尾道市コロナ感染者40代男性は誰で職場や病院はどこ?行動歴や感染経路は?

3月20日、広島県尾道市に住む40代男性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

広島県内では2例目となりました。

男性は発症前にフィリピンに出張に行っていたようで、出張中に感染した可能性が高いと思われます。

帰国後も山口県へ家族旅行に行っていたとのことで、濃厚接触者についても気になりますね。

「尾道市コロナ感染者40代男性は誰で職場や病院はどこ?行動歴や感染経路は?」と題し、詳細を確認していきます。

尾道市の40代男性が新型コロナウイルスに感染!行動歴や感染経路は?

3月20日、広島県尾道市に住む40代男性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

広島県知事の会見によると、

  • 3月6日~15日 フィリピン出張
  • 3月16日 フィリピンから帰国
  • 3月17日 山口県に旅行中、発熱、せきの症状
  • 3月18日 発熱、せき
  • 3月19日 尾道市内の医療機関を受診、PCR検査
  • 3月20日 新型コロナウイルス陽性

とのこと。

男性は会社の出張でフィリピンを訪問しており、3月16日に帰国しています。

帰国してからは、福岡空港から新尾道駅まで新幹線で、新尾道駅からご自宅までは自家用車で帰宅されたようです。

翌日の3月17日からは家族旅行で山口県を訪れており、旅行中に発熱や咳の症状が発症したとのこと。

男性は症状発症後は常にマスクを着用しており、公共交通機関の利用などはないとのことです。

山口県での宿泊先や山口県内の濃厚接触者については、別途山口県より発表があるそう。

帰りの道中に飲食店で食事などをとったようですが、家族でテーブルを囲む形で、濃厚接触者はいないと見ています。

その他、濃厚接触者については広島県はすでに把握しており、

  • 男性と同居する家族3人(妻、娘2人)
  • フィリピン出張に同行した4名

とのこと。

発症した翌日もしくは翌々日に尾道市内の医療機関を受診されているようです。

院内感染などが心配ですね。

現在は県内の感染症指定医療機関に入院され、症状は軽いとのことで、このまま回復されると良いですね。

尾道市の40代男性は誰で職場はどこ?

今回感染が確認された尾道市の40代男性について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:40代
住所:広島県尾道市
職業:会社員

居住地は「川崎市麻生区」であることが発表されています。

これ以上の情報は風評被害や個人情報の観点から発表されることはなさそうですね。

男性の勤める会社や職場については、男性の希望もあり公表されていません。

職場については尾道市周辺(市街の可能性もあり)とのこと。

ただし、自家用車で通勤されており、県は濃厚接触者はいないと見ているようです。

尾道市の40代男性の受信先や入院先の病院はどこ?

今回感染が確認された尾道市の40代男性の受信先や入院先の病院はどこでしょうか?

山口県での家族旅行中に発熱やせきなどを発症し、旅行後に尾道市内の医療機関を受診されたようです。

どこの病院かは会見では発表されませんでしたが、今後病院からホームページなどを通じて発表される可能性もありそうですね。

現在は県内の感染症指定医療機関に入院しているとのことです。

広島県内の感染症指定医療機関で感染症病床を有する医療機関は以下のとおり。

  • 広島大学病院
  • 地方独立行政法人広島市立病院機構 広島市立舟入市民病院
  • 福山市民病院
  • 独立行政法人国立病院機構 東広島医療センター
  • 総合病院 庄原赤十字病院

これらのいずれかの病院に入院する可能性が高いのではないかと思います。

ネットの反応

まとめ

「尾道市コロナ感染者40代男性は誰で職場や病院はどこ?行動歴や感染経路は?」と題し、詳細を確認していきました。

男性は発症前にフィリピン出張に行っており、その間に感染した可能性が高そうですね。

ここ数日で海外から帰国した方の感染が相次いで確認されていますので、時期が時期だけに海外旅行や出張などは中止、延期を検討してもらいたいですね。

広島県によると、今回感染が確認された男性の濃厚接触者はすでに把握できており、濃厚接書者以外の感染拡大の可能性は低いと見ているようです。

本当にこのまま感染拡大がしないことを祈りたいですね。