ロストバケーション|映画無料視聴フル動画(字幕/吹替)!脱Pandora/Dailymotion!
提供元:U-NEXT

ロスト・バケーションのフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、ロスト・バケーションのフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『ロスト・バケーション』ってどんな作品?

巨大ザメVS美女サーファーの極限バトルを描く、全世界を興奮と恐怖に巻き込んだ、シャークムービーの新たな傑作がここに誕生です。

あの名作、「JAWS/ジョーズ」に匹敵する本格サメ映画となっています。

ファッションアイコンでもあり、「ゴシップガール」テレビシリーズで活躍したブレイク・ライブリーが美しいビキニ姿で登場します。

サメとの壮絶なバトルを描くため、メガホンを握ったのは、ホラー・SFやアクション映画を得意とするジャウマ・コレット=セラ監督です。

絶体絶命の窮地で繰り広げられる、決死のサバイバルが描かれています。

緊迫感のあるシーンの数々に、手に汗握らずにはいられません!

結論からお伝えすると

「ロスト・バケーション」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ロスト・バケーション」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【10月28日】まで無料!/

『ロスト・バケーション』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ロスト・バケーションの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、ロスト・バケーションの配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jp、TELASAの4つのサービスでロスト・バケーションの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにロスト・バケーションが視聴できる
  • ロスト・バケーションが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、ロスト・バケーションは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. ロスト・バケーションを無料視聴

の2ステップで、ロスト・バケーションを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、ご覧ください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料トライアル期間が業界トップクラスの31日間
無料トライアル期間中に600ポイントがタダでもらえる
無料トライアル期間中に解約OK
毎月もらえるU-NEXT会員ポイント1,200ポイント
1つの契約で最大4人でシェアできる(ファミリーアカウント)
フルHD画質/4K画質&高音質(DOLBY DIGITAL PLUS)
マルチデバイス対応(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)
コンテンツのダウンロードOK
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
最新作がすぐに視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ロスト・バケーション」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ロスト・バケーション』の作品情報

      基本情報

      作品名ロスト・バケーション
      原題The Shallows
      原作
      制作年2016年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)Ombra Films、Weimaraner Republic Pictures、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
      公開年(公開日)2016年7月23日
      上映時間(話数)86分
      公式サイトhttps://www.sonypictures.jp/he/1342037
      公式Twitterhttps://twitter.com/SonyPicturesJP
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/SonyPicturesJP
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/sonypicturesjp/
      主題歌

      あらすじ

      サーフィン中に負傷してしまい、満潮時には海面下へと沈む岩場に取り残されたヒロインが人食いサメに狙われる、パニックサスペンス映画です。

      悪夢のような状況で繰り広げられる決死のバトルを、「ラン・オールナイト」など数々のアクション映画を手掛けてきたジャウマ・コレット=セラ監督が、スリル満点に描いています

      絶体絶命のヒロインを演じるのは、ティーン・チョイス・アワードのブレイクスルー女優賞を受賞したブレイク・ライブリーです。

       

      サーファーで医師のナンシー(ブレイク・ライブリー)は、休暇で亡き母が教えてくれた秘密のビーチを訪れます。

      父と幼い妹の世話や、医師となるための勉強漬けの日々から解放されるため、ナンシーは夢中で波に乗り、海に揺られます。

      しかし、海中で突然何かにアタックされ、脚を負傷してしまいます。

      負傷した脚からは大量の出血がありながらも、無我夢中で近くの岩場までたどり着きます。

      岩場にたどり着いたナンシーが目にしたのは、岩の周囲を旋回するどう猛で危険な存在、サメの姿でした。

      岩場から海岸までの距離はわずか200メートル、しかし、時間とともに上昇する海面、岩場が満潮で海面下へと沈んでしまうまではわずか100分しか残されていません。

      危機的な状況に追い込まれたナンシーが生き残るために選んだ方法とは……。

       

      海中と狭い岩場でのシーンがほとんどなのですが、86分間飽きずに見ることが出来ます。

      その理由は、ヒロインであるナンシーの不安や恐怖といった感情が、映像と音で非常にわかりやすく、ズシンと重く伝わってくるからでしょう。

      岩場から岸までは200メートルという遠すぎず、誰かが助けに来てくれるのでは?と思わせる絶妙な距離感のおかげで、より一層絶望感や緊迫感が伝わってきます。

      また、美しすぎる海であると同時に海の恐ろしさ、危険さがしっかりと表現されており、その矛盾や違和感が、この作品のいい味を出しています

      この作品の見どころは、ナンシーがあらゆる道具を使ってサメと闘うシーンです。

      女性ならではのツールや、今どきのアイテムなど、これまでのサメ映画からは思いもよらないアイデアに新鮮さがあります

      定石にこだわらず、最後までハラハラとドキドキが止まらないこの作品を一度ご覧になってください。

      所詮はただのサメ映画だと思ってる方でも、度肝を抜かれること間違いなしですよ。

      キャストとスタッフ

      映画『ロスト・バケーション』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ナンシー:ブレイク・ライブリー
      • カルロス:オスカル・ハエナダ
      • ナンシーの父:ブレット・カレン
      • クロエ:セドナ・レッグ
      • ナンシーの母:ジャネール・ベイリー
      詳細を見てみる

      ナンシー役のブレイク・ライブリーです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Blake Lively(@blakelively)がシェアした投稿

      俳優のアーニー・ライブリーを父に持ち、4人の兄姉も役者という芸能一家に生まれ育ちました。

      父が監督を務めた作品「Sandman」で映画デビューを果たしました。

      日本でも人気を博したTVシリーズ「ゴシップガール」では主人公セリーナ役を演じ、大ブレイクしました。

      その後も数々の映画に出演し、「グリーン・ランタン」で共演した俳優ライアン・レイノルズと結婚し、2児の母となった以降も様々な映画に出演しています。

      ティーン・チョイス・アワードという視聴者投票によって受賞者が決まる式典では、ブレイクスルー女優賞(テレビ部門)、と女優賞(テレビ部門)の二冠を飾りました

      ティーンチョイスというだけあって、投票者に若者が多いことから、若者たちの間でファッションアイコンとしても注目を集めるようになりました。

      ライブリーの特技は料理で、その中でも特にお菓子作りが得意らしく、撮影スタッフに手作りの焼き菓子を差し入れすることもあるそうです。

      ファッション誌のインタビューでは、これまでに付き合ったボーイフレンドは4人しかいないことを明かし、派手な見た目とは裏腹にシャイであるという可愛らしいギャップが魅力的です。

      さらに、彼女は性的人身売買や児童ポルノといった、児童の性的搾取などの問題に詳しく、思慮深いフェミニスト的態度を身につけています。

      彼女の座右の銘「過ぎ去る」という言葉で、辛いことがあってもいずれは過ぎ去る、同時に何か素晴らしいことがあっても、それもまた過ぎ去ってしまう、しかし、そういうことを知っていればその瞬間を大切にするし、それを全力で楽しむことが出来るからだそうです。

      前向きで、力強い彼女だからこそ、この作品のヒロインであるナンシーの危機迫った迫力のある演技が可能だったのですね。

       

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ジャウム・コレット=セラ
      • 製作:リン・ハリス、マッティ・レシェム
      • 製作総指揮:ダグ・メリフィールド、ジャウム・コレット=セラ
      • 脚本:アンソニー・ジャスウィンスキー
      • 撮影:フラビオ・ラビアーノ
      • 美術:ヒュー・ベイトアップ
      • 衣装:キム・バレット
      • 編集:ジョエル・ネグロン
      • 音楽:マルコ・ベルトラミ
      詳細を見てみる

      監督のジャウム・コレット=セラです。

      スペイン・バルセロナ出身で、現在はアメリカ合衆国で映画監督・映画プロデューサーとして活動しています。

      18歳の時に、映画監督を目指しロサンゼルスに転居し、世界大学ランキング10位の難関大学であるコロンビア大学へ進学します。

      在学中から編集者として働き始め、学業と並行して夢のために日々精進しました。

      大学卒業後は、ミュージックビデオを作成し、「AOL」カンヌ国際映画祭で取り上げられ、株価を上げていきました。

      その後長編映画を製作することになり、「蝋人形の館」のリメイク映画や、「エスター」、「フィードバック」などの スリラー映画を数多く手掛けています。

      ホラーが得意なのかと思いがちですが、「フライト・ゲーム」「ラン・オールナイト」といったアクション映画も非常に見ごたえのある素晴らしい作品となっています。

      2021年には、「ブラック・アダム」「ジャングル・クルーズ」などの映画公開が予定されており、こちらも見逃すことのできない面白い作品になるのではないでしょうか。

      ジャンルを問わず、多くのヒット作品を生み出してきたジャウム監督の今後の作品も要チェックです。

      口コミ・感想・評価

      「ロスト・バケーション」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもロスト・バケーションを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      海の恐ろしさを存分に味わえる作品

      想像以上の出来!

      サメ映画ということで、あまり期待せずにパニックを楽しもうと観に行ったのですが、想像以上の出来の良さに観終わった後の興奮はすごかったです。他のサメ映画と違う点と言えば、ご都合主義みたいなものが全くないのです。主人公が助けが全くない中で冷静に、そして賢くサメに対処するのです。観ている人をサメ、そして海の恐怖を味合わせる演出を良かったですね。序盤はサーフィンがしたくなるくらい、海の美しさ、楽しさを描いてくれます。しかし、中盤でそれが一変します。サメが現れ、いままで楽しませてくれた海は、サメと一緒に主人公を追い詰めるのです。この海の二面性を上手く描いているのが素晴らしいですよね。それほど長くない時間でサメ、海の怖さをここまで表現したのですから、傑作と言ってもいいくらいですよ。サメ映画好きにも、そうでない人にも観てほしい作品ですね。
      とまと(20代・男性)
      詳細を見てみる

      人喰いザメ映画を毛嫌いする人にあえてお勧めする作品

      物語はほとんど主人公一人で進んでいく・・

      映画の主人公はブレイク・ライブリー一人とサメ。ほとんど二人、いや一人と一匹で物語は進んでいきます。どうせ人喰いザメ映画だろうと舐めてかかると、騙されます。良い意味で!笑 筆者も題名だけではよく分からずB級映画だと思い期待せずに観たのですが、良い意味で裏切られました。とにかく映像が美しく、終始まるでサーファーブランドのCMの様でその綺麗さだけでも映画に引き込まれます。時々ありえないシチュエーションや、チープなセットを感じる事もありますが、その辺りはB級映画好きなら必ず気に入ります。又そのチープさを感じさせない、主人公ブレイク・ライブリーの演技力です。一人でこれだけ長時間映像に引き込ませる演技力は流石だと思いました。冒頭に沢山伏線があるので、しっかり回収できる様に目を離さず観てほしい作品です。豆知識として、主人公が作中で着けているセント・クリストファーのペンダントは、60年代にカリフォルニアのサーファー達がお守りとして身につけていたという風習を復活させたブランドで、この映画でブレイク・ライブリーが身に付けた事で一気に人気になりました。ちなみに私も購入しました笑 原題は浅瀬という意味のShallows。浅瀬なのに、、浜辺はすぐそこなのに、、戻れそうで戻れない。あり得なさそうで、あり得そう。この映画は美しい海、自然、動物を描いていますが、あなたは映画を観た後も海に行きたいと思いますか?
      みんみ(20代・女性)

      どのシーンもハラハラドキドキ

      壮大なアクションと美人主人公

      私は主人公のブレイク・ライヴリーと言う女優を昔から知っていて知名度の高い海外ドラマ、ゴシップガールの主人公にもなっている彼女エレガントで美人でブロンドヘアーの彼女は私のファンになり映画100年目の恋〜アデラインのほかロスト・バケーションも見させていただき楽しませてもらいました。サーフィンで楽しんでいる彼女にサメが襲いかかりなかなか痛々しいシーンがありリアルさと苦しそうな主人公をみて同情性が湧き上がりワクワクさせられました。完成度の高い演出とクオリティの高い描写に高評価の高い作品になっているかと思います。あまりにもサメが手ごわくサメらしくない動きにその辺はあまり現実味がありませんでしたがそれはそれで面白い迫力のある映画になったかと思いました。
      ひきこ(30代・女性)

      サメとは知性で戦え

      奇想天外な発想で切り抜くのが素晴らしい

      みるまえはずっと悲鳴あげてる系のパニック映画なのかと思ってみはじめたけど、主人公の女性がしっかり賢くて様々なピンチを乗り越えていく様に感動しました。痛みの描写がすごくリアルでみていられなかったり、時間が経つたびに水分奪われ、直射日光を浴び続け、サメに襲われる環境の中でもし自分が同じ立場だったらどうしてたか、わかっていても行動できたか考えてみるととてもできそうにないな、と震え上がりました。そして本編はほとんどブレイク・ライブリーしか出ませんがそれでも場面が持つ演技力と美貌を改めて感じました。この映画を見るとしばらく海にはいけないし、行くとしても絶対誰と一緒に行くことにします。ほんとうに勉強になる映画。
      もちのん(20代・女性)

      海を舞台にしたワンシチュエーション・ホラー

      一人でサメとか無理!

      一人で海に取り残され、一人でサメと戦わなきゃいけないなんて、ものすごく怖い話です。でも、ありそうな話で、だから余計に怖かったです。怪我をして、普通ならもう終わりっぽいですが、主人公を医学生にしたことで、生き残る説得性がありました。医学生でよかったというかんじです。こういう、ワンシチュエーションものって好きです。しかも、一人だけという、とてもシンプルな話でした。それでも、全然飽きることなく見ることができました。何が起きないところも、海に取り残されて時間が経過しているのだと思うとドキドキして見れました。サメ映画が好きでよく見ているのですが、これはジョーズの次くらいに好きです。サメ映画を見過ぎて、海が怖くてたまりません。やはり、パニックものはサメに限ると思います。
      マイ3(30代・女性)

      鮫に襲われる緊張感を堪能できる作品

      鮫が襲ってくるシーンの迫力が見事

      サーフィンをしている主人公が美しい海で突然鮫に出会い、そこから地獄のような展開が続くので、テンポが良く追い詰められていくスリルがあって良かったです。鮫が襲ってくるときの演出の工夫も良くこらされていて、鮫の視点からみたアングルでうつしたり、海面の揺れやヒレだけを写して緊張感を煽ったりとジョーズをリスペクトしているようなシーンもたくさんありました。また鮫と主人公の一騎討ちの場面はかなり現実離れした展開でありながら、そのスピーディな展開とリアルなCGで上手いことごまかしていたような気がします。鮫映画としてはかなりクオリティの高い部類で、上映時間もわりと短めなのでサクッと暇潰しとして鑑賞するのにお勧めです。
      しゅんた(20代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ロスト・バケーション』とあわせて、『ロスト・バケーション』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      オスカル・ハエナダのおススメ関連作品
      ブレット・カレンのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ロスト・バケーション』のまとめ

      ロスト・バケーションのフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルで完全無料/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。