\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ラ・ラ・ランド」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ラ・ラ・ランド」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ラ・ラ・ランド」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ラ・ラ・ランド』ってどんな作品?

第89回アカデミー賞での発表ミスのアクシデントに巻き込まれたものの、最多6部門を受賞した作品が映画『ラ・ラ・ランド』です!

ノミネート数は「タイタニック」や「イヴの総て」に並ぶ史上最多の14ノミネートをされている、世界から高い評価を受けている作品となっております。また劇中の音楽やファッションもSNSなどで話題になっていた映画でもあります。

これだけ良い評価を受けている作品と知れば、あなたはこの映画のことがもっと気になってきたに違いありませんよね?

今回は、そんな見どころたっぷりの映画『ラ・ラ・ランド』のフル動画配信をどこでも簡単にスマホで無料かつ安全に視聴する方法と、あらすじや感想&評価をご紹介します。

この記事を見て、ほかの人の何倍もこの映画を楽しんで視聴しましょう!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ラ・ラ・ランド」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ラ・ラ・ランド」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【11月19日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『ラ・ラ・ランド』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ラ・ラ・ランドの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ラ・ラ・ランド」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年2月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpHuludTVTELASAの6つのサービスでラ・ラ・ランドの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにラ・ラ・ランドが視聴できる
  • ラ・ラ・ランドが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、ラ・ラ・ランドは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. ラ・ラ・ランドを無料視聴

の2ステップで、ラ・ラ・ランドを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ラ・ラ・ランド」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ラ・ラ・ランド』の作品情報

      基本情報

      作品名ラ・ラ・ランド
      原題La La Land
      原作
      制作年2016年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ギャガ、ポニーキャニオン
      公開年(公開日)2017年2月24日
      上映時間(話数)128分
      公式サイトhttps://gaga.ne.jp/lalaland/
      公式Twitterhttps://twitter.com/lalaland0224?lang=ja
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/LaLaLand/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      TVドラマ「セッション」で注目を浴びた『デイミアン・チャゼル』が監督・脚本を務め、『ライアン・ゴズリング』と『エマ・ストーン』のW主演で描いたロマンティック・ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』。

      第89回アカデミー賞では史上最多となる14ノミネートを受け、チャゼル監督が史上最年少で監督賞を受賞したほか数々の輝かしい受賞を受け、2016年最高の映画のひとつとして大好評でした。

       

      カフェ店員として働いている「ミア」には女優になるという夢がありますが、オーディションを何度受けても一向に役がもらえません。

      一方ジャズピアニストの「セブ」は、クラシカルなジャズが売れないために歴史ある店が商売を諦める現状を嘆いており、いつか古き良きジャズを愛する自分の店を開くことが夢でした。

      ある日オーディションに落ちて落ち込んでいたミアはルームメイトに誘われてクリスマスパーティーに出席します。

      自分の顔を売るために出席したもののうまくいかず、その上車がレッカーされてしまったミアは歩いて帰ることに。

      そんな時、偶然通りかかったバーから聞こえてきた音楽に惹かれて、ミアは中に入ります。ピアノを弾いていたのはセブでした。

      ミアは曲の素晴らしさに彼に声をかけようとしますが、オーナーの指定通りに曲を演奏しないセブはその場で解雇され、ミアに邪険な態度をとって店をでます。

      季節は変わり、相変わらずオーディションを受けつづけているミア。

      ある日パーティーに参加した彼女はバンドで演奏しているセブを見つけ、セブも彼女のことを思い出して以前酷い態度を取ったことを謝ります。

      数日後ミアとセブは再び会い、お互いの身の上話や夢について語り合いました。その時に「ジャズが嫌い」というミアに本物のジャズをみせると彼はミアをクラブへ連れて行き、次は映画を見る約束をして分かれます。

      セブと約束していた日、ミアはボーイフレンドとの食事の約束があったことをすっかり忘れていましたがボーイフレンドに別れを告げてセブの元に向かい、その日からふたりの交際がスタートしました。

      何度もデートを重ね、ふたりの関係は順調でしたがセブには自分の店をだす資金がなく、ミアも女優としてのチャンスを掴めずにいました。

      セブの助言を受けてミアは一人芝居の脚本を書き始め、セブは旧友キースからバンド加入の誘いを受けます。

      しかし、古き良きジャズを愛するセブとは対象にキースのジャズはロックやダンスチューンを取り入れた斬新な音楽だったためセブはバンド加入を渋ります。

      そんなセブにキースは「ジャズを守りたいのなら、まずは聞いてもらわなくてはいけない。セブは過去に囚われすぎている」と話し、セブも彼の考えを否定しきれず、資金のこともありバンドへ加入することに。

      バンドは結果的に大成功しますが、ミアはその音楽がセブの求めているようなものではないと気づき、その時からふたりの生活はすれ違うようになっていくのでした…。

      キャストとスタッフ

      映画『ラ・ラ・ランド』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • セバスチャン:ライアン・ゴズリング
      • ミア:エマ・ストーン
      • トレイシー:キャリー・ヘルナンデス
      • アレクシス:ジェシカ・ローゼンバーグ
      • ケイトリン:ソノヤ・ミズノ
      • ローラ:ローズマリー・デウィット
      • ビル:J・K・シモンズ
      • グレッグ:フィン・ウィットロック
      • ジョシュ:ジョシュ・ペンス
      • キース:ジョン・レジェンド

      詳細を見てみる

      今作で主演を務めたライアン・ゴスリングはカナダ国籍の俳優でもあり、ミュージシャンでもある人物です。日本でも人気の映画『きみに読む物語』『ドライヴ』にも出演しております。

      2014年からは映画監督としても活躍しているそうです!幅広い分野で芸術と関わっているということがうかがえますね。

      またもう一人の主役ミアは、エマ・ストーンが演じています。ここ数年多くの主演女優賞や助演女優賞にノミネートされていたり受賞したりと、世界から注目されている女優の一人であることは間違いないですね!

      そして『ラ・ラ・ランド』の音楽を支えたグラミー賞歌手のジョン・レジェンドが映画では初の大役を演じています。ほかにも様々な賞の受賞歴のあるローズマリー・デヴィットがローラがセブの姉役で出演したりと、多くの高い評価を受けている俳優・女優が今作には出演しています!

      多くの登場人物に目を向けて映画を見る、という楽しさも味わえるのではないでしょうか?

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:デイミアン・チャゼル
      • 製作:フレッド・バーガー、ジョーダン・ホロウィッツ、ゲイリー・ギルバート、マーク・プラット
      • 製作総指揮:モリー・スミス、トレント・ラッキンビル、サッド・ラッキンビル
      • 脚本:デイミアン・チャゼル
      • 撮影:リヌス・サンドグレン
      • 美術:デビッド・ワスコ
      • 衣装:メアリー・ゾフレス
      • 編集:トム・クロス
      • 音楽:ジャスティン・ハーウィッツ
      • 作詞:ベンジ・パセック、ジャスティン・ポール
      • エグゼクティブ音楽プロデューサー:マリウス・デ・ブリーズ
      • 音楽監修:スティーブン・ギシュツキ
      • 振付:マンディ・ムーア
      詳細を見てみる

      今作の骨となる部分の脚本と監督を務めたのがデミアン・チャゼルです。彼のデビュー作『セッション』成功したおかげで今作を作ることができたそうです。若くして素晴らしい経歴を持つ人物であるため「天才」なんていわれることもあるそうです。

      また、『ラ・ラ・ランド』というと映画の中での音楽を思い出す人が多いと思いますが今作で音楽を担当したジャスティン・ハーウィッツと監督のデミアン・チャゼルはなんとハーバード大学在学中からの友人だそうです。

      ぜひ映画中で演奏していたり、歌ったり流れている音楽にも注目をして映画を見ていただきたいです!

      そして音楽のほかにも話題となっているのが、ミアとセブの衣装です。なんの2人は合わせて約100回も衣装を変えているそうです!そんな衣装を担当したのが、アカデミー賞衣装デザイン賞にノミネートされた過去を持つメアリー・ゾフレスです。

      ミアの身に着けている鮮やかな色の服や、セブとおそろいの靴で踊っているシーンは目が離せなくなってしまいますね。また、衣装では主人公たちの成長を色やデザインで表しているそうです。奥深いですね…。

      ストーリーの結末だけでなく、音楽やファッションまでもが話題になっている映画という理由がスタッフを見ると納得がいきますね!

      口コミ・感想・評価

      「ラ・ラ・ランド」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもラ・ラ・ランドを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      想定内ながら、こんな結末だったの…!?

      ライアン・ゴズリングの良さに尽きる

      アカデミー賞を総なめにした「ラ・ラ・ランド」、どんなに素晴らしい恋愛映画と、久しぶりに胸をときめかせて観たところ、その結末がとても哀しいお話なのでした。ありがちといえばありがちなストーリーなのですが、主人公にだんだん思い入れを込めて見ていくようになるため、大きく裏切られるわけです。それでも、そのストーリーは別段珍しいものではなく想定内であったはずなのに、どうしてかな、余韻が深く残ります。映画が素晴らしすぎてよくわからなかった部分も多くあると思いました。エマ・ストーンの演技とは別に素晴らしかったのは、ライアン・ゴズリングです。上半身の胸板あたりの姿勢が美しく、ダンスシーンが格段に良く見えました。ブレードランナー2049にも出演していて思ったのですが、哀し~い切ない役どころがすごくハマる人のようです。
      marurun(50代・女性)
      詳細を見てみる

      夢を諦めずに追う男女のキラキラした話

      音楽も映像も素敵な作品です

      大好きな作品で何回も見ています。とにかく音楽が最高で映画を見たあとサントラCDをすぐ買いました。エマ・ストーン演じるミアや周りの友人の服がとにかくカラフルで可愛いです。あとハリウッドの街の風景や出てくるロケ地もおしゃれでいつか行ってみたいです。ストーリー的にも、ミアとセブがハリウッドで夢を語り合いもがきながらも追い続ける姿に感動します。私も夢に向かって頑張ろうと思えます。ラスト15分くらい?は本当に切ないし衝撃的です。ただのハッピーエンドのミュージカル映画というわけではないのです。アカデミー賞の授賞式でのエマ・ストーンのスピーチで「夢を追いかけている人とこの賞をかわちあいたい」みたいな感じのことを言っていて、そのスピーチも含めていい映画だなと思いました。
      ゆか(20代・女性)

      生きづらさに悩んでいる人こそ観るべき!「夢とは何か」を切実に考えさせられる、等身大で観れるミュージカル映画。

      単純に「歌って踊って楽しい」ではない!ストーリーが深すぎてハマり過ぎ注意!

      ただ単純に「ミュージカル映画が好き」という理由だけで観た「ラ・ラ・ランド」。観る前は「ウエストサイドストーリー」の様な、ひたすら音楽に合わせて皆ノリノリで「歌って・踊って・楽しい」を表現している映画というイメージでしかありませんでした。ところが、そのイメージを見事覆してくれました。ロサンゼルスを舞台に、葛藤しながらも夢を追い求める若者が、厳しい現実と苦悩しながら向き合っていく姿を見事に表現していたのです。また、恋人同士だった2人の主人公(ミアとセバスチャン)は結局破局してしまうあたり、「ハッピーエンドか否か」の考えが分かれるところではと思います。最終的にはお互い夢を叶える事ができたという点において、私自身は「ハッピーエンド」に1票を投じたいところです。人気ミュージシャンとして夢を叶えつつあるセバスチャンが「本当にこれで良いのか?」と苦悩する場面でも、夢や目標というものの価値の大切さを改めて問いかけている様にも感じられます。歌や踊りもレベルが高くかなり楽しめましたが、価値のある人生をどのようにして送るべきか?を強く訴えさせられる非常に深い作品でした。
      エルマリ(40代・女性)

      毎日をなんとなく生きていて、夢を追う眩しさに圧倒されたい人におすすめ

      美しい、だけじゃない

      ララランドの序盤のミュージカルが素晴らしすぎて泣いてしまった。序盤が、クライマックス、クライマックスがようやくあの二人のスタートだった。夢を見て、可能性の中に生きてる人に笑われながらもこだわり続け、そして夢を掴み、夢を掴んだところで2人が同時にかなわない夢をみる。映画の中のミュージカルは勿論美しく、サウンドトラックを飽きずに何年も聴ける。それ以上にストーリーが見事。そして私は、映画を見終えたあとに読んだ監督のこの言葉に非常に胸打たれた。「人は人生において、自分を変えてくれて、なりたい人物になれる道筋を作ってくれる人と出会えるけど、最終的にはその道を1人で歩まなければいけないということだ。人は、残りの人生を決定づける人と結びつくことはできるが、その結びつきは残りの人生まで続かない。そのことは、ものすごく美しくて、切なくて、驚くべきことだと僕は気づいたんだ。この映画ではそれを描きたかった。」(監督のインタビューより抜粋)。
      さび子(20代・女性)

      ミュージカルの中のミュージカル

      ミュージカルの楽しみ方が分かる映画

      夢多き時代のアメリカ、ロサンゼルスの物語。女優を目指してカフェで働いている女の子が素敵なジャズ・ミュージシャンと恋をして、夢を叶えていくという、シンプルな話し。ミュージカルは物語を深く掘り下げることが出来ないとの先入観からミュージカルにのめり込むことはなかったが、評価の高い今作でも同様だった。ミュージカルは歌やダンスありきなので内容が同じような感じになってしまうのは仕方ない。ただ、ダンスシーンの計算され尽くした美しい動きはさすがに見応えあり。歌や音楽も流石に適切な場面で絵と音がマッチするよう計算された芸術なので、ストーリーでなく視覚聴覚的な芸術性を楽しむのが良い楽しみ方なのだろう。ミュージカルはほとんどハッピーエンドなので安心して見れるけどね。
      ヌー(40代・男性)

      男女が恋をするということを描いた作品

      ベタな展開が最後の最後で活きてくる

      とても話題になっていたので、家で視聴してみました。ミュージカル調の演出は観ていて楽しいですし、大人数で踊るところは圧巻です。色使いもきれいで、楽しげなところは目一杯明るく、落ち着いたところはしっとりとした色合いの画面になり、ちょっとした絵画を見ているようです。お話としては、夢を追いかけながらも行き詰まっている男女が出会い、恋をして、人生を切り開いていく流れとなります。とはいえ、二人の人生はすぐ上手くいく訳ではありません。悩んで時に衝突しながらも、二人で切磋琢磨していく姿は胸を打つものがあります。正直に言うと、素敵なお話だとは思いながら、最後の方まで何故こんなに評価されているのか分かりませんでした。男女の恋愛映画としてはありがちな展開です。しかし、その「よく見る」展開が、最後の最後の演出で一気に光輝きました。誰の身にも起こりそうな展開だからこそ、最後の部分が観る人の心に強く訴えてくるのだと思います。終盤の二人を見ながら感じていた気持ちが、何倍にも膨れ上がる良い演出でした。この演出を、沢山の人に観て欲しいです。
      はな(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ラ・ラ・ランド』とあわせて、『ラ・ラ・ランド』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      エマ・ストーンのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ラ・ラ・ランド』のまとめ

      「ラ・ラ・ランド」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。