\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ホワイトハウス・ダウン」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ホワイトハウス・ダウン」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ホワイトハウス・ダウン」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ホワイトハウス・ダウン』ってどんな作品?

2013年に公開されたアクションスリラー映画『ホワイトハウス・ダウン』。

『インディペンデンス・デイ』などで有名なローランド・エメリッヒ監督が、テロ組織にホワイトハウスを乗っ取られ、アメリカが危機に陥る姿を描いているアクション映画です。

主人公の議会警察官ジョン・ケイルを演じるのは、2012年に最もセクシーな男性として選ばれた実績のあるチャニング・テイタム、米大統領役には『ジャンゴ 繋がれざるもの』などのジェイミー・フォックスら実力派俳優が勢ぞろい。

危機迫る展開はもちろんのこと「ハリウッドの破壊王」しての異名を持つローランド・エメリッヒ監督が手がける、爆発炎上して崩壊するホワイトハウスといった迫力の破壊描写は大注目です。

そんな映画『ホワイトハウス・ダウン』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ&感想評価をご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ホワイトハウス・ダウン」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ホワイトハウス・ダウン」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【1月1日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ホワイトハウス・ダウン」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ホワイトハウス・ダウン』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ホワイトハウス・ダウンの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ホワイトハウス・ダウン」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「ホワイトハウス・ダウン」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ホワイトハウス・ダウン」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ホワイトハウス・ダウン」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ホワイトハウス・ダウン』の作品情報

      基本情報

      作品名ホワイトハウス・ダウン
      原題White House Down
      原作
      制作年2013年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
      公開年(公開日)2013年
      上映時間(話数)132分
      公式サイトhttps://www.sonypictures.com/movies/whitehousedown
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      今作は、「G.I.ジョー」や「マジック・マイク」など数々の注目作品に出演するチャニング・テイタムが主演を務め、「ジャンゴ 繋がれざる者」や「アメイジング・スパイダーマン2」に出演したジェイミー・フォックスが大統領役を務めるなど、実力派俳優が結集したアクションスリラー映画です。

      ホワイトハウスを襲うテロ事件に巻き込まれた主人公が、大統領と最愛の娘を助け出すべくテロ集団と激しい攻防を繰り広げます!

      一瞬たりとも目が離せない、ハラハラする展開にご注目です!

       

      主人公・ジョン・ケイルは元軍人の議会警察官。

      彼の最愛の娘・エミリーは、大統領であるジェームズ・ソイヤーの大ファンで、ジョンはそんなエミリーを喜ばせるため、大統領を警護するシークレットサービスの面接試験を受けますが、不採用となってしまいます。

      不採用となったことで娘をがっかりさせたくないと、ジョンはエミリーを連れてホワイトハウスの見学ツアーに参加します。

      一方、時を同じくして、議会議事堂が爆破されるというテロ事件が勃発。

      市民が大パニックに陥る中、ホワイトハウス内にもテロ集団が侵入、シークレットサービスやガードマンらとの激しい銃撃戦の末、瞬く間にホワイトハウスは占拠されてしまいます。

      この騒動でジョンとエミリーは離れ離れにジョンはエミリーを探し出すため、傭兵の隙をつき装備を奪って、一人ホワイトハウス内の捜索を始めます。

      しかし、ホワイトハウス内では、かつてジョンが志望したシークレットサービスのメンバーの裏切りにより、大統領の拉致が企てられており、娘を捜索するジョンがその現場に遭遇。

      軍人としての活動や、議会警察官で培われた戦闘技術で大統領を救出するも、テロ集団から追われることになってしまったジョン。

      テロ集団により占拠されたホワイトハウスから、たった一人で大統領の脱出を図りますが、次々と起こるテロ集団からの銃攻撃に、一瞬の気の緩みも許されない状況。

      そんな中、エミリーが人質に捕らえられたことを知り動揺したジョンは、テロ集団からの攻撃を受けてしまいます。

      そして裏で企てられる、ホワイトハウス爆破の計画。

      果たしてジョンは、大統領を守り抜き、最愛の娘を助け出すことが出来るのか――。

       

      物語序盤から、議会議事堂の爆破など、息を呑むような大迫力のシーンが展開されます。

      テロ集団との銃撃戦のシーンは、見ている側も気を抜けない緊張感がリアルに描写されていて、まるで自分がその物語の中にいるようなスリルを味わうことが出来ます。

      メガホンをとったのが、「インデペンデンス・デイ」や「GODZILLA」など、数々の大作を生み出した監督・ローランド・エメリッヒということで、そのアクション性の高さには頷けます。

      日々のストレスも忘れられるような、目が離せなくなる作品となっています。

      是非ご覧ください!

      キャストとスタッフ

      映画『ホワイトハウス・ダウン』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ジョン・ケイル:チャニング・テイタム(鶴岡聡)
      • ジェームズ・ソイヤー大統領:ジェイミー・フォックス(平田広明)
      • キャロル・フィナティ特別警護官:マギー・ギレンホール(本田貴子)
      • エミール・ステンツ:ジェイソン・クラーク(宮内敦士)
      • イーライ・ラフェルソン:リチャード・ジェンキンス(世古陽丸)
      • エミリー・ケイル:ジョーイ・キング(小林由美子)
      • マーティン・ウォーカー:ジェームズ・ウッズ(小川真司)
      • ドニー:ニコラス・ライト小森創介
      • タイラー:ジミ・シンプソン勝杏里
      • アルヴィン・ハモンド副大統領:マイケル・マーフィー佐々木省三
      • メラニー:ラシェル・ルフェーブル石田嘉代
      • コールフィールド大将:ランス・レディック江川央生
      • ケラーマン:マット・クレイヴン小島敏彦
      • ホープ:ジェイク・ウェバー水内清光
      • ウォレス:ピーター・ジェイコブソン志村知幸
      • ミュリエル・ウォーカー:バーバラ・ウィリアムズ塩田朋子
      • キリック:ケヴィン・ランキン咲野俊介 
      詳細を見てみる

      ジョン・ケイル役はアメリカ出身の俳優チャニング・テイタム。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Channing Tatum(@channingtatum)がシェアした投稿

      主な出演作品は『G.I.ジョー』『キングスマン:ゴールデン・サークル』や『マジック・マイク』に出演しています。

      2012年には「ピープル誌」が選ぶ「最もセクシーな男性」に選ばれており、肉体美にも注目です。

      ジェームズ・ソイヤー大統領役はアメリカ出身の俳優・ミュージシャンのジェイミー・フォックス。

      この投稿をInstagramで見る

       

      門倉カド(映画コーディネーター)(@kadokura_kado)がシェアした投稿

      主な出演作品は『ALI アリ』『コラテラル』や伝記映画『Ray レイ』でアカデミー主演男優賞を受賞しており、アフリカ系アメリカ人俳優としては史上3人目という快挙を遂げています。

      エミリー・ケイル役はアメリカ出身の女優ジョーイ・キング。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Joey King(@joeyking)がシェアした投稿

      1990年生まれの若干20歳であり2006年から子役と活躍している、今後注目の女優です。

      主な出演作品は『ダークナイト・ライジング』『死霊館』や『キスから始まるものがたり』などに出演しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ローランド・エメリッヒ
      • 製作:ブラッドリー・J・フィッシャー、ハラルド・クローサー、ジェームズ・バンダービルト、ラリー・フランコ、レータ・カログリディス
      • 製作総指揮:ウテ・エメリッヒ、チャニング・テイタム、リード・キャロリン
      • 脚本:ジェームズ・バンダービルト
      • 撮影:アンナ・J・フォースター
      • 美術:カーク・M・ペトルッセリ
      • 衣装:リジー・クリストル
      • 編集:アダム・ウルフ
      • 音楽:トーマス・ワンカー
      詳細を見てみる

      監督はドイツ出身の「ハリウッドの破壊王」の異名を持っているローランド・エメリッヒ。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Roland Emmerich(@rolandemmerich)がシェアした投稿

      『スター・ウォーズエピソード4/新たなる希望』を鑑賞後に映画監督を目指すこと決め『ユニバーサル・ソルジャー』で米国進出しています。

      SF大作『インデペンセンス・デイ』が世界的大ヒットを記録し、以後『デイ・アフター・トゥモロー』や『2012』などを発表し、SFX満載のディザスター映画の巨匠として知られています。

      ディザスター映画以外にも『パトリオット』『GODZILLA ゴジラ』などといった実話ベースの人間ドラマも発表しています。

      また彼は、ゲイであることを公表しており、ゲイ映画やレズ映画を保存するキャンペーンに15万ドル寄付したりLGBTにも多くの支援をなどや他にも多くの運動をしており、地球温暖化問題や発展途上国の女性の権利向上を推進する団体を設立しています。

      口コミ・感想・評価

      「ホワイトハウス・ダウン」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもホワイトハウス・ダウンを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      1分も油断できないシリアス映画

      ハラハラドキドキのシリアス映画

      ホワイトハウスを舞台にしたアクションありのシリアスな映画になっていて、難攻不落であるホワイトハウスがもしテロにあったらというテーマのもと映画化されています。映画の内容としては、現実味があって実際にホワイトハウスが攻められたらこうなるんだろうなというデモンストレーション感のある映画になっていました。主演は2人いて大統領とそれを守るSPのような人の二人なのですが、個人的にはジェイミーフォックスが演じる大統領が印象的でした。オバマ大統領に似せた配役になっていたのかもしれませんが、そこが妙にリアリティがあって現実味があり面白かったです。映画全体としては、緊迫感があり手に汗握るシーンが多かったので、そういう映画が好きな方は是非見てみてください。
      NOMURA(30代・男性)
      詳細を見てみる

      アクションが苦手でもハマれるアクション映画

      見終わったあとにスッキリできる王道作品

      テロやシークレットサービス系の映画が好きな人はハマると思います。自分は好きなのでしっかりはまりました。警官役のチャイニングテイタムは、知らない俳優でしたが今作でファンになった。それに大統領も格好良くてよかったです。ドンパチだけだと飽きてしまうのですがストーリー性もしっかりありますから飽きずにハマれました。登場人物もキャラ立ちしてるから、洋楽に多い誰だっけ?というのがないです。やはりアクションシーンはハリウッドならではの迫力で日本映画は、マネできない本場の凄みも堪能できました。この作品は、心理描写もしっかりされていて脇役も海外ドラマで見た顔が出てるしアクション映画が苦手な人にもオススメ。見終わった後スッキリできる作品でした。
      まさと(30代・男性)

      痛快なアクション系映画

      ホワイトハウスを舞台にした戦いが見られます。

      作品の全体的な内容としては、テロリスト集団にホワイトハウスを占拠されてしまいますがそこで警護官と大統領の命懸けの戦いを描くハードボイルド系なアクション系の作品になっています。吹き替えバージョンでみても十分楽しめるのですが字幕バージョンで観る方がより細部まで作品のことが描かれている感じで受け取れるので二度目に字幕を活用してみることを強くオススメします。アクション映画で定評があるダイハードという映画の雰囲気にちょっと似ているところがあり、肉体がたくましいキャラクターが好きな人には好きなタイプのアクションかと思われますし、間にちょいちょい笑いみたいものをくいこませてくるのもこの作品の醍醐味の一つかと思われます。
      GJA(30代・男性)

      本格アクションも楽しめながらストーリーが面白い作品

      まさかの犯人に驚かされた作品

      最初は主人公が子供に嘘はついている、仕事の試験に落ちるなどダメな人間過ぎて「ストーリーどうなるの?」と感じるくらいでした。ですが、ホワイトハウスがジャックされてからは「娘を守りたい」という一心でホワイトハウスの人間はもちろん娘を守ろうと必死に動くところが格好良いです。アクションがメインとなる作品なのでストーリーは正直そこまで期待はしていなかったのですが、涙が出るシーンも多くあります。何より驚かされるのは犯人です。なぜホワイトハウスを狙ったのか、お金目当てか?名声か?と犯人グループの狙いは何だろうと思っていたところ、実は全く違う犯人が出てきます。まさかの犯人なので「まさかあれは伏線だったのか?」というところも多く、最後にはすっきりする結末が待っています。
      みか(20代・女性)

      アクション満載の映画です

      アクション満載でアクション映画好きは楽しめました

      テロリストにアメリカの重要施設を占拠されるというよくあるストーリーになっていますが、非常に占拠されてからはアクション満載だったからアクションだけでも非常に楽しめました。冒頭から銃撃戦から体術でのアクション、さらにはカーチェイスなども描かれており、一通りのアクションが盛り込まれていたので面白かったです。特にカーチェイスのシーンは印象的でした。ジェイミーフォックス演じる大統領がバズーカを打ったりと最初は平和主義を掲げていたのに徐々に好戦的になっていく姿がよかったです。そして、とても大統領とは思えないほど便りなかったのが、最後にはなぜかたくましく見えたのもちょっとクスッと笑える感じも面白かったです。
      小田(30代・男性)

      強い大統領が活躍する映画

      ホワイトハウスが襲撃されるシーンの緊張感が凄い

      この映画の中ではホワイトハウスがテロ組織によって襲撃されるシーンがあるのですが、平和な日常が銃によってガラッと変わってしまう恐怖を見事に演出出来ていたと思います。さらに良かったのが、この映画に出てくるアメリカ大統領がただ守られる存在なのではなく、自分の知恵と経験を活かしてテロ組織と戦い続ける意志を見せていたことです。良くあるハリウッド映画だったら主人公に守られっぱなしで終わりそうなところを、あえて王道の展開は外して自分の力で道を開いていこうとする大統領の姿に感動しました。政治が絡んできてストーリーがややこしくなるのかと思いきや、意外と簡潔で難しいことを考えずに最後まで鑑賞することが出来るというのも良かったです。
      しょうすけ(20代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ホワイトハウス・ダウン』とあわせて、『ホワイトハウス・ダウン』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      チャニング・テイタムのおススメ関連作品
      マギー・ギレンホールのおススメ関連作品
      ジェイソン・クラークのおススメ関連作品
      リチャード・ジェンキンスのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ホワイトハウス・ダウン』のまとめ

      「ホワイトハウス・ダウン」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ホワイトハウス・ダウン」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【1月1日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。