすぎ

      女子高生の本谷歌子と、警察官の佐賀野功太が結婚して楽しく暮らしていたけど、さまざまな問題が起こってしまい、別れるシーンがすごく辛かったです。危険な仕事をしている功太を見ていられなくなってしまった歌子が、あんなにラブラブだったのに別れを選択したのが切なかったところでした。一番かわいかったシーンは、歌子が、功太が着ていたハンガーにかけてある制服に抱き着いているのを見られてしまったシーンです。歌子の姿を見た功太が、制服を羽織ってくれて、抱きしめてくれたシーンがすごくかわいくて、見どころでした。二人がすごく幸せそうで素敵でした。二人は別れを選択したのは、お互いに愛し合っていたからだと分かったので、ラストまで見逃せないストーリーを楽しめます。
      riri(20代・女性)

      警察と女子高生のキュンキュンが詰まった作品

      カコちゃんのまっすぐな姿に感動!

      私はPとJKは原作である漫画が好きで、それが実写化されると聞いて映画館に見に行きました。原作とは異なる部分もありましたが、とにかく土屋太鳳さんの演じるカコちゃんのまっすぐな姿に感動しました!警察と女子高生の禁断の恋なのに、ひたむきに努力するカコちゃんとそんなカコちゃんに少しずつ惹かれていく亀梨和也さん演じる警察との2人のやり取りにとてもキュンキュンします!面白いコメディー的な要素もたくさん詰まっているし、亀梨さんの演じる警察のつらい過去の内容も含まれるので、ただの少女漫画と思っている方は意外とはまってしまうこと間違いないと思います!何といっても、カコちゃんが初めて警察の自宅を訪問して制服をこっそり嗅いだ後、それを見られて本人が制服を着てはぐしてくれるシーンは予告映像にもありましたが、亀梨さんに落ちてしまいます、、
      たまちゃん(20代・女性)

      高校生でも素敵な恋愛が出来るんだと思いました。

      高校生なのに一緒に住むなんて展開が早いです。ずっとドキドキしました。

      まさか女子高生で16歳の子が年齢を年上にしていて合コンをするなんて今どきだなと思いました。お酒を飲まなければいいかもしれないですが、年齢は最初から言えばよかったのになと思いました。でもそのあとにヤクザに襲われてしまって助けてくれていましたが結局入院してしまっていて夜に合コンは危ないです。高校生は昼間に合コンをしてほしいと思いました。警察官として働いていてくれている彼はまだ若いですがお父さんに頭を下げてもらっていて男性として誇りがあると思いました。高校生なのに観覧車でプロポーズをしてもらっていてベタですが女性としては憧れなので良いなと思いました。料理もしないといけないので女性は大変ですが幸せそうなシーンがたくさん詰まって私まで幸せになってきました。
      くう(30代・女性)

      あり得ない展開に興奮!

      素敵すぎる!

      PとJKを見て本当にPが好きになりました。私も一度だけ道に迷ってしまいPに道を聞いたことがあるのですがその時も素敵なPで恋をしそうになりました。そんな私の気持ちをこの映画はしっかりとわかってくれているようにストーリーになっていて素敵です。JKだからといってないがしろにするわけでもなくだからといって悪い方にもっていくのではなく素敵な男性で紳士で流石警察の方だ!と本当に心の中で盛り上がってしまいました。この映画は友達と観に行ったのですが見に行った後の乾燥の語り合いでは再熱してしまい大興奮でした。きゅんきゅんと胸がときめきっぱなしで本当に恋愛映画としても最高だし友情映画としてもかなり面白い映画でした。
      すず(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『PとJK』とあわせて、『PとJK』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      亀梨和也のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『PとJK』のまとめ

      「PとJK」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「PとJK」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月29日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。