\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ルビー・スパークス」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ルビー・スパークス」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ルビー・スパークス」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ルビー・スパークス』ってどんな作品?

第79回アカデミー賞・作品賞を含む4部門でノミネートされた『リトル・ミス・サンシャイン』のジョナサン・デイトン&バレリー・ファリスが手がけた監督作品です。

スランプに陥った若手作家と、現実世界に出現した小説のヒロインが繰り広げるラブコメディ。

主人公・カルヴィンが、理想の女の子“ルビー・スパークス”と、妄想通りの、夢のような日々を始じめますが、彼の思い通りにはいかず、次第に関係がぎこちなくなって行きます。

ファンタジーとリアルが相まったストーリーを、お洒落なインテリアや、風景が彩っており、ステキな世界感に引き込まれる作品です。

そんな映画『ルビー・スパークス』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法をご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ルビー・スパークス」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ルビー・スパークス」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月26日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ルビー・スパークス」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ルビー・スパークス』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ルビー・スパークスの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ルビー・スパークス」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「ルビー・スパークス」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ルビー・スパークス」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ルビー・スパークス」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ルビー・スパークス』の作品情報

      基本情報

      作品名ルビー・スパークス
      原題Ruby Sparks
      原作
      制作年2012年
      製作国アメリカ合衆国
      制作会社(配給会社)20世紀フォックス
      公開年(公開日)2012年12月15日
      上映時間(話数)104分
      公式サイトhttp://movies.foxjapan.com/rubysparks/
      公式Twitterhttps://twitter.com/rubysparks1215
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/rubysparks.jp
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      2012年12月15日公開の映画『ルビー・スパークス』。

      『リトル・ミス・サンシャイン』のジョナサン・デイトン&バレリー・ファリスが、同作から6年ぶりに監督を務めたことで話題となった作品です。

       

      19歳にしてベストセラーを生み出し、天才小説家として有名なカルヴィンは、スランプに陥り何も書けない日々が続いていました。

      ある日、かかりつけの精神科でカウンセリングを受けていると、医師から「下手でもいいから、理想の女性について書いてみて」と提案されます。

      その夜。自分の理想通りの女性と出会う夢を見たカルヴィンは、その女性に「ルビー・スパークス」と名付け、小説を書くことにしました。

      兄・ハリーとハリーの妻が、カルヴィンの家にやってきました。

      すると、家の中で女性用のカミソリや、下着などが見つかります。

      ハリーは、カルヴィンに彼女ができたと喜びましたが、身に覚えがないカルヴィンは飼い犬・スコッティのいたずらだと考えていました。

      翌朝。夜遅くまで小説を書き続けていたカルヴィンは、寝坊してしまいます。

      マネージャーのサイラスと会う約束をしていたため、急いでキッチンに降りるカルヴィン。

      そこには、小説の中の女性・ルビー・スパークスが立っていました。

      とうとう妄想まで見え始めたとパニックを起こしたカルヴィンは、正気を取り戻そうとルビーを連れて外に出ました。

      すると、自分の空想だと思っていたルビーは、自分以外の人にも見えており、実在する人間だということが判明。

      ますます混乱するカルヴィンでしたが、理想通りのルビーに惹かれていきます。

      カルヴィンは、ハリーにルビーを会わせました。

      ハリーは、詐欺ではないのか?と心配するばかりで、ルビーのことを中々信じてくれません。

      カルヴィンがルビーのことを証明するため、小説の中でフランス語が堪能と書きました。

      すると突如、ルビーは流暢なフランス語を話し始めました。

      つまり、カルヴィンがルビーについて書くと、それが実現するのです。

      ハリーは、カルヴィンの話が本当のことだとわかり、ルビーのことをそのまま書き続けるよう提案します。

      ですがカルヴィンは、ルビーは今のままで完璧だと言い、二度とルビーについて書かないことを誓います。

      そして、書きかけの原稿を鍵付きの引き出しにしまいました…。

       

      本作では、『リトル・ミス・サンシャイン』で注目を浴びたポール・ダノが、主人公カルヴィン・ウィアフィールズ役を演じたほか、製作総指揮も務めました。

      また、映画界の巨匠、エリア・カザンの孫娘であるゾーイ・カザンが本作の脚本を手掛け、さらにヒロインのルビー・スパークス役を演じています。

      ちなみに、ポール・ダノとゾーイ・カザンは、実生活でもパートナーであり、2018年には2人の間に第一子の女の子が誕生しています。

      物語の前半は、カルヴィンとルビーの幸せな生活が描かれている本作ですが、中盤以降はルビーを意のままにしようとするカルヴィンの狂気じみた行為がエスカレートし、ホラー映画のような展開を繰り広げます。

      また、カルヴィンとルビーの不思議な関係の結末にも大注目!

      ぜひ、大事な人と観ていただきたい作品です。

      キャストとスタッフ

      映画『ルビー・スパークス』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • カルヴィン・ウェア=フィールズ:ポール・ダノ
      • ルビー・スパークス:ゾーイ・カザン
      • ガートルード:アネット・ベニング
      • モート:アントニオ・バンデラス
      • ラングドン・サープ:スティーヴ・クーガン
      • ローゼンタール医師:エリオット・グールド
      • ハリー:クリス・メッシーナ
      • ライラ:デボラ・アン・ウォール
      • マーベル:アリア・ショウカット
      • スージー:トニ・トラックス
      • サイラス・モディ:アーシフ・マンドヴィ
      詳細を見てみる

      主人公のカルヴィン・ウェア=フィールズを演じたのは、ポール・ダノです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      「イシイ ジュン」(@haiyuu_no_sekai)がシェアした投稿


      アメリカ出身で、10歳の頃にスカウトされ、12歳でブロードウェイの初舞台を踏みました。

      2001年、17歳の時にブライアン・コックスと共演した『L.I.E.(原題)』で映画デビュー。

      メインキャストを務めた『リトル・ミス・サンシャイン』(2006年)は、ロングランヒットを記録しました。

      以降も、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(2007年)、『それでも夜は明ける』(2013年)、『プリズナーズ』(2013年)、『グランドフィナーレ』(2015年)など、数々の作品に出演。

      2016年には、『スイス・アーミー・マン』で、ダニエル・ラドクリフと共に主演を務めています。

      ヒロインのルビー・スパークスを演じたのはゾーイ・カザン。

      この投稿をInstagramで見る

       

      デイリー・アリー*俳優や女優の情報を発信!(@dailyaly_movie)がシェアした投稿


      アメリカ出身で、父親のニコラス・カザンと、母親のロビン・スウィコードはともに脚本家。

      大学卒業後の2006年秋に、舞台『ミス・ブロディの青春』で女優デビューを果たし、2008年に『愛しのシバよ帰れ』で、ブロードウェイの初舞台を踏みました。

      その後、『レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで』(2008年)、『50歳の恋愛白書』(2009年)、『恋するベーカリー』(2009年)などに出演。

      『ルビー・スパークス』(2012年)では、ヒロインを演じただけでなく、製作総指揮と脚本も務めています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ジョナサン・デイトン、バレリー・ファリス
      • 製作:アルバート・バーガー、ロン・イェルザ
      • 製作総指揮:ロバート・グラフ、ゾーイ・カザン、ポール・ダノ
      • 脚本:ゾーイ・カザン
      • 撮影:マシュー・リバティーク
      • 美術:ジュディ・ベッカー
      • 衣装:ナンシー・スタイナー
      • 編集:パメラ・マーティン
      • 音楽:ニック・ウラタ
      詳細を見てみる

      メガホンをとったのはジョナサン・デイトン&バレリー・ファリス監督。


      アメリカ出身の2人は、1970年代に出会い、結婚し、製作パートナーとなりました。

      1980~1990年代にかけて、オアシス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ビースティ・ボーイズなど、数々のアーティストのミュージックビデオやドキュメンタリーを監督し、2度のグラミー賞を受賞。

      1998年には製作会社のボブ・インダストリーを設立し、ヒューレット・パッカード、フォルクスワーゲン、ソニー、ギャップ、イケア、アップルコンピュータなど、有名企業のCMを制作します。

      2006年、長編映画の初監督作品となった『リトル・ミス・サンシャイン』が、全米でロングランヒットを記録し、アカデミー賞では作品賞など4部門にノミネート。

      以降、『ルビー・スパークス』(2012年)、『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』(2017年)も話題となり、高評価を得ています。

      口コミ・感想・評価

      「ルビー・スパークス」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもルビー・スパークスを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      キュートな世界観!だけど、すべてが理想的な異性なんてありえない、妄想と違うから一緒にいられる、そんなことを教えてくれるファンタジー系ラブコメ*

      ただのキュートなラブコメかと思いきや、、、

      ポスターの雰囲気がかわいくて鑑賞!観る前は完全に「ラブコメ、もしくはラブストーリーかなぁ。」と思っていたら、どちらかというと私的にはファンタジー要素強めな作品だなと思いました。ヒロインのゾーイは夢に出てくるような、男の人の理想を体現したような女の子で、「やっぱこういう系の女子がモテるんだろなぁ。需要あるんだろうなぁ(笑)。」と思っていましたが、、、やっぱ理想と現実は違う?当然だけれど、100%理想通りの恋愛なんてないんだろうなぁ、人付き合いって難しいなぁ、そこがおもしろいんだろうけど、、、と最終的に思わせてくれる作品でした。とにかく、ヒロインのゾーイ役の女の子のファッションがかわいくて、それだけでも観る価値ありなのでは。自分も見習わなければ(笑)
      あみち(20代・女性)
      詳細を見てみる

      意外性のある恋愛模様な作品

      パッケージの雰囲気とは裏腹な展開です。

      作品のパッケージからは明るいタッチとカラーで描かれているのでさも王道なラブストーリーなのかなと予想していましたがストーリーが進むにつれて少しずつ不穏な方向へ展開されていってやや怖い内容のように感じました。男が考えていそうな出来事があったり本質というか倫理的な要素があったりと淡々と気軽に観れる感じではなくちょっとヘビーな印象があって若干スリリングにも感じましたが、相対してカラフルな衣装などポップな演出もありちぐはぐな感じもあるのがちょっと違和感が漂う作品でした。とりあえず結末は明るめな方向だったのでどこかホッとできましたがまず恋愛においては適度な距離感みたいなものを常に大事にしなきゃいけないんだなということを改めて認識できる内容に思えました。
      GJA(30代・男性)

      恋愛映画が苦手な人にもオススメ

      ポップな恋愛映画だか結末は意外という楽しめる作品

      あまり期待していなかったのですが見てるうちにファンタジー映画なのがわかりよかった。この系統は苦手だと思っていたのですがこの作品は違和感なく見続けることができました。全体的にポップな映像で前半はとにかくハッピーな感じでした。後半からシリアスな場面もあるからバランスは良いと思います。この作品はやはり主人公の女性を好きか嫌いかで評価も別れるでしょう。個人的には好きなタイプだから良かった。ラストまで一気に見れましたから。ストーリー的には男の願望とか妄想をつめこんだ感じで男性でも充分に楽しめるでしょう。もちろん100%理想の相手などいないのですから恋愛は難しいと見て感じちゃいました。恋愛映画が苦手な人にもオススメできる作品です。
      まさと(30代・男性)

      荒唐無稽な恋愛映画

      作家が手に入れた能力

      自分の理想の女が現れて、しかも自分が書いた通りにその子が変わるなんて、みんなが羨む魔法を手に入れた男と、その現れた女の恋愛の話です。そんな万能の力を手に入れたのに、現れた彼女をそのまま愛していた男は素敵でした。男の兄は、いろいろやってみろみたいな人でしたけど、まあ、それが通常の反応かもしれません。でも、そのうち、マンネリ化しだして、別れが来そうで、また魔法に手を出してしまうという。それも共感できます。でも、自分の思い通りになれば幸せかというと、そうでもないんですね。そこがほんと恋愛の真理だなと思いました。なんでも思い通りの彼とか考えたりするけど、そういう人が現れたら現れたで、不満が募りそうです。いろいろ考えさせられる映画でした。
      マイ3(30代・女性)

      スパークとは=瞬間的に強い光がきらめくこと。まさにそんな閃光を感じられる青春ムービー!

      ストーリーは勿論のこと、音楽とファッションが魅力的

      飛行機の機内コンテンツで日本で公開する前に見て、大ハマりしました。ちょっと冴えない妄想好きな文化系男子の夢を描いたような世界に一気に引き込まれました。何といっもヒロインのルビーの可愛さが一番の見所です。天真爛漫で小悪魔、移り気な性格の彼女に振りまわっされっぱなしで目が離せないのは我々視聴者も同じです。使用されている音楽も最高で、特に主人公の実家へオープンカーに乗って訪ねに行くシーンで”シルヴィ・バルタン”の「Quand tu es la」が流れるのですが、VACATION感満載で最高です。思い通りにならないから楽しいのか?できるなら自分に従順な恋人でいて欲しい?など自分の中にある恋愛中に感じるモヤモヤや喜びがちょっぴりファンタジー的に描かれています。ファッション好き、お洒落好きな方は映像美も楽しめるでしょう。
      junoko(20代・女性)

      海外版ライトノベル

      夢のような物語

      小説家希望の男性が書いた自分の理想の女の子が現実に現れるなんて、日本によくあるライトノベルみたいだなぁと思ったのがみたきっかけです。最初の印象は面白くてありがちな設定、そして常に画面がかわいいでした。登場人物たちの服装や住んでいるいえのデザインやアンティークがとことんおしゃれでみていてとても癒されるんです。どのシーンで一時停止してもかわいいと思います。自分の理想どうりになる女の子、考えるのは簡単だけどい現実は難しいんですよね。最初はただただラブラブなカップルにしようと思っていても、現実世界と辻褄があわなかったり、なんといっても大変なのが男性の思いのまま書き換えることができてしまうことです。そのせいで彼女は振り回されていいなりにされていって自分の思うように自分がコントロールできなくなっていくのがすこし怖く感じます。
      もちのん(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ルビー・スパークス』とあわせて、『ルビー・スパークス』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      アントニオ・バンデラスのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ルビー・スパークス』のまとめ

      「ルビー・スパークス」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ルビー・スパークス」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月26日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。