\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ジュマンジ1」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ジュマンジ1」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ジュマンジ1」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ジュマンジ1』ってどんな作品?

1995年に公開されたアドベンチャー映画『ジュマンジ1』のご紹介です!

ジャングルをテーマにしたボードゲームについての物語である本作、ゲームをプレイするとその内容が現実に起こる不思議なゲーム盤を巡って展開されるアドベンチャー・ファンタジーとなっています。

2018年には本作の20年後を舞台にした続編、『ジュマンジ2/ウェルカム・トゥ・ジャングル』が公開されました。こちらは世界興行収入記録が9億ドルを超え、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントの独自製作・配給作品としては、歴代1位の興行記録となっています。

また、『ジュマンジ』シリーズ第三作品目となる『ジュマンジ3/ネクスト・レベル』が2019年にも公開されています。

記念すべき本シリーズ第一作目をぜひこの機会にご覧ください!

そんな映画『ジュマンジ1』のあらすじや感想評価、フル動画配信をスマホで無料視聴する方法をご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ジュマンジ1」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ジュマンジ1」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月24日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『ジュマンジ1』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ジュマンジ1の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ジュマンジ1」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTHuluの2つのサービスで「ジュマンジ1」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ジュマンジ1」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

\安心、安全に/

 

映画『ジュマンジ1』の作品情報

基本情報

作品名ジュマンジ
原題Jumanji
原作クリス・ヴァン・オールズバーグ
制作年1995年
製作国アメリカ
制作会社(配給会社)トライスター・ピクチャーズ
公開年(公開日)1996年3月20日
上映時間(話数)104分
公式サイトhttps://www.sonypictures.jp/he/4221
公式Twitterhttps://twitter.com/jumanjijp
公式Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/JumanjiJP/
公式Instagramhttps://www.instagram.com/jumanjimovie/?hl=ja
主題歌

あらすじ

『ジュマンジ』は、1995年に公開されたSFX満載のファンタジーアクション映画です。

サイコロを振って止まったマスの言葉によって、様々な現象や生き物が現れてプレイヤーを襲うという不思議なボードゲーム『ジュマンジ』。

何も知らないある一人の少年が、ジュマンジの木箱を土の中から拾ったことから物語は始まります。

 

時は1969年。

アラン・パリッシュという少年が、偶然、土の中に埋められていた木箱を見つけます。

木箱には「ジュマンジ」という文字が刻まれ、すごろくのゲームが収められていていました。

アランはそれを持ち帰り、近所に住むガールフレンドのサラとゲームします。

最初にサラがサイコロを投げると駒が勝手に動き出し、マスに謎めいた言葉が浮かび上がりました。

不吉な予感がしたアランはゲームをやめようとしましたが、偶然サイコロを振ってしまい、マスには「58の目が出るまでジャングルで待て」という言葉が出ました。

その途端に、アランはゲームの中に吸い込まれていきました。

それから26年後の1995年。

空き家となっていたアランの家に、ジュディとピーターという姉弟が叔母とともに引っ越してきます。

ある日、姉弟は屋根裏部屋で「ジュマンジ」と書かれた木箱を見つけました。

2つの駒がボードにくっついたまま離れないため、ジュディたちは新たな駒を使ってゲームを始めました。

サイコロの5の目が出ると、巨大な蚊や猿の群れとともに、26年間行方不明だったアランが大人の姿でジャングルから現れました。

ゲームを終わらせようとしたジュディたちはサイコロを振りますが、駒は動きません。

アランは、これは26年前に自分とサラが始めたゲームだから、終わらせるにはサラを加えた4人でゲームを進めなくてはならないと気づきます。

目の前でアランが消えたトラウマから立ち直りつつあったサラは、大人になったアランを見て驚くとともに、ゲームへの参加を嫌がります。

アランたちはサラを説得し、4人で「ジュマンジ」を再開することにしました。

注意書きには、一度ゲームを始めたら誰かがゴールして「ジュマンジ」と唱えなくてはゲームが終わらないこと、それまで奇想天外な現象が止まらないことが記されていました。

 

主演は、『ミセス・ダウト』『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』など、コメディからシリアスまで様々な役を演じた人気俳優のロビン・ウィリアムズです。

共演には、のちに『スパイダーマン』シリーズで広く知られるキルスティン・ダンストたちが脇を固めています。

プレイヤーを襲うライオンや象、食虫植物や洪水などは、公開当時に最先端技術であった3DCGによってリアルに表現されています。

ゲームをすればするほど、アランたちだけでなく街中が巻き込まれてどんどん混乱していきます。

いつどのようにゲームを終わらせられるのか、それまでどんな物が人々を襲うのか。

予測のつかない奇想天外な展開にハラハラしっぱなしで、子どもから大人まで年齢問わず楽しめるファンタジー映画です。

キャストとスタッフ

映画『ジュマンジ1』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

キャスト

キャスト
  • アラン・パリッシュ:ロビン・ウィリアムズ
  • サミュエル・アラン・パリッシュ、ヴァン・ペルト:ジョナサン・ハイド
  • ジュディ・シェパード:キルスティン・ダンスト
  • ピーター・シェパード:ブラッドリー・ピアース
  • サラ・ウィットル:ボニー・ハント
  • ノラ・シェパード:ビビ・ニューワース
  • カール・ベントレー:デヴィッド・アラン・グリア
  • キャロル・アン・パリッシュ:パトリシア・クラークソン
  • 少年時代のアラン:アダム・ハン=バード
  • 少女時代のサラ:ローラ・ベル・バンディ
  • ジム・シェパード:マルコム・スチュワート
  • マーサ・シェパード:アナベル・カーシャウ
  • 駆除業者:ジェームズ・ハンディ
  • バム:ロイド・ベリー
  • トーマス夫人:ギリアン・バーバー
  • ベンジャミン:ブランドン・オブレィ
  • ケイレブ:サイラス・ティーディーク
  • ビリー・ジェサップ:ガリー・ジョセフ・トールップ
  • 動物の声:フランク・ウェルカー
詳細を見てみる

主人公のアラン・パリッシュを演じたのは俳優の『ロビン・ウィリアムズ』

この投稿をInstagramで見る

 

FIL(映画の名言集)(@fil.fil.film)がシェアした投稿


元々コメディアンとしてキャリアをスタートさせた彼、1978年~82年にアメリカで放送されたテレビシリーズ『モーク&ミンディ』の宇宙人モーク役でブレイクします。

その後、1980年にロバート・アルトマン監督のカートゥーン作品『ポパイ』で映画デビューを果たし、『グッドモーニング, ベトナム』、『いまを生きる』、『フィッシャー・キング』で計3回アカデミー主演男優賞にノミネートされています。

声優としても、ディズニーのアニメーション映画『アラジン』のジーニーをはじめ、『ロボッツ』や『ハッピー フィート』など数々の人気作品に出演してきました。

本作のヒロインであり、のちにアランと結婚するサラ・ウィットルを演じたのは女優の『ボニー・ハント』

この投稿をInstagramで見る

 

Bonnie Hunt(@bonniehunt_real)がシェアした投稿


女優・コメディアン・声優・脚本家・画監督・プロデューサーと幅広く活躍を見せる彼女は、1988年に公開された『レインマン』で映画デビューし、2000年にはロマンティック・コメディ映画『この胸のときめき』で映画監督デビューを果たします。

声優としても『カーズ』シリーズや『トイ・ストーリー3』などといったピクサー・アニメーション・スタジオの作品に参加しているので、何かしらの作品で知ってる人も多いでしょう。

スタッフ

スタッフ
  • 監督:ジョー・ジョンストン
  • 脚本:ジョナサン・ヘンズリー、グレッグ・テイラー、ジム・ストレイン、クリス・バン・オールズバーグ
  • 原作:クリス・バン・オールズバーグ
  • 製作総指揮:テッド・フィールド、ラリー・J・フランコ、ロバート・W・コート
  • 製作:スコット・クルーフ ウィリアム・ティートラー
  • 撮影:トーマス・アッカーマン
  • 美術:ジェームズ・ビッセル
  • 音楽:ジェームズ・ホーナー
  • 編集:ロバート・ダルバ
  • 特殊効果:インダストリアル・ライト・アンド・マジック
  • 字幕:戸田奈津子
詳細を見てみる

今回メガホンをとったのはVFXアーティスト、映画監督の『ジョー・ジョンストン』

彼は1977年公開の映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』で特殊効果のデザイナー、イラストレーターとしてヨーダやボバ・フェットといった主要キャラクターのデザインを手がけ、1980年『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』、1983年『スター・ウォーズ ジェダイの復讐』では視覚効果の美術監督を務めました。

1981年に公開されたアドベンチャー映画『レイダース 失われたアーク《聖櫃》』でアカデミー賞特殊効果賞を受賞するなど、特殊効果を使用した多くのヒット作品で活躍しています。

本作でも実際に起こる現象や動物は、CG、アニマトロニクス、ミニチュアを駆使して製作され、当時において最先端の技術であった3DCGをふんだんに使うことで、注目されました。

また、現実世界でアラン少年が乗り越えるべき存在として描かれるアランの父親と、『ジュマンジ』でアランの敵として描かれる冷酷非情な悪党ハンターを同じ役者が演じることで、主人公アランの成長物語としてストーリーに深みを与えています。

『ジョー・ジョンストン』監督の特殊効果技術にも注目してぜひこの機会にお楽しみください!

口コミ・感想・評価

「ジュマンジ1」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

「そもそもジュマンジ1を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

面白い展開を待っている人に

気持ち悪いのに面白い

街にライオンや蛇などたくさんの動物たちがゲームから出てきたりとすごい展開でした。ゲームはその時代に合わせていろんな形に変わっていくので面白いし、ゲームに入るとクリアするまでは出ることができなかったり終わることができないので強制的で面白いです。ゲームに参加した人たちは年が離れている人や昔の知っている人だったりと協力し合えずにクリアできなさそうな人たちばかりでしたが、最後は子供が大人を言い聞かせたりと不思議な展開になったりこんなのもありなんだと思いました。感動の再開シーンなどもあったのである意味涙を流したり不気味なシーンで涙を流したりと忙しい2時間ほどを過ごし続けることができました。見てみて損はありませんでした。
すず(20代・女性)
詳細を見てみる

全世代におすすめできるドタバタムービー

色褪せない名作

題材は子供向けですが、全世代におすすめできる作品です。当時新しい技術だったCGがふんだんに使われています。CG黎明期なので今と比べるとさすがにクオリティーは低く、チープな感じはしますが、昔なのを考慮に入れると出来はかなり良いんじゃないかと思います。ボードゲームの世界の中に入り込み、次々と予想できないジェットコースタームービー。しかし、伏線も効果的に貼られていて、エンディングを見た時に「ああ、そうだよね、そうなるよね」と妙に納得して幸せになりました。スパイダーマン(トビー・マグワイア版)のヒロインを演じたキルスティン・ダンストが子役で出ていたんですが、スパイダーマンを先に観ていたので「あ!」と思いました。
フェンブレイド(30代・男性)

奇想天外な恐怖のボードゲーム

太鼓の音が聞こえたら、ゲームが始まる

わたしにとっての最高のアドベンチャー映画。ロビンウィリアムズ、アドベンチャー好きにはぜひみて欲しい作品です。物語はホラーテイストではじまり冷や汗をかく展開ですが、ラストのシメのセリフはほんとうに痺れます。たくさん散りばめられた伏線が最後に綺麗に回収される流れはみていてスッキリできますし、つぎつぎに襲ってくる動物たちや、危険なモンスターのCGも当時のクオリティを考えるととても高いと思います。わたしはロビンウィリアムズの大ファンなので、雄叫びをあげたり、喜んだり、怖がったり、最後の決め台詞を言うすべての表情が好きですが、優しく仲間に微笑む優しい笑顔がいちばんの見どころです。太鼓の音が聞こえてくるとドキドキしてしまう最高の映画です。
もちのん(20代・女性)

色んなハチャメチャイベントを巻き起こすリアルボードゲームな作品

子供心をくすぐる作品

子供の頃、皆さんは友達と色んな遊びをして過ごしたと思いますがその中でもメジャーな遊びの一つと言えばすごろくゲームでしょう。サイコロを振って出た数のマスだけ進み止まったマスの内容によってプラスマイナスの出来事を経験していきながらゴールを競うというシンプルなゲーム性ですが、このジュマンジという作品はサイコロを振って止まったマスで起こるイベントの内容をリアルで体験するというとても面白い設定になっていて子供の頃に一度は思ったであろうこれが現実で実際に起こったらワクワクする、びっくりするといったことが実現されていてとても子供心をくすぐる内容となってました!リアルとバーチャルの狭間のような世界観でボードゲームやテレビゲームが好きな人なら楽しんで見られる作品だと感じました。
レビン(30代・男性)

恐怖の双六

双六から出てくるなんて

双六という子供の遊びなのに、ボードゲームの中から怖い動物は飛び出すし、ボードゲーム内に閉じ込められるしの、おもしろアドベンチャー映画でした。CGがまだ残念な時代で動物たちはモロ偽物だけど、それでもおもしろかったし、怖かったです。ライオンなんか、ひどいです。には、ハンターとホームセンターで戦うところが好きです。また、主役男の子と父親の関係性の話もとてもいい話で、お父さんは、ほんとは子供が好きなんだけどそれが伝わらない感じとか、最後仲直りするところとか、おもしろいなと思います。子供の時にはわからない親からの愛情ってありますもんね。その後、親子関係はうまくいったようだし、よかったです。ゲーム部分もそれ以外もよくできた、名作だと思いました。
マイ3(30代・女性)

家族全員でご飯を食べながら楽しくみられるエンターテイメント映画

誰もが安心して楽しんで見られる王道エンターテイメント

私が小学生の頃、6年間で3回ほど授業で見た覚えがあります。でも何度見せられても嫌だったことは一度もなくて、むしろ年に最低1回は見たくなるような王道の面白さがあります。意外と話には重たいところもあるはずなんですが、綺麗にまとめていてこちらが暗い気分にさせられることはほぼありません。内容としては単純にすごろくです。しかし、それぞれの目に書いてあることが規格外で、ジャングルに飛ばされたり、怪物が飛び出てきたりと次々問題が起こります。一度始めたら上がる以外に止められる方法はなく、ゲーム開始時から時が経ち大人になった男女とゲームに参戦した子供たちの絆、冒険を軸に物語が展開していきますが、ワクワクしっ放しでトイレに立つ暇も無くなります。万人に受ける内容の映画ですので、年末に家族で集まったときに茶の間で観るのもいいかもしれませんよ!
ヤヨタマ1340(30代・男性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

あわせて見たいおススメ作品

ここでは『ジュマンジ1』とあわせて、『ジュマンジ1』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
ジョナサン・ハイドのおススメ関連作品
キルスティン・ダンストのおススメ関連作品

これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

映画『ジュマンジ1』のまとめ

「ジュマンジ1」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

本記事のまとめ

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

  • 「ジュマンジ1」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 600円分のポイントがタダでもらえる
  • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

\本日から【12月24日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。